トイプーMimiの英国生活

英国生まれの英国育ち 小さなトイプーの成長記録です。

カテゴリ: ガーデンセンター

昨日は、私の体調をご心配下さるコメントを頂き、ありがとうございます。

体調不良は、私のドジな判断から、一昨日の夜より起きました。
私のブログに、よく起こし下さる皆様は、ご存知かと思いますが
私、アレルギーの百貨店なんですね〜σ(^_^;)

食べ物はもちろん、花粉や虫、大気汚染から薬品まで、色んなアレルギーがあるのですが、1番厄介と言うか面倒なのが、太陽光アレルギー。
ずっとアレルギーもコントロール出来ていたので、薬の量を減らしていて、ここ最近は頓服状態。
自己判断で飲む事になってたんです。

ところが一昨日の想定以上のバス待ちで、1日に浴びれる太陽光の量を超えてたみたいなんですね〜。
そうとは気付かず、抗アレルギー薬を飲まなかったと言うドジぶり σ(^_^;)
目の奥の激しい痛みで、iPadの画面をあまり見る事が出来なかったと言う状態でした。
まぁ今回は、頭痛と眼痛以外は元気だったので、薬飲んでしばらく休むと治ったのですが…。
しばらくの間は、念の為抗アレルギー薬を毎日飲むので、もう大丈夫です。

ご心配をおかけしました m(_ _)m

昨日の午後(日本時間の夜遅く)には、症状が治まったので、ミミちゃんのお散歩に行って来ました。
と言っても、今の状態で太陽の下を歩くのは無謀なので
image
ミミちゃんの大好きな場所ですね〜(*^^*)

第1ヒント!
image
こんな物が売ってます。

第2ヒント!
image
これは、アロマ系の品でしょうか?

第3ヒント!
image
藁の様な物が売ってますが、ウサギか何か用でしょうか?
って、ヒントになってませんね〜。

これならいかがでしょう?
image
ここまで出ると、感の良い方なら、既にお分かりかと思います。

ここは、ミミちゃんが大好きな、ガーデンセンターですね〜。
屋内で、のんびり休めて、外に行かなくても、ミミちゃんが思い切り歩き回れる場所!
image
ミミちゃん、張り切って店内をお散歩です。

ここ、結構広くって、スーパー2軒分位あるんですよ〜。
おかげで、外に行かなくても、ミミちゃんは十分楽しめます。
image
お友達のお手紙だって、ちゃんと読めますよ〜( ̄▽ ̄;)

image
ミミちゃん、お手紙のくん活に、余念がありませんね。
でも、置き手紙はしませんでしたよ!
一応レディーですので、その辺のマナーは守ります。
最近やっと、プリ尻になって来たかなぁ?

パパさんと私が
image
本来はおやつじゃないの?と思える遅いお昼ご飯を食べている間も

image
ちゃんと椅子に座って、待ってました。

このサンドイッチは、モッツァレラとトマト、バジルのサワドーホットサンド。
サワドーは、天然の抗生物質と呼ばれる天然酵母
この酵母菌を使って焼いたパンを、そのままサワドーパンと呼んでます。
抗生物質の飲めない私にとっては、貴重なパンです。
このパンが欲しいのもあって、ここに来ました。
食品も売っているので、帰りに食材と大きなサワドーパンを1つ買って帰りました。
食品売り場は、衛生面の観点から、わんちゃんは入れません。

このサワドー、家庭でも作れます。
去年までは、我が家のパンは全て私が焼いてました。
そこで、サワドーを育てて、それをイースト菌の代わりにしてました。
日本だと、気温が暑く湿度が高過ぎるので、難しいですが、涼しい地域だったら、一般家庭でも簡単に作れます。
興味のある方は、是非ググってみて下さい。

image
パパさんとお外も歩き回り、ご機嫌なミミちゃんでした。

image
ハイ!気をつけます! ( ̄^ ̄)ゞ




お読みいただき、ありがとうございます。
更新の励みになりますので、応援のポチを頂けると、とても嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村






夏休みをエンジョイ中のパパさん

連日遊びに出かけています。

もちろん

1人で!

ですよ〜。



さすがに、私とミミに悪いなぁ…と思ったのか

昨日は遊びに出かける前に、私達をカフェに連れて行ってくれました。

お出かけ用にお着替えをしていたら、にぃにがイキナリ笑い出したので見てみると
image
にぃに、『可愛い〜💕』と笑ってました。
最近よく笑うなぁ〜。
そろそろ箸が転がっても笑う歳かな?

image
ガーデンセンターの中のカフェ
わんちゃん連れ専用席があります。

image
椅子に座って、じーっとカウンターを眺めてます。
ミミちゃんのおやつは、来ないよ〜σ(^_^;)

今回ここに来た1番の目的は
image
畑です。

ここは、P.Y.O
Pick your own と言って、収穫農場です。

ガーデンセンターが運営してる…
じゃなくて、ここの農場が、ガーデンセンターを運営してるんだった。

欲しい野菜や果物、花を、自分で収穫して、購入します。
グラム売りになってます。
会員には、平日割引があります。

もちろん私、会員ですよ〜(#^.^#)

自分で収穫出来ない方々や、年配者の方々でも、気軽に採りたてを楽しめる様に、ファームショップもあります。

ここはすっごい広いので、移動は自動車です。
各収穫場所には料金所があり、そこで収穫袋や収穫箱を貰って、収穫します。
そして、収穫後ここで重さを測って購入します。

スーパーや八百屋さんで買うより、何割か安く買えるし、自分で選んで収穫するので、質も鮮度も間違いなし。
減農薬で育てていて、聞けばいつ頃どんな農薬を使ったのか、ちゃんと答えてくれます。
昔ながらのカカシも、たくさん立ってました。

ただし残念ながら、わんちゃんはダメなんですね〜。
以前はわんちゃんもオーケーだったんですが、公園じゃないから、わんちゃんの落し物をそのままでもいいだろうと考えるお客さんが増えたそうです。
また、わんちゃんが勝手に野菜を掘り起こしたり、果物を食べちゃっても、そのままにされるケースもあったとか。
それで、数年前からわんちゃん禁止になっちゃったんですよ。
いくら田舎だって、さすがに食べ物を育ててるんだし、落し物ってちゃんと発酵させないと、肥料にはならないですよ。
マナーはちゃんと、守って欲しかったですね。

image
ミミちゃん、お外に出たそうです。

image
お写真を撮るだけなら、という事で、ミミちゃん自動車から出させてもらいました。
ここの従業員さん達、本当はわんちゃん大好きな方々ばかりなんですよ。
いつもお店の方ではみなさんにすっごい可愛がって貰ってます。

パパさん、この後また1人で遊びに出かけるので、P.Y.O は早々に切り上げて、帰宅しました。

で、今回収穫したのは
image
レッドカラントとブラックカラント
ブラックカラントは、日本では カシス と呼ばれてます。

我が家の庭にも植わってるんですが、鳥さんと分けっこしてるので、十分な収穫がないんですよ。
鳥さん達を追い出したくないので、いつも足りない分は、ここで買ってます。

冷凍させて、1年かけてケーキ作りに使ったり、ターキー用のソースを作ったり、スムージーに加えたりして、楽しみます。

冷凍準備していたら、ブラックカラントが1個 ぽとりと落ちちゃった。
ミミちゃん、すかさずパクリ!

すっごい酸っぱい筈なのに、美味しそう〜な顔して、もっと欲しがってました。

ミミちゃん、もしかして

味オンチ?





お読みいただき、ありがとうございます。
更新の励みになりますので、応援のポチを頂けますと、とても嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村


昨日のミミちゃん初レポートでは、大勢の方々にご訪問いただき、ありがとうございました。

イギリスは、1822年に世界で最初に"家畜への虐待や不当な扱いを禁止する法律"を作った国です。
これがのちに動物愛護法と変化して行き、その後ヨーロッパ各地へと広がって行きました。
一見聞こえは良いですが、その背景には、イギリスを含め、ヨーロッパ諸国内での動物達への残虐な歴史があったからです。

中世ヨーロッパでは、愛玩犬を溺愛する反面、野犬や雑種犬への虐待はヒドく、牛や鶏を戦わせたり、闘犬を楽しんだり等、愛護とは程遠い状態でした。
そんな中、イギリスの有識者達が"命あるものに相応しい扱い方を"と訴え、法制定に繋がりました。

その後何度も改正されて、その度に人々に動物愛護精神が浸透して行き、今ではイギリス人達は、それを誇りに思っています。

とは言え今でも、ヨーロッパの一部の国では、闘牛や闘犬、闘鶏が行われています。
日本でも、私が子供の頃は闘牛と闘犬が行われ、闘鶏はいまだに行われています。

殺処分0をうたうドイツでも、殺処分こそは無くても、猟師達による野犬や野山に捨てられた犬達の銃殺は認められております。
老犬を山に捨てる人々の多さと、それに伴う猟師達によるこれら老犬達の銃殺数は、殆ど公表されていません。
事実上殺処分となんら変わりません。

イギリスでも、殺処分は0ではありません。
凶暴性が強く、躾ける事が不可能と判断された犬達や、病気で治る見込みの無い保護犬等は、残念ながら殺処分となります。
凶暴な犬を育て上げたのは、人間です。
治る見込みが無くなるまで、治療をしなかったのも、人間です。

動物愛護先進国でも、まだまだ課題は山積みです。

イギリスには、まだまだ沢山の動物愛護団体があります。
ミミちゃんと一緒に見学に行って、レポートさせて頂けたら、と思います。



さて、昨日のミミちゃんは、ちょっと休憩という事で、のんびりガーデンセンターに行って来ました。
image
色んな木や花がありますね(*^^*)

image
そろそろ紫陽花の季節です。
イギリスには梅雨はありませんが、5月から6月にかけて、紫陽花が咲きます。
もちろん日本から来た紫陽花ですよ〜!

image
イギリスと言えばハンギング バスケット。
今頃から植え付けて、各家庭の壁際を綺麗に飾っていきます。


ガーデンセンターの近くに公園があるので、ミミちゃんのお散歩タイムです。
image
毎度の如く、イギリスの公園はやたら、だだっ広〜いですね ( ̄▽ ̄;)
何も無いですよ。ただ、だだっ広いだけ!
わんちゃん達には良い場所ですね〜。

image
草原エリア目指してます。

image
走り回るかと思いきや、ひたすらスンスンしてます。
ミニチュアプードルって、確かトリュフ犬だったわよね〜。

トイプードルでも、トリュフ探してくれるのかしら?

image
何か見つけたみたい!

と思ったら、次の瞬間パクリ!

エッ Σ(゚д゚lll)!

鹿のフ◯だ〜〜!



このまま撤収と、相成りました m(_ _)m







ご訪問いただき、ありがとうございます。
励みになりますので、下のミミちゃんを応援のポチ、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村



私のブログ、ミミちゃんの日記代わりなので、ほぼその日に起きた事か、前日話。
なので、昨日のミミちゃん日記です。(それで時々2回投稿ですσ(^_^;))

とっても良い天気だった昨日。
パパさん、お仕事月曜休みなので、ミミちゃんと3人でガーデンセンター迄お出かけ。
にぃには、学校です。


このガーデンセンター、農家経営で、隣が収穫農場になってます。
何か収穫出来るかな〜(#^.^#) ♡
なんて期待して行ったら、早過ぎましたね〜。
まだ何も無くて、閉鎖中でしたσ(^_^;)

そこで、駐車場横の空き地で、ミミちゃんと遊ぶ事に。
image
楽しそうに、走ってます(#^.^#)

image
ボールやおもちゃを投げたら、スッゴい勢いで走って、取りに行ってます。

image
大きなおもちゃを咥えて、コケそうになりながら、走ってます!


さて、このおもちゃ…。

又しても、ミミちゃんにやられました!

前科一犯ですので、これで二犯目。

このガーデンセンター、中にペットコーナーがあります。
感の良い方なら、既にもうお気付きかと思いますが
image


image
わんちゃん用のお肉も、冷凍されて売っています。

image
フードも、グレインフリーや、グルテンフリーのフードがメイン

なかなか良い品揃えですね〜(*^^*)

で、問題はここ
image
写真では少しに見えますが、実は5棚位使って、おもちゃが置いてあります。
わんちゃんベッドもです。
しかも、ほとんどが、わんちゃんの目線の高さ!

のんびり選んでいたら、気付くとわんちゃんはすでに物色済み。
お口にちゃんと咥えてます。

ハイ、お買い上げ確定ですね〜(^◇^;)

前回は、自分の身体ほどの牛さんを、どうやってか?棚から出して来て、近くに展示してあったベッドに潜り込んで、カミカミガジガジしてました。
動かしても、戻ります。

結局、ベッドの中でミミちゃんが牛さんをガジガジした状態のまま、ベッドごと抱えてレジに行く事に。
めっちゃ店員さん達には受けましたが(^_^;)

今回はこれ
image
口に咥えた!と思ったら、グイグイ引っ張って、レジに走って行くではないですか〜!
どうやら、レジに持っていけば、買ってもらえるって、味をしめたみたい( ̄O ̄;)

見ていた店員さん達や、他のお客さん達からは、笑い声が…。

は〜〜…。
お買い上げですね〜。
これだけ目撃者がいたのでは、棚に戻すなんて出来ませんね〜(−_−;)

離さないから、レジ台にミミちゃんごと乗せました。(~_~;)
店員さん、大爆笑!
ミミちゃんは、誇らしげに店員さんに見せてます。
ピッてやってもらう事も、覚えてたのね〜。

その後、レストランでお昼ご飯
image
わんちゃん同伴コーナーがあります。

良い天気だったので、ほとんどのお客様はテラスで食べてました。
image
外からは、こんな感じのレストランです。

そして、始めに書いたおもちゃでのランとなったのですが、

店内移動中、買ったばかりのおもちゃをずっ〜と咥えて、自分で運んでました( ̄▽ ̄;)
おかげで、いつもの倍以上みなさんになでなでされてましたね〜(^◇^;)

いや〜。
あのガーデンセンター、要注意だわ…。σ(^_^;)
生後5ヶ月初っ端からやられましたね〜。




ご訪問ありがとうございます。
ミミちゃんの応援ポチ、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

このページのトップヘ