トイプーMimiの英国生活

英国生まれの英国育ち 小さなトイプーの成長記録です。

カテゴリ: 手作り

昨日からまたマスク作りを再開しましたが…

マスクを作る時いつも、どんな生地を使おうか…
どんな組み合わせにしようか…
何枚重ねにしようか…と
結構色々悩むんですよね〜

ただマスクを作るだけでは意味が無いですからね〜

少しでも飛沫感染が防げる物でなきゃ〜

色んな方々が既に実験していて、アメリカの某大学も研究してみた様ですし…

布マスクでも、N95に近い防御力のあるマスクが作れるって説明があったけど
あの生地だとめっちゃ息苦しそうだし…

まあそれもあって、織りが密でコットン100%、おまけにとても軽いタナローンを選び
二枚重ね、三枚重ね、四枚重ね…とやってみたところ、三枚重ねが一番良さそうだったので
タナローンだけで三枚重ね

ただ本当は二枚重ねにして、その間にポリエステルのシフォンを挟みたいところ…

でもシフォンを挟むと、めっちゃ縫いにくくなるのは、やる前から分かるから
なかなかそこまで手が出ないのよね〜

シフォンを間に挟むと、微弱な静電気が発生
その静電気が、使い捨てマスクと同じフィルター効果をもたらすんだとか〜

そんな中、色んな生地をゲット

IMG_0411
これ、竹布

竹で出来たニット生地です
竹って聞くと、硬いのでは?って思ってしまうんですけど
コレがまためっちゃ柔らかい♪

コットンのニットとは比べ物にならないくらい柔らかくて滑らかで
肌触りは最高!

天然の抗菌作用はあるし、吸水力もコットンより遥かに高い
天然の遠赤効果もあるらしく、それでいて乾くのもめっちゃ早い為
自然と一定の気温に保つ生地です
暑い夏は涼しく、寒い冬は暖かく〜

この竹布、ニットは珍しいですが、ガーゼが色々出回ってます
怪我した時、普通の滅菌ガーゼを当てているよりも
竹布ガーゼを当てた方が、治りも良いらしいです

竹布ガーゼも5種類程所有してるのですが、コレがニットよりも更に柔らかくて
今まで触った生地の中で一番肌に優しく感じます

マスク用に試そうと思ったけど…
柔らか過ぎて、どう使えば良いのか…(ーー;)


FullSizeRender
そしてこの生地は、100%シルクのクレープ生地

淡いグレーの柄の部分と、黒や赤い柄の部分とありますが
プリントし損ねた訳ではなく、デザイナーさんによるデザイン
ドレープを効かせると、色んな表情を出してくれる
ちょっと面白い生地です

でも逆にその面白さが、何を作ろうか迷わせる原因に〜

入手したのは良いけれど…
未だに何を作るか決まらない生地です

余った生地で、シルクのマスクも良いかも〜♪
その前に何を作るか決めねば…(ーー;)

色々面白い生地をゲットしたけど…



作る時間が欲しいよ〜(T ^ T)


こちら最近のマスク
一部を公開〜w

IMG_1018
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

他にも色んな種類があって
立体マスクは丸っこい形と、日本の型紙で作った物、自分で作った型紙の物が2つの
計4つ、微妙に違う立体マスク達(笑)
他にもプリーツタイプや大臣マスクも♪

FullSizeRender
サイズは4つ

IMG_1014
男性用も作らないとね〜w
この大臣マスクは、麻綿混紡生地で出来てます
なので程よく通気性が良く、サラッとした肌触り
熱があまりこもらなくって、麻生地独特の粗さもなく
意外にも密な織りになっていて〜

何となく作ったんだけど、夏に良さそうなマスクに仕上がっちゃった(笑)


宣伝を一切やってないし、私のネットショップって検索をかけても
ほとんど出てこない設定になってるんだけど
(売る気はあるのか⁉️)
それでも何故か探し出して下さるイギリス人の方々がいて、めっちゃ感謝です!
ワードプレスの方のブログでは、リンクは載せてますが日本語だし…
イギリス人の方々、どうやって見つけてるんだろう…?


日本から取り寄せた抗ウィルス抗菌生地を使ったマスクも、秋から提供予定
寄付分と販売分…

まだまだ暫くは、マスク作りだな…( ̄▽ ̄;)

写真の和柄マスク、裏は吸湿冷感生地ですw
初めて使ったけど、息を吐くと、その熱でマスク内が暖かくなっちゃうんだけど
吸った息が、何故か涼しいのよね〜
コレも変な生地だわ…σ(^_^;)
白くま柄が4色とペンギン柄が3色

色んな組み合わせを、作りながら楽しんでますw


主役が出ていないので〜

IMG_0799
この間のお出かけ写真


次回からは、このお出かけネタですw



いつの間にか、夏至になってるし〜
今年はいつも以上に、月日が流れるのが早く感じるわ〜💦

さて、連日マスク作りに追われる日々

そんな中、マスクを提供させて頂いた学校の校長先生から
お礼のメールを頂きました♬

イギリスでは今も、一部の学生達を除いては
子供達は学校には行っていません
授業はネットで行われてます

先日は、遠足がありましたが
これもネット遠足

先生方が予めネットで連れて行く場所を選び、そこの動画や写真を編集して
まるで本当にそこにいる様な映像を作成
子供達は画面を通して、そこに行っている様な体験をしたんですね〜
子供達同士もネットで会話をしながら、楽しそうに色んな景色を楽しみました
この方法だと、普段は絶対連れて行ってあげれない場所にも
クラスメート全員で会話をしながら、その場所の景色を楽しめるんですね〜

どの子も楽しそうに、見た事、行った事の無い場所を楽しんでいました

そして今週は体験学習週間

先生方は、予め行う内容を決めて
各ご家庭に用意する物を伝えてあります

子供達は自宅で、その材料を使って何かを作成したり
実験をしたりと、色んな体験を行ってもらいます

パパさんも、科学の実験を2種類担当するので、めっちゃ楽しみにしてるみたいです

そんな中、学校に通ってる子供達もいる為
教師達は交代で登校して、学校に来ている子供達のお世話や授業を行なっています

そんな先生方にマスクを提供させて頂いたんですね〜


すると先生方、マスクは無料で提供させて頂いたのですが
マスク代を回収して、それをチャリティーに寄付w

イギリスでは、多くのチャリティーが行われています

今回コロナで命をかけて頑張って下さったNHS(病院を束ねてる所ねw)への寄付のチャリティーや
元イギリス領だった国々の対コロナ対策支援のチャリティー
コロナで生活が苦しくなった家庭をサポートするチャリティー等など
めっちゃ色んな種類のチャリティーがあって
みんな出来る範囲で参加しています

マスクが巡り巡って、そんなチャリティーに寄付されるなんて
嬉しい限りですね〜(*^▽^*)
毎日頑張ってマスクを作ってる甲斐があります❣️

そして校長先生や、実際にマスクを使って下さってる方々からのお礼のメール
有り難いことです💕

まだいつ第二波が始まるかもしれないし
まだまだマスク作り日々は続きますね〜♬


って事で、リバティーのタナローン三層仕立てのマスク
新柄が出来ました❣️

FullSizeRender
どれもリバティーらしい花柄ですね〜(*^^*)


前回インスタだったかな?
そちらで載せたマスク

FullSizeRender
FullSizeRender

この6種類も合わせると
全部で10柄

あと2柄加わる予定なので、全12柄になります


そしてリバティーシリーズの他にも
こんな可愛い子達もマスクコレクションに加わる予定です

FullSizeRender
これ全部マスク用パネル生地w

既にカットして、上下の処理済み
あとはプリーツを入れて、マスクに仕上げて行くだけw
もちろん全部、ノーズワイヤー入り
耳用ゴムのアジャスターも付けます

この生地は全部、無農薬コットン100%です

この他にも全部で50柄以上
全部各一品限りの提供になります

喜んで頂けると良いなぁ〜(*^▽^*)



本題に入らねば…💦


先日、6月8日に
ミミちゃん、シャンプーとママミングを行いました

でも何かとバタバタしてる私

その後写真も撮らずに、そのまま家事やマスク作り〜

すると翌日

ミミちゃんがソファーの上から降りようとしません

そしてジーっと私を見つめては、お座りしたり伏せたり〜

………

撮れって事ね…( ̄▽ ̄;)


FullSizeRender
どうやらミミちゃん
シャンプーとママミングをしたら、その後ソファーでモデルして
ご褒美をもらうものだと思っている様で…

前日に一切写真を撮らなかったのでご褒美も無し
それが気に入らなかったご様子(笑)

コレって完全にモデルの押し売りだよね〜(*≧∀≦*)

前日にご褒美がもらえなかったせいか、いまいちご機嫌斜めっぽいですが
写真を撮り始めると、いつもの如く

FullSizeRender
シャッター音が数回鳴る度に、自分でポーズを変えて行くし〜(笑)


FullSizeRender
よくまあ色々と、ポーズを作って行くわ〜w


FullSizeRender
ギャラがあるのでちゃんとカメラ目線(笑)

ギャラが無い時は、滅多にカメラ目線はしてくれません(^◇^;)


FullSizeRender
斜に構えても、やっぱりカメラ目線w


FullSizeRender
気のせいか、ご機嫌もなおったご様子(笑)



この後はご機嫌良くソファーから降りて、モモっちと遊んでいたミミちゃんでした(*^▽^*)

無理にやらせなくても、自分からモデルの押し売りしてくれるって〜
楽と言えば良いのか、なんと言えば良いのか〜(苦笑)










日本、梅雨入りですね〜(^◇^;)

日本の蒸し蒸しな天気の中、マスク生活って考えるだけで
身体が拒否りそうなんだけど、実際に住んでいらっしゃる方々は
そんな事言ってられないでしょうし…

熱中症には、どうかお気をつけ下さいね


そう言うイギリスも、今週から公共の交通機関では
マスクかもしくは鼻から口までを塞ぐ何かを着用しなければ、
乗車が認められない事になりました
運転手は、マスクをしていない人達の乗車を拒否出来ます
それでも無理に乗ろうとすると、罰金が待ってます
(もちろん乗せて走ってはくれません)

コレ、あくまでもイギリスね
スコットランドやウェールズ、北アイルランドでは確か義務化では無いです

そんなイギリス、地下鉄もバスも
エアコンなんて効いちゃいないっての!
まだ搭載されていないのもガンガン走ってます

普段夏に地下鉄乗るだけで、熱中症になるんじゃないか?って感じなのに
マスクが義務…

イギリス人、夏にマスクは熱中症のリスクがあるって
絶対まだ知らないよなぁ〜( ̄▽ ̄;)

夏用マスク…
作らねば‼️

さて、ミミちゃん、モモっち姉妹
相変わらずお庭で遊ぶ日々です

でも最近、ちょっと雨が降る日が増えて来て
蒸し蒸しした日も時々…💦

なのでそんな日は、家の中でのんびりと〜

IMG_0301
足元で寝てたので、ミミちゃんを撮っていたら


IMG_0302
気付かれた(笑)
まあ、当然ですわね〜
伊達に犬してないから、写真を撮られてるって聞こえてるよね〜w

すると〜


IMG_0304
モモっちにも気付かれた(笑)


IMG_0307
モモっちの頭の中にはどうやら、私がミミの写真を撮り始めたら
モデルタイム!
モデルを頑張れば、ご褒美がある❣️
となっている様で〜


IMG_0308
一生懸命モデルしてるんだけど〜

ミミちゃんは知っている!
私が時々気紛れでミミちゃんを撮るって事を〜
そんな時はご褒美は無いからモデルをしても無駄だって事も〜(苦笑)


IMG_0309
モデルタイムじゃ無いって気付いたモモっち
サッサと自分のベッドに戻ってお昼寝〜w


IMG_0312
撮影を続ける私をガン無視のミミちゃんでした(笑)



IMG_0310
それでも一応サービスショットはくれるミミちゃんなんですよ〜w

笑顔はもらえなかったけど〜( ̄▽ ̄;)




コロナ以来、ずっとマスクを作り続けてる私…

既に何枚作ったかしら〜

軽く100枚は超えて、多分150枚?
200枚行ったかなぁ?


流石に飽きた
最初の50枚超えた辺りで飽きて
100枚行った時は無心になって…
マスク作りで悟りが開けるんじゃ?なんて心の中で笑いつつ
今では気付くとミシンで縫ってるし〜

でも飽きたわ〜

なので、こんなの作ってみたw

IMG_0406
コレは一体何でしょう〜w








正解は〜






IMG_0407
マスクホルダーw

中に入ってるマスクは、今量産してるリバティーのタナローンマスク
ロンドンリバティーのタナローン三層仕立てになってますw
花柄がリバティーらしいでしょ〜♬

使ってる生地は、PVCなので
除菌ウェットティッシュなどで拭き取って、除菌が出来ます
まあ表面をビニール加工した生地ってヤツねw


IMG_0409
ボタンはハート型なの〜💕


でもコレ、改良が必要なのよね〜σ(^_^;)

それに、作っても使う時あるかなぁ…( ̄▽ ̄;)



いい加減、犬服の新作作らなきゃ〜💦
それとやるって言ったっきり、そのままになってるプレ企画の品も作らんと
このままだとやるやる詐欺だわ…(ーー;)



ちなみに大量のマスク
リバティー以外の生地で作った物は、殆どボランティアっす…
自腹で生地買って、困ってる方々へ〜

リバティーは売り物ねw
ミミちゃん店長のお店で発売中〜









ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます!


いよいよ今日はモモの2回目の予防接種!


これが済めば、1週間後にはお散歩開始

まだ3回目の予防接種が残ってるけど、それは今日から更に2週間後
そして予防接種は終了ですね〜

あとは定期的な健診と駆虫だけになります


狂犬病の予防接種は、イギリスでは義務ではないんですね

殆どのわんちゃん達は受けません

ただし、ヨーロッパに旅行に連れて行く場合は、必ずしなければなりません

イギリスには狂犬病は無いですが、ヨーロッパにはあって
毎年発症例が報告されているんですね〜


モモ…

また時間差で泣くかなぁ〜(^◇^;)


頑固で気が強そうで、好き勝手放題なモモなのですが
実は結構なチキンです…w

ミミが初めて自動車に乗った時も、我が家に来た時も
抱っこ散歩に行った時も、バスに乗った時も

全く震えること無く、むしろ興味津々!
キョロキョロしながら身を乗り出して辺りを見ていました


モモ…

初めて自動車に乗ったら、ずっとギャン泣き!
我が家に着いたら、しばらくブルブル震え続け…
あっ!でもミミに会った時は震えなかったわ〜w
抱っこ散歩は、未だにガクブル (苦笑)
バスは見るだけでパニクるので、まだ乗せてません…( ̄▽ ̄;)


おっとり温厚で、愛嬌たっぷりな割に、塩対応するミミと

頑固で気が強くて、甘えん坊で独占欲が強いけど、すぐに怖がってガクブルギャン泣きチキンなモモ


なかなか面白い姉妹になりそうだわ〜(*^▽^*)♬



さて先ずはまたもや新作です!

IMG_7875

フォックス🦊トレーナー❣️

前回モモのを先に作ったら、ミミちゃんが着たがって大変だったので
今回は2枚同時に作りました!


IMG_7873

生地の裏側は柔らかな起毛になっています


FullSizeRender

ミミはSSサイズ、モモは3Sサイズになります


FullSizeRender

結構大きさに差がありますね
着丈がかなり違いますからね〜


早速ミミとモモに着させてみました


IMG_7883

モモ、どうやら服は嫌いじゃないみたいです
すんなりと着てくれて、全く気にしていない様でした

しかもカメラを見せたらやって来て、『おすわり』と言ったら
ちょこんとカメラの前で座って、じーっとカメラを見ているんですよね〜

側で見ていたパパさん
『モモ、モデルの才能あるんじゃないか⁉️』と親バカ発言していました(笑)


IMG_7886

早速ミミを呼んで座ってもらうと〜


IMG_7888

モモちゃん、顔を左に傾げて〜


IMG_7889

右に傾げて〜


IMG_7890

カメラ目掛けてジャンプ‼️
呆れ顔のミミ〜w

そう言えば前回もコレをやられて、レンズにモモの鼻紋が付いたんだったわ〜( ̄▽ ̄;)


こちらのトレーナーも、ネットショップに載る予定です (*^^*)




続いては、前回の続き〜

IMG_7734

小道を抜けると、裏路地みたいになって来ました


IMG_7735

右手はパブの裏庭ですね〜w

この階段を登って行きます


IMG_7736

通路の壁には、タイル画があります
昔のウィンザーですね

そしてココを抜けると〜


IMG_7737
目の前にウィンザー城の城壁!


IMG_7738

ここはイートンからウィンザーへ続く道

通りには、沢山のカフェやレストラン、パブ、お土産屋さんが建ち並んでいます


IMG_7741

少し進むと、ショッピングモールとウィンザー アンド イートン セントラル駅


IMG_7743

更に進むと、ウィンザーのショッピングストリートに出ます

このショッピングストリートの反対側が〜


IMG_7742

ウィンザー城の入り口に続く道

道の入り口には、ビクトリア女王の石像が建っています

この右側にも、沢山のお土産屋さんやカフェ、レストランが建ち並んでいます



IMG_7745

こちらのお店、真っ直ぐに見えないでしょ〜

歪んで建っているんですよw

イギリスの古い家では、まれにこんな感じの歪んだ家があります

歴史的にも価値があるので、めっちゃ古くて管理が大変な家にも関わらず
結構高いお家なんですよ〜w


IMG_7749

こんな感じのお店が建ち並んでいるんです
結構可愛らしい通りなんですよ〜

後ほどここの写真をもう少し紹介しますが…


今回はここまで!

続きは次回に〜






ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます



先日新作をモモのサイズで作ったら、めっちゃ着たがったミミ…σ(^_^;)

なので急遽ミミ用に1着作りました!


FullSizeRender

色違いでピンク!
サーモンピンクって言った方が正しいのかな?
実際はもうちょっと淡い色です


FullSizeRender

モモのと並べてみました

モモのは3S サイズをベースに、胴回り30cm、着丈23cmで〜
ミミのは2S サイズをベースに、胴回り36cm、着丈27cmにしました

Mimi et Mia では、Mサイズ 胴回り47cm 迄を対象に、制作する予定です

わんちゃんのサイズで言うと、胴回り44cmくらいまで…かな〜
まあこの辺はアバウトですが…

ちなみにモモの胴回りは 24cm、ミミは 32cm です


早速ミミに見せたら着させろ❗️と大騒ぎしたので

着画〜♬


IMG_7861

あれだけ着たいって大騒ぎしたのに、撮影の気分ではなかったのね〜(^◇^;)
この着画の色の方が、実際の色に近いかな…


IMG_7864

それでも撮っている内に乗り気になるのは、ブログ犬のサガかしら〜w


IMG_7868

ついでにモモにも着させて、一緒に撮影❣️

しっかり斜に構えてポーズするミミと
よく分からんけど『おすわり』って言われたから座ってるモモ(笑)

モモはまだ黒っ子だけど、毛が成犬の色になったら
もうちょっと映えるかなぁ〜σ(^_^;)

モモの毛の付け根辺りは、既に違う色になって来ています
おそらく頭はミミくらいの色で、ボディーは淡いシルバーかな〜
モモの両親犬がどっちも、めっちゃ淡い色合いのヨーキーだったのよね
その色とよく似た毛色が出て来ています
多分完全に成犬の毛色に変わったら、全く違う見た目になるだろうなぁ〜(*^^*)

モモ、既に『おすわり』を覚えました!
教えた訳じゃなかったんだけど、ご飯の時にミミがおすわりしたらご飯をもらえるのを見て
自然と覚えたみたい

この撮影の時も、遊んで〜❣️って大騒ぎしてたんだけど
『おすわり!』って言ったら二頭揃っておすわり!
急いで撮りました(笑)

名前も覚えた様で、遠くで遊んでても
『モモ!』って呼ぶと、跳ねる様に走って来ます

ミミのおかげで、マジでモモの躾に楽させてもらってるわ〜

そんなミミ&モモ


IMG_7870

おもちゃ箱からおもちゃを選んでは、楽しそうに遊んでいますよ〜(*^^*)
取り合いは、滅多にしないかな
ミミとモモ、別々のおもちゃを選んで遊ぶので〜w


ただ面倒なのは、それを同時に相手しなきゃならない私達ですが…(^◇^;)




さて、前回の続きですね〜


カフェを出た私達が向かった先は
橋を渡った反対側、ウィンザーの町ですね〜

橋を挟んでカフェがあったのがイートン、お城がある側はウィンザーと
2つの町が楽しめるんですね〜


寄りませんでしたが、ウィンザー側の川辺にも
わんちゃんオーケーのお洒落なパブがあるんですよ〜(*^^*)


IMG_7717

ウィンザー側の川沿いを歩いて行くと


IMG_7720

沢山のロイヤルスワン達と水鳥達

観光客や地元の方々がエサを与えるので、集まっているんですね〜

このブログで何度も紹介していますが
イギリスでは白鳥は全て、女王陛下の所有物として保護されています
その為スワンではなく、ロイヤルスワンと呼ばれます


IMG_7721

ここは観光船の船着場
多くの観光客で賑わっています

お菓子やジュース、アイスなどを売るお店もあります
観光客価格です…σ(^_^;)


IMG_7722

ココから通りに出て、更に先へ進むと〜


IMG_7725

噴水が見えて来ます
その向こうには、ちょっとだけウィンザー城が見えていますね〜w


IMG_7726

パパさんを案内したのは、こちらの公園!

ウィンザーの地元の人達が、お散歩で来ては寛いでいる公園ですね


IMG_7728

橋の上で出会ったパピヨン姉妹も来ていました

茶色い方の子は、その辺をのんびり散策してましたが
黒い子はミミちゃんに挨拶に来てくれました!

ミミちゃん大喜びで、しばらくこの子と遊んでいました


IMG_7727

パパさんに見せたかったのは、こちらの日時計!
ちゃんとサマータイムBST と普通の時間GMT の両方が測れる日時計なんですよ

真ん中はそれぞれの月を表したパネルが
内円はサマータイム、外円はGMTの時刻を表しています

現在の月の位置に立ち、サマータイム中は内円の数字を
普通の時間の季節は外円の数字を見ると、時間が分かる仕組みになっています

使い方をパパさんに説明したら、面白がってしばらく乗って試していました


IMG_7729

ミミちゃんは、そんなの御構いなしですね〜w


そろそろお城の方に向かいたい!と言うので公園を出て

右に曲がれば、ウィンザーのショッピング街に行けるのですが


IMG_7730

お城が次の目的地なので、小道の抜け道を進む事に〜


IMG_7732

お城のある通りにある小さな抜け道へと続くのですが
パパさん、この道も初めて来たらしく、めっちゃ気に入っていました


IMG_7731

ミミはお手紙を読むので大忙し
地元のわんちゃん達も、よく来る小道ですからね〜w


という事で、続きは次回に〜




このページのトップヘ