トイプーMimiの英国生活

英国生まれの英国育ち 小さなトイプーの成長記録です。

カテゴリ: 手作り

ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます!


日本も今週末から、冬将軍が暴れ出すそうですね

こちらは既に冬真っ只中ですが
そうなると始まるのが、編み物

今はまだ、長袖のTシャツにコートで大丈夫なミミちゃんですが
もう少しすると、セーターにコートでないと、寒くてお散歩に行けないですからね〜

で、以前こちらの編み図をブログに載せた事があるのですが
日本の様に図にはなって無くて、記号の列なんですね〜
記号に慣れれば、どうって事はないですが
でも時間がかかりますし、どこの列の何目をやってるのか
訳が分からなくなります。

それでいつも、編み図(編み記号)は見ないで、適当に編んでいました

が、今年はちょっ〜っと違ってますよ〜(*^^*)

こんなの、作りました❣️

FullSizeRender

手作りの編み図♪
模様図って言った方が、正しいかな?

いやね〜
普段アラン編みの様な一色で作る模様編みはするんですけど
色々な色を使った模様編みって、滅多にしないんですよ〜
何でって、私フランス式は出来るんですけど、アメリカ式出来ないんですよ〜
って言うか、超超超苦手!
で、フランス式だけでカラフルな模様編みって、時間がかかるから
効率が悪いんですよね〜
あれは絶対アメリカ式の方がやり易いわ

でも〜
最近ちょっとカラフルなのも作ろうかなぁって思いまして
ちょっと真面目になってみました

で〜
これ、超目がチカチカするんですよ〜

なぜかと言うと

FullSizeRender

編み図の横にあるのは、iPhoneです。

小さい方のiPhone です

編み図が小さいんですよ〜
何で大きなのを作らなかったんだろう〜(T ^ T)
マス目を塗るのが面倒だったから〜なんですけどね (苦笑)
いざ編もうとしたら、目がチカチカ〜(笑)

って事で、これ編み図というより模様図かな
これを犬服の型に当てはめて
編んでみたのがこちら


FullSizeRender

くるりと丸まっちゃってるけど〜(笑)
後ろ身頃です

こんな柄になりました!

って事で、今回はこの柄を3枚作ります。

2枚は全く同じサイズだから良いんだけど
1枚はワンサイズ上なのよね〜(^◇^;)
また編み図を書かないといけないわ〜💦

で、これ
普通の模様編みでは無いんですよ〜
カラフルな模様編みのセーターって、裏を見ると色が飛んでいるところは
毛糸がそのまま走ってるんですよ〜
横糸渡しって言うのかな
横糸が編み込まれずに、浮いた状態なんですね
(分かり難い表現で、すみません)

でもこれは、カウチン編みなんです
カウチン編みは、普通はそのまま次に編むまで横に渡される糸も
一緒に編み込んじゃうんですよ

って事で、裏はこんな感じです


FullSizeRender

あまり上手では無いので、普段からカウチン編みをなさってる方からすると
笑っちゃう出来ですが…(^◇^;)

横糸がぶら下がった感じに走っていないのが、分かるかしら?
編み糸に、渡し糸が編み込まれているんです。

この編み方の利点は
指とかを引っ掛け難い

横糸を渡した普通の編み方だと、ぶら下がった横糸に指を引っ掛ける事があるんです(私だけかなぁ〜💦)
でもこの編み方だと、糸に隙間が無い為、引っ掛けないんですよ〜(*^▽^*)

わんちゃんが腕を通す時、引っ掛けたら可哀想かなぁって思って
今回はこのカウチン編みにしてみました。

そして、編み込んであるって事は、模様のところは糸が二重だったり三重になってたりするんですね〜
模様のところが少し厚くなるけど、その分暖かさも増すんです。
まぁその分、ちょっと柄のところがボコついた感じになるのは否めませんが…(^◇^;)

でもね〜
これ、1つ大きな問題が…(ーー;)

フランス式とアメリカ式を、同時に行うんですよ〜
基本アメリカ式って感じかなぁ
ド超苦手なアメリカ式
めっちゃ久し振りに格闘中です…(−_−;)⤵︎

編み物ネタなので、最後に主人公のミミちゃん

IMG_2471

やっぱりペンちゃんに夢中です (^◇^;)



編み物ネタなので、意味の分からない表現が多かったかと思います。
どうぞご容赦下さい m(_ _)m


ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます!


今回も毎度の如く、前置きが長いです。
興味のない方は、写真まで飛ばして下さい。


昨日は皆さんに、ご心配をおかけしました。
その後丸一日経ちましたが、ミミちゃんはいつもと変わりはなく
特に異常もみられず、無事に過ごしました。
この調子なら問題なさそうです。

食べ物のアレルギーの怖さは、私自身が身をもって知っているので
小さなわんちゃんには、特に気をつけないとなぁ〜とあらためて感じました。

同じ食べ物でも、生産国で食べれないものもあるんですね〜
例えばアボカド!
プレミアムのドッグフードの原材料で、まれに見かけるのですが
これは原産国で、良い場合と、毒になる場合があるらしいんですね〜
ヨーロッパで売られているアボカドは、犬が食べても害が無い品種らしいのですが
日本を含めたアジアで見かけるアボカドは、犬が食べると危険なレベルの毒になる場合があるらしく
基本的には与えてはならない食べ物なんですね〜
同じ食べ物でも、品種が違うと、犬には害になるものが多々あるらしく
手作り食の場合は、品種まで確認した方が良いと教えて頂きました。
1番安全なのは、市販のプレミアムな総合栄養食って事ですね〜(^◇^;)

さて、今回載せていますボレロ
裏生地に木綿生地を使っています。

本来は、裏生地専用の化繊生地があって、人用のコートやジャケットでは、この化繊生地が使われています。
が、ボレロの生地はフェイクファー、ポリエステル系化繊生地です。
そして裏生地に使う生地もポリエステル系の化繊生地です。
ポリエステルとウールでは、帯電する電極がプラスとマイナスで正反対
その為、ちょっとこすり合せるだけで、簡単に静電気が起こってしまいます。
天然ウール100%の毛を全身にまとっているわんちゃんの場合
静電気がとても起こり易いんですね〜
犬服でよく見かけるフリース生地も、ポリエステルで出来ているものがほとんどなので
本来は犬服には向かない素材らしいんですね〜
おそらく静電気防止加工がしてあると〜
あるのかなぁ?
それで、少しでも静電気を減らす為に
電極的にウールとポリエステルの中間にあたる木綿を間に入れたんです。

普通の木綿生地ですと、どうしても柔らかさに欠ける為
ちょっとカサカサする様な感じになってしまいます。

ミミちゃんで試してみたところ
やはり化繊裏生地で作ったボレロよりも
今回の木綿裏生地で作ったボレロの方が、着心地が良いみたいでした。
化繊裏生地だと、ちょっと着ただけでも若干静電気が起こるみたいで
長い間着るのは嫌がりましたが
木綿生地の方は、全く気にしていませんでした。

そこで、木綿の裏生地採用にしました。

この静電気、体格の小さな仔程要注意でして
何度も静電気を浴びていると
精神的に不安定になったり、循環器系に異常が出て来る場合もあるらしいんです。
身体の中では、絶えず極微量な電気が流れていますからね〜
それが静電気で狂わされるみたいです。
てんかんや持病がある仔は、特に注意が必要です。

そして何より痛いですからね〜( ̄▽ ̄;)
ストレスにも繋がります

同じ化繊生地でも、ナイロンやレーヨンは、ウールと同じ帯電極なので
静電気は起こり難いです。
静電気防止加工のしてあるポリエステルもあるらしいですが〜
せめて冬の間は、避けたいですね〜
出来れば身体に直接あたる生地は、天然素材でいきたいです。


という事で、またまた長い前置きになって、すみません!

では着画です

IMG_2248
FullSizeRender
まずは黒いボレロ

所々、背景と同化しちゃってて、見辛いですね〜(^◇^;)
すみません💦


IMG_2258
FullSizeRender
こちらはキャメル色のボレロ

ミミちゃんの毛の色に近い為
これも同化しちゃってますね〜(^◇^;)
分かってはいたけど
この色は、ミミちゃんには無理ですね〜


FullSizeRender
FullSizeRender
お次は白いボレロ

下に着るドレスを引き立ててくれるかなぁ〜
ネックレスとか、アクセサリーがあると
もっと良いかも〜(o^^o)


FullSizeRender
FullSizeRender
こちらはクリーム色のボレロ

昨日のブログでは、白く見えたけど
実際に白いボレロと並べれば
クリーム色に見えるわ〜
目の錯覚だったのね〜(笑)
良かった〜、老眼のせいじゃなくて〜♪


IMG_2210
IMG_2213
最後にピンクのボレロ

この写真は、撮った日と時間帯が違う為
ちょっと雰囲気が異なりますが〜
これも下のドレスによっては
素敵になりそう〜(#^.^#)

これ、本当は販売したくて作ったんだけど
イギリスで売ろうと思ったら
多分ドレスとセットにしないといけないだろうなぁ〜(^◇^;)
冬用コートとしては、着丈が短か過ぎるし
ワンピドレスを持っていらっしゃる方、おそらくとても少ないだろうし〜
まだまだ、課題は多いわ〜(ーー;)

これらのボレロは、millamilla さんの型紙を使用させて頂きました m(_ _)m

そのうち、これらのボレロに合うワンピドレス、作りたいなぁ〜
ミミちゃん、いつでもクリスマスパーティーに行けるわ〜♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪




ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます。


今こちらは日付けが変わった深夜ですが
ついさっきまで、ミミちゃんと夜間救急に行っていました。

ミミちゃんと夕方に、パブでお茶を飲んでいたのですが
その時、ミミちゃんを可愛がって下さっているパブのスタッフが
ミミちゃんにミルクをくれたんですね〜
ミミちゃん、ヤギミルクは以前飲んだ事がありますが
普通のミルクは初めて!
ミルクは消化出来ないわんちゃんや、アレルギー反応を起こすわんちゃんが時々いる為
我が家では1度も与えた事がありませんでした。
スタッフを止める間も無く、ミミちゃんはイッキ飲みしちゃったし〜
可愛がって下さっての事だし
飲んだ後も、ご機嫌良くしていたので
ミミちゃんはミルク大丈夫なのかなぁ〜と考えていたら
夜、寝る前のブラッシングをしていたら、急にミミちゃんの呼吸が普段と違う感じになりました。
なったのは10秒くらいでした
いつもお膝の上でブラッシングする為、ミミちゃんを下ろしてみたら
普通にご機嫌良く歩いています。

が‼️
やはりたとえ少しの間でも乱れた呼吸が気になる‼️

という事で、夜間救急の獣医さんまでドライブ
🚗〜〜〜〜

以前だったらパパさんが運転してたんですけど
4月に倒れて以来、免許証を一時返還しているので
仕方なく私が運転して行きました。
まぁ、元々パパさんが乗ってた自動車、私のだし〜♪

で〜
獣医さんに、どんな感じの呼吸だったか説明したら、やはり注意が必要な呼吸の異常
1分も無い、おそらく10秒程度の短い時間でしたが、見逃していたら後々大変になっていたかも!
と言われました。

原因は、おそらくミルクのアレルギー
量が少なかったので、ちょっと呼吸に異常が出ただろうとの事でした。
ミルクにアレルギーがある場合、ヨーグルトもチーズもダメ
牛肉も避けた方が良いという事でした。
小さな身体なので、ちょっとの分量でも大変な事態になり兼ねないので
ここは徹底した方が良いでしょう!
との事でした。

よく考えたら、ミミちゃん牛製品って
牛耳くらいしか食べないのよね〜
わんご飯は、鹿肉と兎肉、鴨肉で出来た物か
チキンベースの物しかあげていないし〜
時々私の手作りご飯をあげるけど
使う肉はポークかチキンだから〜

最近では、牛耳もあげなくなって
魚の皮なのよね〜

取り敢えず、ミミちゃんのダイエット状況を説明したら
『パーフェクト‼️』
って言ってもらえて、ちょっと嬉しかったです。

取り敢えず、今は症状も治まっているし
呼吸に影響が出たから、大事をとって2〜3日様子を見る事になりました。
このまま何の症状も出なければ、再度通院も必要なし!
今晩一晩だけは、ずっとそばにいてあげて〜との事なので
今夜はこの後、ミミちゃんは私のお部屋で一緒におねんねですね〜(*^▽^*)
大事に至らなくて、良かったです!

親切心でしていただいたので、なんかパブのスタッフさんに申し訳ないですわ〜(^◇^;)
次回は、丁寧にお断りさせて頂かなきゃね (*^^*)


毎度の事ながら、長〜い前置きになってしまいましたが〜

以前こちらの写真をアップさせて頂きました

IMG_1847
ボレロを作ろうと思ったのは良いのですが、優柔不断な私〜(^◇^;)
裏生地、皆さんならどうなさるかしら〜と思って
ご意見を募ったのですが…


出来ました❣️


IMG_2238
黒のボレロ

裏生地には〜

IMG_2246
IMG_2236
ブロ友さんのご意見を採用させて頂いて、赤っぽい色とピンクの2種類



IMG_2244
ピンクのボレロには〜


IMG_2243
やはりブロ友さんのご意見を採用させて頂きました!


IMG_2239
キャメル色のボレロには〜


IMG_2235
こちらの生地を〜


IMG_2240
白いボレロには〜


IMG_2234
黒いボレロに使ったのとは違うピンクの生地


IMG_2241
そしてクリーム色のボレロには〜


IMG_2233
こちらの生地を〜



IMG_2230
という事で、全5色のボレロが出来上がりました〜(*^▽^*)


いや〜
こうやって5色そろうと、なんとも言えない達成感を感じるわ〜♪


早速モデルさんに登場して頂いて〜

と言いたいところですが
長くなるので、着画は次回に〜

でも1枚だけ〜

FullSizeRender
クリーム色のボレロを着たミミちゃん♪
相変わらずお洋服着るの、大好きね〜(笑)


白いボレロに見えるのは、老眼のせいかしら〜( ̄▽ ̄;)










ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます!


今回は愚痴ネタなので、そのまま閉じて頂いていいです m(_ _)m
是非また次回お越し下さい〜


以前、このお洋服を作ったのを、覚えていらっしゃるかしら?

IMG_1432

試作品として、以前ブログに載せたのですが…

ずっと以前から、ダッフルコートが作りたくて
あれこれ試行錯誤しながら型紙と格闘していました。

でもねぇ〜
私、洋裁の人じゃ無いから
流石に見様見真似で型紙を作るのって、難しいのよね〜
既に持っている服からだったら、簡単に出来るんですけどね〜

ミミちゃん、既にダッフルコートを持っているのですが
特許のついたコートだから、このコートから型紙を起こす訳にはいかないし〜

で、フッとネットで調べたら

あるじゃん〜♪
日本に犬用ダッフルコートの型紙〜♪

って事で、取り寄せて作ってみました。
それがこちら

IMG_2018
ミミちゃ〜ん(^◇^;)

寝てないで、モデルしてよ〜💦


IMG_2023
寝てるところを起こされて、ご機嫌斜めかなぁ〜(^◇^;)



IMG_2021
パッと見は、良さそうなんだけど…



IMG_2020
なんか気に入らないのよね〜

袖がなんか変なんです。
それに、前身頃も変!

型紙の写真を見ると〜
やっぱり肩に山が出来てる!
モデルさんがチワワなので、気がつかなかったけど
首の長いトイプードルだと、前身丈の長さが足りないのよね〜
これ、小型犬用って書いてあるけど、チワワみたいな前身丈が短い犬種用の型紙だわ〜σ(^_^;)

お袖にも、変なシワが入るし
何より肩の山!
人間用だったらいいけど、犬用でこのカクっとした山いらないわ〜(ーー;)
そして袖が短い!
まぁ、これは好みって言っちゃえば、それまでだけど〜

1つ大きな失敗は
フリースに裏生地付きだと、生地が厚くなるから
本来ワンサイズ大きめに作らないといけないのを
ついいつもと同じサイズで作ったから
ジャストサイズ過ぎ!
ミミちゃんはいつも、下にお洋服を着て
その上にコートを羽織るから
これだとダメなのよね〜( ̄▽ ̄;)

ここの型紙、他にも数種類買ってみたんだけど
どれも、どこかちょっと…変?
って感じなんですよね〜
レビューをみてみても、型紙に間違いがあるとか
手を加える必要があるって言葉がチラホラ
作り方は大雑把に書いてあるので、普段から作り慣れている方でないと
大変だろうなぁ〜って、作っていて思いました。
お教室を宣伝してるし、犬服検定もやっている所だから
お教室で習って、検定で合格したら
犬服教室やってね〜って感じなのかな?

ちなみにこのコート
型紙では他に3つバーツがあるんです。
でも、どれも型紙通りに作ると、縫えません。
前身頃につけるポケットなんて、前身頃より大きいときてる!
後身頃と前身頃を縫い付ける前に、前身頃に縫うのは不可能

このダッフルコートの型紙も、ちょっと手直しが必要だなぁ〜
お袖の肩山直し…
めっちゃ難しいのよね〜
前身頃も変える必要があるし…
出来るかなぁ…(~_~;)

ダッフルコート、先が長いわ〜(^◇^;)








ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます!


今日火曜日、いきなりお外でガタガタ音が…!
金属のぶつかり合う音もして、何事だ⁉️
と思ったら…

屋根屋さんが足場を組みにやって来ました σ(^_^;)

あの〜
明日(水曜日)の筈ですよね〜(^◇^;)

時間が取れたから、とりあえず足場を組みにやって来たんだと〜♪

いや〜(^◇^;)
時間を守らなくて遅くなる事は、日常茶飯事の国だけど〜
まさか1日早くやって来るなんて〜
超珍しいわ‼️

という事で、いよいよ明日水曜日は
おニューのボイラーと屋根の工事日‼️

これで雨漏りの心配も無くなるし
お湯が出なくて、お風呂が〜(´༎ຶོρ༎ຶོ`) って心配も無くなるわ〜(*^◯^*)♪

早く朝にならないかなぁ(*≧∀≦*)

明日はパパさんもお出かけの日です。
倒れる前に働いていた学校がお呼びなんですね〜
この学校、倒れた後も、ずっとお給料を払ってくれてました。
契約が8月いっぱいで切れたのですが、規約らしくって
今月まで払ってくれていたんです。
もうこれで、御縁が切れたなぁ〜と思っていたら
パパさんの仕事復帰のお手伝いをしたいから
学校お抱えの専門医と、パパさんがお世話になっている専門医と連携を取っていきたいって連絡が来たんです‼️
なんて神級の学校なんでしょ〜(T ^ T)
もうめっちゃ感激でした!

ただ、屋根の張り替えとボイラー交換日と同じ日に呼び出されちゃったのよね〜(^◇^;)

パパさん、まだ一人でロンドンの中心街には行けれません…(ーー;)
なので、明日はにぃにが学校をお休みして
パパさんと一緒にロンドンまでお出かけです♪
私は一人お家で、屋根屋さんとボイラー屋さんのお相手

パパさん、上手く行くと良いなぁ〜


さて、巷はハロウィンとクリスマスの準備で大賑わい‼️

最近バタバタしていて、ハロウィンの衣装を準備していなかったんですよね〜

ちなみにこちら

IMG_1728
IMG_1729
去年のハロウィン衣装
魔女をイメージして、とんがり帽子も作りました。

時間もないし〜
また今年もこれで行こうかなぁ〜と思っていたら
変な生地を入手致しまして〜〜

こんな物作りました♪

IMG_1725
IMG_1726
IMG_1727
今年のハロウィン衣装♪

何で変な生地って言ったかというと〜
この生地、ハロウィン柄ですが

水着用の生地なんですよ〜(^◇^;)

何で水着用生地で、ハロウィン柄〜⁉️

この国の方々のセンスが、イマイチ分かりません (ーー;)

まぁそこは置いといて〜
フードは黒のニット生地の上に
シルバーの蜘蛛の巣柄のレース生地を合わせました。


という事で〜
早速モデルさんの登場です。

IMG_1717
IMG_1718
IMG_1720
IMG_1722
イッキに4枚まとめて載せましたが〜
ミミちゃん、一年前より成長したかしら〜⁉️

蜘蛛の巣フードも撮りたかったのですが
どうしてもミミちゃんの毛が被っちゃって、写真に撮ることが出来ませんでした σ(^_^;)
カメラ目線を外す練習もしなきゃいけないかなぁ〜💦

手抜きと言われても反論出来ないフード付きタンクトップですが
まぁ、無いよりはあった方が楽しいし〜♪

水着用生地なので、良く伸びるんですよね〜
それに静電気も起こり難いって言ってたし〜
まぁ、年に1回しか着ないから、これで十分よね‼️

これ、生地が余りに余ってたので、練習がてら2つ作っちゃったのよね〜

という事でこの水着、勝手にミミの妹に送りつけます!
サイズ同じだし〜♪
ハロウィンまでに着くかなぁ〜(^◇^;)
いらなかったら、急いで教えてね〜


さて〜
まだ余ってるこの水着生地
どうしようかなぁ〜( ̄▽ ̄;)






このページのトップヘ