トイプーMimiの英国生活

英国生まれの英国育ち 小さなトイプーの成長記録です。

カテゴリ: 手作り

先日17日は、ミミちゃんの年に一回の予防接種兼定期検診&血液検査


予約は夕方だったので、パパさんとミミちゃんだけで獣医さんに行って来ました!

私はアレルギー発症中なので、念の為にお家でお留守番

一番最初に深刻なアレルギーが出たのは20代後半
ティーゼルの排気ガスで、1メートル先に立つ人影すら見えない中働いていた頃があって
そのせいで喘息を発症して、一時期声を完全に失い
一年間位、空気清浄機の無い部屋からは、出られなかった時期があったんですね〜

その関係で、今も空気汚染が超苦手
ロンドンの街中は、体調の良い時は辛うじて行けるけど
東京は行ったらぶっ倒れそうになります…(ーー;)

アレルギー発症中は、特に身体が過敏になっているので
自動車で出かけて、何か起こったら
獣医さんどころじゃ無くなっちゃいますからね〜(苦笑)


予め、電話で詳細は話してあり
いつもなら獣医さんのところで結果が出る血液検査を行ってますが
今回はラボに検体を送っていただき
事細かく異常が無いかを調べて頂きました!

行く時は、私が一緒に行こうとしなかったので、拒否ったミミちゃんでしたが
帰って来たら、私に飛びついて来た❣️

可愛いなぁ〜💕


いつもなら、腕か首筋辺りに採血用に毛が剃られているんだけど
今回はいくら探しても、剃った跡がない❗️

毛を剃らずに採血したのか⁉️

首の後ろには、予防接種をした跡があったし
(ちょっとぷっくり膨らんでたのw)
触ると痛がったので、ちょっと打つのをしくじったかな(苦笑)
って感じではありましたが〜
(上手い方が打つと、さほど痛みは残らないし腫れないので〜)
副反応は無く、ご機嫌で元気いっぱいなミミちゃん

特に疲れも見せず、いつも通りでした

ミミちゃんは獣医さんが大好きなので、注射や検査でストレスを見せた事がありませんw


で、早速昨日
電話で検査結果の報告がありました

全ての数値で異常は見られず、正常値内
この数週間、色々トラブルはあったけど (にんにく入りソース食べたり…)
臓器には影響は出ていませんでした❣️

コレでホッとひと息だわ〜(*^^*)

歯も問題無かったし、時々目の様子が気になっていたけど
コレも問題無し

全て異常なし

でした〜♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

いや〜、良かった良かった❣️


コレでまた1年間、元気いっぱい楽しく過ごしてもらわなきゃね〜(*^^*)♬


で、私はと言うと〜

ミモ姉妹がお庭で遊んでいる時も、カメラを持って外に出られない為
(アレルギーの関係で)

特にミモ姉妹の写真もなく…

ブログに何載せよう…

って事で、唯一写真があるのは革細工(苦笑)

IMG_2684

前回載せたコレ

何の為だったのかと言うと〜


IMG_2694

このマグネットボタンの補強だったんですね〜w

そのまま付けても良かったけど、薄い革を裏側に貼り合わせる事で強度が増し
革が伸びるのも防いでくれます

そして、その後の製作写真を撮り忘れたので

完成品w


IMG_2691

このバッグを作ってました

真夜中の写真なので、モモが寝てる関係で電気がつけれず
いつも以上に暗い写真ですが…σ(^_^;)


IMG_2693

本では裏地は付けない作り方でしたが、コレには裏地を付けさせて頂きました

タータンチェックの生地になります

裏地は革に貼り付けてはいない為、生地を引き出す事が出来るので
埃とかをコロコロで綺麗に出来ますw

ただその分、生地がちょっと浮いた感じにはなってしまいましたが…(^◇^;)


IMG_2695

見え難いけど斜め横からw


IMG_2698

底は少しだけ高さがあります


IMG_2702

前回作ったお財布と並べてみると、こんな感じ

遠近の関係で、お財布よりも横幅が小さく見えてるけど…


IMG_2703

このお財布が、すっぽり入る大きさになります

私の場合は、エピペンセットを絶えず持ち歩いていないといけない為
このバッグはちょっと小さくて、実用的ではないですが

お財布やスマホ、ちょっとした物を入れるだけなら、十分な大きさかな〜

横幅が23cm、奥行き9cm、高さが20cm になります



IMG_2705

肩掛けのヒモ?って言うのかな?
コレは一枚革で取ったので、途中で縫い目はなく
その分丈夫かと思います

穴が5つ開けてあって、それで長さ調節が出来る形にしました


IMG_2707

カジュアルっぽさを出したかったので、カラフルな糸を使って縫ったんだけど
ブロ友さんのブログで気が付いた

グラデーション糸って、今流行りだったのね〜w

って事で、偶然でしたが
流行りのグラデーション糸で縫いました(笑)


さて…

作ったのは良いが…

このバッグ、どうしよう…(^◇^;)

また箪笥の肥やし行き…かなぁ〜( ̄▽ ̄;)



いつもなら真夜中でも私のそばに居るミミちゃんの姿が無い‼️💦

どこ行ったんだ〜⁉️

と探してみると〜


IMG_2714

ソファーの上で寝てた❣️

ヤバい、寝顔が可愛過ぎる〜💕

って事で、暗い中写真を撮りまくりましたw

そのお写真は次回のネタ用に残させてください(笑)


しかし…

豆電球程度の明るさしかないのに
最近のカメラってちゃんと写真が撮れるんですね〜w

フラッシュを一度も使わなかったのに
思った以上にハッキリ写っていたので、ちょっと驚いたわ〜❣️





前回のブログでは、パパさんにお祝いのコメントやメールをいただき、ありがとうございます❣️

パパさん、めっちゃ喜んでいました(*^^*)


で、Paul からケーキが届きました

IMG_2663

こちらがパパさんのバースデーケーキ兼バレンタインケーキw

4人用の大きさです

今日はバレンタインですね〜(*^^*)
皆さんは旦那様や息子さん達に、チョコレートを渡します?




そして〜

IMG_2665

私のお気に入りのケーキも〜💕

残念ながら、今回は間違える事なくw
正しいケーキが届きました(笑)

クリスマスの時は間違ったケーキが届いたお陰で、誰も食べないケーキがひとつ増えたので
お隣さんにあげちゃったんですよね〜(*^^*)

このケーキは8人用の大きさになるので
(日本のケーキの大きさと比べたら、16人用…かな)


数日かけてのんびりと〜

珍しくにぃにも食べるって言ってるから、きっとあっという間に無くなりますねw


ケーキのお写真を撮っていると〜

IMG_2666

茶色い影が〜(笑)


IMG_2668

早速『頂戴!の舞』を舞うミミちゃん(笑)



IMG_2685

お利口にしていれば貰えると信じて、お座りしながらジーッと目で訴えたり

頂戴の舞を舞ったりと、忙しいミミちゃんでしたw



この写真の前日、ミミとモモはシャンプーだったんですね〜
そのお写真は、次回に(*^^*)


さて、我が家にも、ついに届きました

IMG_2673

予防接種の案内状

若干封筒が濡れているのは、消毒をしたからですw


お手紙が届く前日、テキストメッセージでも予防接種予約の案内とリンクが届いたし

どうしようね〜と話し合った結果
急いでいないし、もう少し待とうか!と言う結論に…



友人の医療従事者達や70歳以上の方々の多くが
まだ2回目の接種を行っていないんですね〜

2回目の接種の時の方が、副反応が強く出やすいらしいので
その様子を見てから、アストラゼネカにするのか、ファイザーにするのかを決める予定です

私の場合、アナフィラキシーを起こす可能性があるので、私が…と言うよりも
パパさんがめっちゃ警戒しています(^◇^;)

イギリスの医療従事者達は、アナフィラキシーへの対応がしっかりしてるから
私はあまり心配してはいないんですけどね〜w


さてまたしても、ワクチンに関するニュースが出たので、詳しくは続きで〜


前回載せた革…

その後どうなったかと言うと〜

IMG_2646

弓形なパーツを本体に接着させて、縫う穴を開けて〜

細い紐状の革には金具を取り付けて〜


IMG_2648

弓形のパーツをつけた本体を、カラフルな糸で縫っていきます

この弓形のパーツが、1.5ミリと1.2ミリで漉いたんですね



IMG_2649

1枚目が縫い終わり、2枚目も縫っていきます


この後どうなったか…は、また次回


革を縫う時は、基本縫い針を2本使って縫って行くんですよ〜(*^^*)






また東北で大きな地震がありましたね…

広い範囲で揺れた様ですし

皆さんはご無事ですか?
どうか被害に遭われていませんように!




ヤバッ💦
つい今さっき間違いに気付いた(^◇^;)
前回と今回のブログで、革の厚みの単位を間違えてた
22ミリとか15ミリって書いてあったけど
正確には、2.2ミリ、1.5ミリです💦
22ミリの革って、そんな分厚い革、見た事無いわ〜(笑)
って事で、先程両ブログ共に訂正しました



続きを読む

いよいよ来週から、コロナのレッドゾーンになっている国からの入国者達には
イギリス人も含めて強制的な隔離が始まります

やっとだ〜‼️って感じだけど(苦笑)

詳しくは、続く…で



さて、先日パパさんの69回目のお誕生日でした

と言っても、何もしなかったんだけどね〜w

コロナ中だから、レストランでお食事って訳にはいかないし〜
プレゼントって言っても、特に欲しいものは無いって事だし…

って事で、ミモ姉妹と遊び
この日だけは家事手伝いはせずに、のんびり過ごす!って事で終わりましたw

でもそれだけじゃ流石に…
って事で、ケーキを焼こうかとも思ったけど
そんな暇あったら、寝なよ!のパパさんの一言で却下

結局Paul から購入する事に♬

ついでに私のお気に入りのケーキも買っちゃって
届くのが今日♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

早く朝にならないかなぁ♬

ケーキはバレンタインも兼ねて❣️です

まあ12/24生まれの人が、誕生日ケーキとクリスマスケーキ兼用と同じ発想ですね(笑)

来年はいよいよ70回目だし
コロナが収束出来ていたら、レストランで食事かなぁ…

そうなると良いな♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪



夜中に働いている私

ひと通り用事を済ませたので、趣味の時間に突入♬

夜中だと、誰にも邪魔されず
誰にも『ご飯作って!』とか「おやつ作って!』と催促される事もなく
マイペースでじっくり物作りが出来るから、効率も良いんですよね(*^^*)

唯一難点なのが、カバステやロックミシンの様な音が大きなミシンが使えない事
普通のミシンは静かなので、問題なく使えますけどねw

革細工も、ハンマーを使う作業は出来ないし…
(縫う穴を開ける時に、ハンマーを使います)

って事で、音がうるさい作業は昼間に時間を見つけて
音の出ない作業は、イッキに夜中に終わらせます

ミシンで作る物は、訳あって載せる事が出来ないので
今回も革製品を〜(苦笑)


IMG_2618

コレ、何だか分かります?

革を漉いた後のカス(苦笑)


今回作る物は、かなりの面積を漉く必要があるんですね〜

日本に住んでいたら、革漉きをやって下さるお店に頼んで
機械で漉いてもらうんだけど
コッチにはそんなお店ないので、自分で漉くしかありません

結構大変な作業なんですよ〜

ナイフはものの1〜2分で切れなくなるから、その度にナイフを研がないといけないんですよね〜
なので研ぐ道具を横に置きながら
ちょっと漉いてはナイフを研ぎ、そしてまた漉いて…を繰り返します


IMG_2620

で、漉いた革と漉く前の革を一緒に撮ってみたけど…
分かりづらいですね(^◇^;)



IMG_2626

漉く前は、2.2mm厚の革でした

あっ、コレは2.3mmあった(^◇^;)

コレを〜


IMG_2621

1.5mm厚に漉いた物が2つと


IMG_2623

1.2mm厚に漉いた物を2つ

そして2.2mm厚の革も使います


IMG_2624

で、型紙に合わせてカットしたのが、コチラ
他のパーツも部分的に1.8mmで漉いてあります

コレで何が出来るか、分かるかな?




作業中、真夜中という事もあってモモっちは爆睡中w

ミミちゃんは?と言うと〜


IMG_2633

ダイニングテーブルの下で、カルカリほりほり


IMG_2634

よくまあこんな狭い場所で〜って思うけど
真剣にカリカリほりほり(笑)


IMG_2636

写真を撮られている事にも気付かずめっちゃ真剣なミミちゃんw


IMG_2639

やっと落ち着いたのか?
お寛ぎモードに突入(笑)


IMG_2644

でもね寝る訳じゃないんですよ〜

椅子の上で寛ぎながら、私の作業が終わるのを待っているんです
(この時、夜中の3時過ぎですw)


ただ今ミミちゃん地方は、連夜氷点下
大体−2度〜−10度位の間が、既に数日間続いていて
昼間も辛うじて氷点下にいかない程度(苦笑)

家全体を、セントラルヒーティングで24時間暖房しているので
リビングにいると、然程寒くは感じないんだけど
寝室が暖かいと眠れない私
私の部屋は、家の中で一番寒いんですね〜(^◇^;)
寝るかミシンを使ってるか…の部屋ですしね(苦笑)

なので氷点下になる夜だけ、ミミちゃんが一緒に来てくれて
足元で寝てくれる様になって来ました

わんちゃんと寝るのは、基本しないんですけどね〜(苦笑)
湯たんぽとミミたんぽ、どっちが良いかなぁ〜と考える間もなく
私がミミを連れて行かなくても
パパさんやにぃにが私が寝る明け方にミミを連れて来ちゃうので
まあ、もう良いか(笑)って感じですねw

ミミちゃんは、ベッドの中には決して入りません
ベッドの上で、何故か私の足首辺りを枕にして、丸くなって寝てくれますw


って事で、ダイニングテーブルの下で私を監視して
作業が終わると、急いでドアの前に立って
一緒に部屋を出て行く気満々なミミちゃんですw

コレが不思議な事に、氷点下にならない夜は
一緒に私の部屋に行こうとしないんだよなぁ〜

ミミちゃんも、氷点下の夜は寒いから、一緒に来るのかな?
でもリビングはいつも20度設定になってるから
絶対リビングのミミちゃんソファーで寝た方が、暖かい筈だし…

何でだろう?
私を気遣ってくれてるのかなぁ…




続きを読む

先々週の雪が降った週末ネタの前に
久々に手作りネタを〜


本当は犬服系のネタを書きたいところですが…


イギリスは只今ロックダウン中で
未だに作ったお洋服や、プレ企画の品々が発送出来ないでいるんですね

お洋服が先方に届く前に、ブログに載せる事は出来ないので…


犬服には一切関係のない物


となるとコレしかないでしょ〜

IMG_1958

コレ、革っす
ヌメ革っすw

大体の大きさに切ったら
床面(革の裏側)の処理と、革の表側には専用オイルとワックスを薄く塗って
表面を保護

コレをやらないと、ヌメ革は手の脂まで吸収してしまい
作業中に薄汚れた感じになってしまうんですね

型紙に合わせてパーツをカットして
コバ処理(カットした側面の処理)を行い〜


IMG_2427

次はファスナーの準備



IMG_2428

必要な長さにカットしたら、要らない爪を取っていって
ジップのプラーが抜けない様に、専用の止め金具をつけて〜


IMG_2429

反対側の爪も取って、やはり専用の金具を取り付けて…



IMG_2430

はい、ファスナーの完成(*^^*)

YKKジャパンのファスナーなので、滑りも滑らか〜♬

やっぱりファスナーは、YKKジャパンよね

何故ジャパンとわざと書くかというと、YKKアメリカがあるからw
同じYKKなんだけど、断然ジャパン製の方が質は良いです

おっと、話がまたそれた💦

ファスナーが出来上がったら、革のパーツをそれぞれ組み立てて、縫い縫いw

すると〜


FullSizeRender

こんな部品ができましたw

この写真だったら、何を作ってるか分かったかな?


今回作ったのは〜



FullSizeRender

ホワイトゴールドのお財布

以前も作ったけど、ファスナーの止め方がイマイチだったのと
大きさが気に入らなかったんですね

なので型紙を作り直して、再度挑戦でした


中は〜というと


FullSizeRender

こんな感じです

カードは12枚入ります
他にもお札が入れられるスペースが2箇所に
レシートなどを入れられるスペースが2箇所
小銭入れ

の仕様になっています

風水だったかなぁ…

ゴールドのお財布を持っていると良いって聞いたのですが
もろゴールド!って色は、私の趣味ではない…(ーー;)

そこでホワイトゴールドの革で、お財布を作りました


最近寄付ばかりしていて、ちょっと懐が寂しいしなぁ…

コレでコロナ後は、景気が良くなるかしら(*^^*)♬


そしてもう一品作りました

IMG_2601

こちらですね〜

このデザインは、ちょっとお気に入り(*^^*)

内側の縫い目は、お飾りの縫い目です

全て手縫いですね〜

仕上がる前は、上手く仕上がるか心配でしたが
思っていた以上に上手く出来た♬


IMG_2602

ヌメ革で出来ていて、茶色い部分は染めました

ブライドルレザーで使うのと同じワックスで仕上げて、色落ち防止もしてあります

すっかりお気に入りのダブルジップw



IMG_2604

中は勿論、片側は小銭入れで、もう片側はキーホルダー


IMG_2607

キーホルダーは、もう少し手前で縫い合わせても良かったかなぁ…



IMG_2608

小銭入れの方は、一応カードも入る幅ですが

もう少し幅を広げた方が、カードの出し入れがし易いかなぁ…

作る度に、改良したいなぁ…って思える箇所が出て来ます(*^^*)


もう少し上達したら
挑戦したいものがあるんですね

その為にも、練習あるのみ!

でもそのせいで、試作品のお財布が、どんどん溜まっていってます…( ̄▽ ̄;)





続きを読む


先ずは近況報告なので、興味のない方は写真まで飛ばして下さい

昨日、夜中にたい焼きを焼きながら、鬼滅の刃を観てみた

初めて観たけど…


まさか2時間番組だったとは〜(^◇^;)

とりあえず、他の作業をしながら、2話流しっぱなし

どうやら1つは、今放映中の映画の前置き?みたいな話

蝶屋敷が云々…

某ホテルがそっくりって話題になった舞台も観れたわ〜w


もうひとつは、炭治郎の家族が鬼に殺されて
禰󠄀豆子を連れて、鍛錬し
最終審査を無事くぐり抜け
新しい刀を貰ったら、それが漆黒になったとか…


イマイチ何であそこまで流行るのかは理解出来なかったけど…
進撃の巨人よりは面白かったw

まだ数話残ってるけど…

気が向いたら観ようかな(笑)


IRAのテロ世代だから、どうもあの手の番組はね…σ(^_^;)

平和で長閑な、ほっこりする話の方が良いかな〜


けいおんとか、ゆるキャン△とか(笑)


さて、最近日本のニュースを賑わせているイギリスの状況だけど
私達は相変わらず、長閑な毎日ですのでご心配なく(*^^*)

コロナウィルスが変異するのは、今に始まった事じゃないし
実際ヨーロッパ型と日本型、武漢型でも違うし〜

ヨーロッパ型は元々、武漢型や日本型よりも、感染力が強いと言われてるけど
それが更に強い感染力に変異しちゃった…みたいねσ(^_^;)

南アフリカでも、今回の変異したCovid-19 とよく似てるけど
違う変異をしたウィルスが、既に見つかってるし…

コレがあるから、WHOも専門家達も、一刻も早く収束に持ち込みたかったんですよね〜
感染が拡大すればする程、長引けば長引く程、色々な変異が起こり
もし万が一にも、感染力だけでなく、毒性の強いウィルスに変異でもしたら
もっと被害者が爆増しかねないですしね

今のところ、毒性の変化は確認されてない様なので
何とか新しいワクチンが効果のある内に、収束に持ち込みたいですね


日本のニュースを観て気付いたけど…

イギリスから20日までの間に、多くの人達がヨーロッパに移動したのが、変異したウィルスが原因の如く報道されてる様だけど
実際は、政府が変異種の発表をする前から、ユーロスターやフェリーは、ヨーロッパに旅行に行く人達で、ごった返していました

主な原因は、Brexit

来年1月1日からヨーロッパの人達は、イギリスには自由に住んで働けなくなるんですね
私達日本人と同じで、労働ビザや学生ビザ、永住権を取得しないと、長期滞在が出来なくなるんです
ビザの取得には、一人頭数十万円かかるし、それが全家族分なんて言ったら
金持ちじゃなきゃ、とても無理
出稼ぎに来ていたヨーロッパの人達では、明らかに無理なんですよね〜
その為、多くのヨーロッパ人達が、イギリスを離れる為に、2日のロックダウン解除後一気にヨーロッパへ移動したんです

またイギリス人達も、自由にヨーロッパ旅行が出来る最後のチャンスだと思い
クリスマスホリデーを、ヨーロッパで過ごそうと、旅行に出発していたんです

その最中に、いきなりのロンドンとイギリス南東部のロックダウンと
その理由が変異型のCovid-19 だと言う報道があり
報道の翌日にはロックダウン入り
とても変異型のウィルスを避ける為に、大勢の人達がチケットを買って、移動するなんて時間はありませんでした

何故かロンドン支局の人達が、『えっ、何で?』って不思議に思う様な報道を、日本に向けて行ってたけど…(苦笑)


我が家は元々、イギリス国内に親族は居ないし
のんびりと家族だけのクリスマスを過ごす予定だったし〜

特に今までとは、大きな変化はないかなw

唯一変えたのは、今までは週一でネットを使って、食料品をまとめ買いして、配達して貰ってたけど
それだと、その都度若干不足する材料とかを、パパさんがお散歩ついでに買って来る必要があったんですね

それを今は中止して、100%ネットでの注文に変えた事ぐらいかな…

配達予約の枠は、一定の年齢以上の老齢者とハイリスク者に優先的に配分されていますが
我が家では、私が唯一それに該当するので(パパさんはまだ68歳なので、対象外です)
私の名義でないと、配達枠が取れないんですね

なので、益々ネットをしている時間が増えちゃいました
まあ仕方ないねw


って事で、近況報告はここまで!

最近ミモ姉妹の写真を撮っている時間が無かったので、ちょっと短めで

IMG_1783

私がキッチンに行くと、ジーッとフェンス越しから見つめるミミちゃん

この時モモは、大体いつもベッドの中で寝てますw


IMG_1781

そしていきなり立ち上がると〜


IMG_1778

前足をぶんぶん振り始めます


IMG_1777

器用に前足を振りながら、30分くらいは軽く立ちっぱなし(苦笑)

この間一度も前足を着ける事なく、ずっと二足歩行
長い時は、1時間近く立っている事も〜(^◇^;)

この姿を見る度思う…

何でプードルに芸をさせるサーカスが多いのか…を(苦笑)


背筋が真っ直ぐでしょ〜w

モモを抱っこする時は、いつも犬らしい抱っこに自然となっちゃうんだけど
ミミを抱っこすると、まるで幼児が腕を椅子にしてる様な座り方をするんですね〜
背筋を真っ直ぐ伸ばして、まさに椅子に座ってるが如くに(笑)

日頃から二足歩行をしている成果かなw

今度パパさんに協力してもらって、写真撮ってみようかなw



相変わらず色々作ってますが、生地で作った品々は
訳あってちょっとブログには載せれないので〜


代わりにこちら

IMG_1802

こんな物を、作ってみました

牛本革製ですね〜

型紙もなく、何となく気分で革をカットして縫いましたが…


IMG_1807

カラフルな糸を使ったので、裏側の縫い合わせ部分が、めっちゃカラフル(*^^*)w


コレ、何で作ったかと言うと〜


IMG_1808

首輪入れw

調子に乗って、首輪を沢山作ったのは良いけど、片付ける場所に困ってたんです
引き出しにしまっても、パパさんがミモ姉妹をお散歩に連れて行った後
首輪を外して、その辺にポイ
あっちにもポイ(ーー;)

引き出しを引いて、その中に仕舞い、引き出しを戻す

この一連の作業が面倒らしい…(ーー;)💢

籠状の物があって、その中にポイって入れるだけだったら
超ズボラなパパさんでも、片付けが出来るかな?と思い
衝動的に作ってしまった(笑)


コレが思いの外大成功❣️

今では首輪があちこちに散乱する事も無くなりました(*^^*)






このページのトップヘ