トイプーMimiの英国生活

英国生まれの英国育ち 小さなトイプーの成長記録です。

カテゴリ: 手作り

ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます!


ワールドカップ!
日本もイギリスも、勝ち抜きましたね〜(*^▽^*)

もしかして次は日本VSイギリス⁉️と思ったけど
ベルギーがイギリスに勝ってくれたお陰で、免れたわ〜♪


と言う事で、今回はリアルタイムネタです!

1ヶ月以上犬服を作ってる暇が無かったのですが
ワールドカップという事で、昨日こんな物を作ってみました!


IMG_0400
イギリスのアウェイ用ユニフォーム!


IMG_0401
ちゃんとイギリスのマークと


IMG_0402
イギリスのユニフォーム、オフィシャルメーカーのナイキのマーク入り!


IMG_0403
十字のマークも、ちゃんと入ってます!


これ、ナイキから赤ちゃん用ユニフォームを購入して
ミミちゃん用に作り変えました。

マークが入ってる関係で、犬服用の型紙が使えませんでした。
仕方なく、型紙無しで
ミミちゃんの身体をそのまま基準にして作りました。

袖を犬服の袖に合わせてしまうと、袖の模様が切れてしまう為
赤ちゃん用の袖位置と、犬用の袖位置の中間くらいに留めて
なんとか柄をそのまま活かせる事が出来ました。

前身頃の首の位置が高い(深い) 為、首元のリブはワザと立たせる形にして
首のラインに沿う様にしました。

という事で、専属モデルさんの登場です!

IMG_0418
さすが洋服大好きっ子 (笑)
良い笑顔でモデルですね〜(*^▽^*)


IMG_0413
ミミちゃんと言えば赤い服!


IMG_0417
赤い服大好きだね〜(*^▽^*)


ただ問題は、せっかくのイギリスのマークが見えない‼️

という事で、ちょっと真面目なお顔で、モデルしてくれるかなぁ〜


IMG_0405
よし!マークが見えた!


IMG_0408
うん、この角度良いですね〜(*^^*)


このユニフォーム着て、ワールドカップの放送してるパブに行ったら
ミミちゃん、みんなの酒の肴にされるだろうなぁ〜( ̄▽ ̄;)




今年のイギリスの夏は
ワールドカップとウィンブルドンで、大盛り上がりです!
日本の錦織選手、注目選手としてBBCが紹介してました。
試合が楽しみだわ〜(*^▽^*)♪






ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます


今日は、土曜日のミミちゃんを書く予定だったのですが
ちょっと変更して、昨日の出来事です。


先週、日本からびっくり便が届きました!

IMG_6210
送って下さったのは、ミミちゃんのお兄ちゃん(血縁ではありません)
ぺっちゃんのママさん!


IMG_6211
ママさん、私が柴犬が大好きなのを覚えてらして、柴犬の手ぬぐいとシルク入りの五本指ソックス
そしてミミちゃん用の髪飾り!

ミミちゃんが、ボーイッシュな格好の時に〜とメッセージを頂きました。

ミミちゃんと言えば、どちらかと言うとお嬢様タイプのお洋服が多くて
大人しそうな印象かと思いますが
実は超やんちゃ!
今まで数十頭飼ってきた中でも、1〜2を争う程のやんちゃ娘!

でも見た目から、つい作るのはワンピースが多いのよね〜

って事で、ボーイッシュな格好!
と言っても、ズボンを履かせても
なんかいまいちボーイッシュって感じにならないし〜

そんな時、とあるブロ友さんが、ヒョウ柄のスカーフを着てらしたのを見て
思わずこんな物、作ってみました!

IMG_6224
まぁ、シャツですわね〜
ミミちゃんがすでに着た後に撮ったので
ちょっとシワがありますが〜(^◇^;)


IMG_6223
横から見ると、こんな感じです。


IMG_6226
後ろからは、こんな感じ!

ヒョウ柄ですね〜(*^▽^*)
絶対自分だったら選ばない組み合わせだけど〜
まぁ、ミミちゃんだし〜♪
きっと着こなしてくれる筈‼️

………。

多分〜(^◇^;)💦



と言う事で、早速専属モデルさんに
登場して頂きます!


IMG_6215
髪飾りと合ってるかなぁ〜σ(^_^;)


IMG_6216
今までにない格好ですが〜
いかがかしら?


IMG_6219
少しはボーイッシュに見えるかしら〜



で、後で気がついた!

IMG_6095
頂いた髪飾り
この格好の時に、使えるじゃん〜!


この撮影の後
ミミちゃんはシャンプーでした (笑)
もちろん写真は〜
撮り忘れました (T ^ T)

ミミちゃん、お疲れ様でした!


ペルママさん、びっくり便ありがとうございました!
大事に使わせて頂きます╰(*´︶`*)╯♡




お越し頂き、ありがとうございます
次回も是非、ミミちゃんに会いに来て下さい m(_ _)m







いまだに寒いミミちゃん地方ですが、それでも10度は超える様になって来ました。
氷点下も、もう無いですね〜

そしてなんと!
来週数日間だけ、20度になる予報が〜(*´∀`)♪

でもね〜
20度を超えるって事は、花粉がイッキに増えるわけで〜
しかも、少しずつ暖かくなる訳じゃなくて
突然10度程上がるみたいだし〜

体調管理が難しくなりそうです…。

来週になって欲しい様な、欲しく無い様な〜(^◇^;)
我が儘ですね〜(苦笑)


さて昨日の続きです

IMG_6182
今度は中表に合わせます。
先ずはお顔側から先に縫っていきます。

縁から2cmの位置を、ぐるっと一周縫います。
表生地は2cmの位置、裏生地は1cmの位置になっていると思います。

IMG_6183
ひっくり返して、表生地の裏側が自分側に来る様にして
表生地を1cm折り返します。
この状態で、アイロンをかけておくと、後の作業がし易いです。
上記の写真は、1cm折り返してクリップで止めてあります。

止めた状態で、外表になる様にひっくり返すと

IMG_6185
こんな状態になります。
写真はすでに、縫ってある状態です。

もしもレースを縁につけたい場合は、この時に縁に合わせてレースをマチ針で止めて、仮縫いをしておくと、後で縫い易くなります。

縁から1mmの位置を、ぐるっと一周縫います。
それが済んだら、今度は縁から8mmの位置を縫います。
この時に、ゴムを通す位置は縫わないで開けておきます。
 
IMG_6186
ちょっと見え難いですが、写真をアップにして頂けると、手前中央が縫ってないのが分かるかと思います。


IMG_6187
裏生地をめくって、開けておいた位置からゴムを通していきます。


IMG_6188
通し終わったら、ゴムをしっかり縛るか、ミシンで縫って抜けない様にします
めくってあった裏生地を元に戻して


IMG_6189
縫わないで開けてあったところを縫います。


次は首側になる方を、縫っていきます。

IMG_6191
お顔側と同じく、中表で〜と言いたいところなのですが、これをやるにはサイズが小さくて、かなり無理があります。
そこで、ここは素直に
表生地は、縁から1cm毎に2回折ってアイロンをしっかり当てておき
裏生地は縁から1cmのところで折って
折った側が、互いに向き合う様に合わせます。

そして、お顔側と同様に、縁から1mmの位置を縫い合わせます。
この時、ゴムを通す位置は縫いません。
お顔側の時は、ぐるっと一周縫いましたが、今回は縫わないで開けておきます。

次にやはり縁から8mm程の位置を縫います。
この時も、ゴムを通す位置は縫いません。
必ず、1mmの位置で縫わないで開けておいた位置と、同じ位置になる様に開けておきます。

IMG_6192
こんな感じになります。

そしてここから、ゴムを通していきます

IMG_6193
こんな感じに、ゴムが通ります。

そうしたら、ゴムが抜けない様に、しっかりと縛るか縫ってゴムを止めます。


IMG_6194
後は、ゴムを通す為に開けてあった、1mmと8mmの位置を縫い合わせます。

注意する点は、お顔側は、中表の状態で、先に一周縫ってありますが
首側は、中表で縫ってありません。
その為、1mmの位置を縫う際、縫いそびれたところが出来てしまうと
そこが開いた状態になり、中に入れたゴムが見えてしまいます。
必ず針が縫い合わせる位置から落ちない様に、注意して下さい。

レースを縁に付ける場合は、縫い合わせる際にとてもズレやすいです。
自信がない場合は、必ずしつけ糸で仮縫いをしておく事を、オススメします。


IMG_6196
こんな感じで完成です。


IMG_5653
IMG_5652
IMG_5654
レースを縁につけた場合は、こんな感じに仕上がります。

以上で、私流スヌードの作り方は終了です!


明日は
IMG_6148
ミミちゃんが、こんな笑顔になったお出かけの様子になります!



次回も是非、お越し下さい m(_ _)m








ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます


先月、ミミちゃんのこんな姿を載せました。

IMG_5650
IMG_5651
スヌードを被ったミミちゃん! (笑)
こんな格好でもモデル立ち〜♪

で、このスヌード
IMG_5652

作り方が知りたい! と言ったお話を
数名の方々から頂きまして
ブログに載せるね!と言っておきながら
忙しさにかまけて、大変遅くなってしまいました。
すみません〜m(_ _)m

と言う事で、やっとこのスヌードの作り方です。

先端の方のひらひらしたレースも付けると、急に難易度が上がるので
無しで載せさせて頂きます。


裏生地を付けるやり方です。

裏生地の付け方は、2種類用意しました。
付けやすい方をお選び下さい。

IMG_6201
左側の青いスヌードは、裏生地を表生地で包み込んで、縫い付けてあります
右側のピンクのスヌードは、裏生地と表生地を張り合わせた感じで、縫い付けてあります。

難易度は、ピンクの方が高くなります。


IMG_6171
裏生地の付け方で、使う裏生地の量も変わります。
上記の生地は、左側を輪にして切ってあります。

青い方は、上下の裏生地の縫い代が必要ありません。
ピンクの方は、裏生地の縫い代を1cmとってあります。
表生地はどちらも、2cmの縫い代です。
クリップで止めてあるところは、表生地裏生地共に1cmの縫い代です。

一見前と後ろになるところが、全く同じに見えるかもしれませんが
前になる側が、少し長くなっています。
これは、首から顔にかけてのラインに出来るだけ合わせてある為です。

IMG_6172
表生地を広げてみました。
上下で長さが違うのが、分かるかと思います。
長い側が、お顔側、前側になります。


IMG_6173
被る時に、どちらが前側か分かるように、レースリボンを付けました。
この様に、顔の周りをぐるっと一周飾りを付ける場合は、予め縫い付けておきます。
リボンやお花の飾りなど、ワンポイントを付けて、前後が分かるようにする場合は、後から付ける事が出来ます。


IMG_6174
IMG_6175
表生地、裏生地共に、中表で端を縫い合わせます。
レース生地の右側が、縫い合わせてあるのが分かるかと思います。

先ずは簡単な方を〜

IMG_6177
表生地と裏生地を、外表で合わせて
2cmある表生地の縫い代を、1cm幅で2度折りします。
裏生地が、2度折りした表生地に包まれた形になります。

ゴムを通すところを残して、縁から7〜8mm程の位置を縫っていきます。


IMG_6178
縫わないで開けてあったところからゴムを通したら
開けてあったところを縫って塞ぎます。

ゴムは、4mm幅の物を使いました。
よく見かける6mmm幅のゴムは、超小型犬のトイプードルには伸縮力が強過ぎると感じたので。
また4mmだと、ゴムを通す時に楽です。
細い手芸用のひも状のゴムは、伸縮力が足りません。

ゴムの長さは、愛犬のお顔回りより少しだけ短め+ゴムを結い合わせる若しくは縫い合わせるのに必要な長さです。
首側は、首周りの長さより更に長めにとって下さい。

今回は、お顔側は25cm+縫い代(結合わせ分)
首側は 27cm+縫い代(結合わせ分)
になっています。
ミミの首周りはおよそ20cmなので、約7cmゆとりを持たせて
スヌードをかぶりながら首を動かしても、苦しくならない様にしています。


IMG_6181
反対側も同じ様に縫ったら完成です。

IMG_6179
こんな感じで出来上がります。


IMG_6180
お顔側と首側に来る生地の長さを変えた事で、お顔の形に添いやすくなったのが、分かるかと思います。

ワンポイントの飾りを付ける場合は、完成してから縫い付けても大丈夫です。


次は表生地と裏生地が、貼り合わせた様に縫い付けてあるスヌードの作り方ですが
長くなりますので、続きは明日に載せます。
貼り合わせた様な縫い方の方は、縁から1mmの位置を縫います。
縁ギリギリを縫うのが得意な方向けですね。
先端に、ひらひらのレースを付ける場合も、こちらの縫い方になります。
型紙は自分で考えて作った為、市販の物ではありません。






お読みいただき、ありがとうございます
次回も是非、お越しください m(_ _)m







ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます



昨日は色々と予定が狂い、めっちゃ忙しい1日!
ミミちゃんも、久しぶりに5時間1人でお留守番でした。

夜になってもバタバタで、結局ミミちゃんの写真を1枚も撮っていないという〜(^◇^;)

そこで、一昨日撮ったお写真です!

IMG_5645
ミミちゃん、おニューのスヌードを着て
モデルさんですね〜

先日、ミミちゃんのお食事風景を載せたところ
ミミちゃんが身に付けていたスヌード
私の手作りですかと言うコメントを頂きました。

手作りではなくて、日本に帰省していた時に犬服を買ったところ
ショップから無料で頂いた物でした。

作ってみたいけど、作り方が分からないという内容だったので
試しに作ってみようかなぁ〜と思い
スヌード初挑戦!
自作してみました。

IMG_5652
横から見ると、こんな感じに出来ました
前後が分かるように、前にはレースを付けて、頭の形にそう様にしてみました
首が苦しくならない様に、首側の幅を狭くしてみました


IMG_5653
裏生地は、柔らかいメッシュ生地で
肌触りよく、また通気性も良くしてみました


IMG_5654
上から見ると、こんな感じです


IMG_5648
ちょっとジャストフィット過ぎる気もしますが
ミミちゃんは、気にならないみたいですね〜


IMG_5651
なんか、赤ちゃんの帽子みたい〜(笑)





お読みいただき、ありがとうございます
次回も是非、ミミちゃんに会いに来て下さい m(_ _)m




このページのトップヘ