トイプーMimiの英国生活

英国生まれの英国育ち 小さなトイプーの成長記録です。

カテゴリ: モモ

月日が経つのは、マジで早いわ〜💦

ついこの間、モモっちのBDネタ書いたと思ったら、もう既に1週間以上経ってるし(^◇^;)

お祝いのコメントを下さった皆様
拍手を下さった皆様
メールを下さった皆様

ありがとうございます❣️

あっという間に1歳過ぎてしまったわ〜w

そんなモモっち、今日は獣医さんです(苦笑)

えっとですね〜( ̄▽ ̄;)

モモっち、未だに乳歯が2本残ってます
しかも犬歯!

本当は、生後10ヶ月まで様子を見て
抜ける気配が無かったら、その時抜く話になってました

避妊手術の時はまだ犬歯の永久歯が生えてきていなかったので
抜く事が出来なかったんですね〜
(無理して抜けば、永久歯を傷付ける可能性があったので…)

でもコロナのせいで、緊急を要しないオペは中止

1歳を過ぎましたが、未だにしっかり根付いてる犬歯の乳歯を
今日抜く事になりました!

え〜
ただ今私
夜通しお仕事してまして〜(ーー;)
朝9時から午後3時まで寝てる生活中なんですね〜

なので、パパさんが朝モモっちを獣医さんに連れて行く事になりました

私が目覚める頃には、モモっちも帰って来てるかなぁ〜
(ただ今イギリス、深夜2時w)


そんなモモっち
実は1ヶ月くらい前に、全身麻酔やってるんですよ〜(ーー;)

あの時は、夜遅くにイキナリ悲鳴を上げて
私の足元に震えて来たモモっち

ミミはモモっちが心配で、きゅんきゅん言いながらそばにいるし〜💦

悲鳴を上げる前は、モモっちはのんびり丸くなって寝てたんですよ〜
なので一体何があったのか⁉️

毎日庭で遊びまくってたので、虫が毛の中に紛れてて、咬まれたのか⁉️

と思い、虫大嫌いだった事をすっかり忘れて、大慌てでモモっちの全身を虫探し!

でも虫の気配は無いし…

耳の辺りを触れると、悲鳴を上げるので
耳かもしくはその周辺

この辺りは虫が最も付きやすい場所!
って事で、めっちゃ丁寧に探すも、虫の姿は無し!

残る可能性はただ一つ!

耳の中に虫が入ったか、もしくは異物が入ったか…

こうなると、マイクロスコープが無きゃ無理!って事で
深夜に救急の獣医さんまでドライブ〜(^◇^;)

でもね
獣医さんの機材、旧式だったらしくって
モモの耳にはデカ過ぎて、中が見えなかったし〜(T ^ T)
(大型犬が多い地域なんですよ〜💦)

なので、痛み止めの注射をして、24時間後の状態を見る事に…

このお薬、24時間効果が持続するから
効果が切れた後でないと、状態が改善したのかどうか分からないんですよ(苦笑)

獣医さんの見立てでは、おそらく虫の可能性よりも
異物の可能性の方が高いとの事

身体に虫がついた形跡が全く無いし、毎月のお薬を飲んでるので
例え虫がいても、1日もしない内にポロリと落ちる筈…だそうです

って事で、24時間過ぎたら〜


やっぱり痛がる(><)

って事で、この時は朝だったので
いつもの獣医さんへ!

結果

耳の中に異物

取り出さないと、炎症を起こしかねない
そうなると更に厄介

って事で、偶々朝ご飯を食べずに獣医さんへ連れて行ったので
その日の内に全身麻酔して、耳の中の異物摘出

出来ればその時に、ついでに乳歯も抜いて欲しかった〜(T ^ T)

でも既に抜歯のオペの予約日が決まってたし、他のオペも控えててそんな時間は無かったらしいわ…(ーー;)


という事で、わずか1ヶ月ですが
再び麻酔して抜歯です…

モモっち…

また今回も、恐怖からお漏らししまくって
全身汚れて帰って来るんだろうなぁ〜

ミミは獣医さん大好きっ子で、注射も全然平気なんですけどね〜♪

超チキンハートなモモっち
ミミがそばにいないと、ガクブルで獣医さんが触れるだけで
悲鳴を上げてお漏らしするんだよなぁ〜( ̄▽ ̄;)

ちなみにミミがそばにいる時は、尻尾ぶんぶん振りまくって
獣医さんのお顔を舐めようとしたり
身体をすり寄せて、甘えまくります…σ(^_^;)

ミミの存在…

多分私達の存在よりも、モモにはデカいんだろうなぁ〜w

今回は文章中心だったので、最後に主役達の登場❣️

IMG_0579
ご機嫌良くお庭で遊ぶミミとモモ


IMG_0713
4ヶ月半ぶりに、近所の公園にお散歩に行った時のミミとモモ

お庭遊びの様子と、久々のお散歩ネタは、またそのうち〜♪





サボってばかりのブログですが…(^◇^;)

本日7月5日は、モモっちの1歳のお誕生日🎉
日本は既に6日かな💦

IMG_0594

だいぶヨークシャーテリアらしくなって来たでしょ〜(*^▽^*)


気分的には、まだ1歳?
もう1歳⁉️

って感じですがw


モモっちは、4犬兄妹の一頭

初公開(笑)
IMG_0640

どれがモモっちなのか、分からんわ〜(^◇^;)

って事で、ドデカく〜(笑)

IMG_0641

モモっち、生後1ヶ月w

当時はガール2でしたw


本当は、この子の妹が良いなぁって思って見に行ったのですが
ガール1はめっちゃやんちゃで攻撃的
見ている間も何度も母犬に怒られては、追いかけられて
母犬に果敢に挑んでは、飼い主さんに止められて〜( ̄▽ ̄;)

こりゃ、ガール1だとミミがヤバい💦って事で
ガール2、モモっちが我が家に来る事になりました


最初に見た時は、ちょっと大き目な子で
若干大きめに育ちそうだなぁ〜ってくらい
大きければ恐らくはミミと同じ位の大きさになるだろうし
かえって良いかも♬
なんて思ってました

そもそもこの時はまだ、ミミがヨーキーサイズだって
私が自覚していなかったのよね〜σ(^_^;)
(獣医さん達には、散々ミミは小さいとは言われてはいたけど…)


そしてお迎えに行った時めちゃくちゃ驚いた‼️

水風船の様な体格💦

結び目を頭に例えると、水でパンパンに膨らんだ風船部分がモモの身体❗️

そしてドデカい‼️


どうやら飼い主さん、初めての繁殖だったらしく
イギリスの法律で、生後8週間前の子犬は手渡してはならない!って事を
知らなかったご様子
他の子達を、サッサと生後7週間で引き渡してしまい
モモっちはお迎えまでの1週間を、ひとりっ子で育ってました

しかも、小さな子供達が3人いるご家庭で、夏休みの真っ只中
めちゃくちゃ甘やかされて
食べたい放題状態だったので
これは命に関わるんじゃ無いか⁉️って位の太り具合…(ーー;)

この姿を見るまでは、まだどうしようかと迷っていたんですね
ミミだけで十分って思いはあったし
でもミミが小さいせいで他のわんちゃんと遊んでもらえなくて
寂しそうにしてたから
妹がいれば、ミミも嬉しいだろうなぁ〜って考えて
決断していませんでした

でもこのぶくぶく状態を見たら
この子をこのまま連れて帰らなきゃ
この子の命が危ない‼️って危機感を感じました

連れ帰った時も、冷房の効いた車内でめっちゃ暑そうにしてるし
家に着けば、とにかく食べたがる💦

今まで何十頭も犬を飼ってきたけど
ここまで肥満で不健康な子犬は、初めまして!状態でしたσ(^_^;)

最初の1ヶ月は、まずは痩せさせなきゃ! 運動させなきゃ!
一回の食事の量と、排出物の量や質をモニタリングするので大忙し
何とか肝臓や腎臓、心臓に異常が出ない状態で痩せさせなきゃ〜‼️って
必死な毎日でした

なので、写真を撮ってる余裕は無し!
実はモモっちの幼い頃の写真って
あまり無いんですよね〜(^◇^;)

でも今は元気いっぱいでスラッとした体格に育ってくれたモモ

来た時はめっちゃ心配して
まだ生後9週間なのに、血液検査フルコースをしてもらったりと
異例尽しの子だったけど
でも無事1歳を迎えてくれて、ホッとしてますw

あの頃の異常な体格が、健康面で出てくるかもしれないのは、まだ数年先だけど
どうか異常が現れずに、ずっと元気で
ミミちゃんと仲良く楽しく育って行ってね❣️

モモっち、1歳のお誕生日おめでとう💕

IMG_0628

いつも眠そうだったモモっち、黒子時代w


IMG_0630

モモっちと遊びたいミミちゃんと、ガン無視で寝てるモモ


IMG_0633

モモっちが来て、めっちゃ嬉しそうだったミミ(1年前のミミ)






前回のブログでお引越しを宣言したのですが
その後多くの方々からメッセージやメールを頂きました

皆さん、ミミとモモに会えなくなるのを寂しがって下さり
何故新しい引越し先が公開されないのか?と不思議に思われた様ですが…


私としても、このままここでブログが続けられたら良かったのですが

おそらく多くの皆さんはご存知かと思いますが
ブログやネットの中は色々ありまして
どんなに平和に楽しくやって行きたくても
なかなかそうさせてもらえない場合も多々あるんですね〜

やはり全くコミュニケーションをとった事の無い方からの誹謗中傷がある中で
楽しくブログを書き続ける事は容易ではありません

今まで通り、ブロ友さん達や日本の友人達と楽しく
ブログを通してコミュニケーションをとって行く為にも
今回やむ無くお引越しを決意しました
新しい引越し先は、これらの管理も自分に合う形で設定が出来ますので…

メッセージやコメントでメアドを記入して下さった皆様には
既にメールにてお引越し先のアドレスをお伝え済みかと思いますが
もしまだ受け取っていらっしゃらない方がいらっしゃいましたら
お手数をおかけして申し訳ありませんが、ご一報頂けますでしょうか
よろしくお願い致します

こちらのブログは、このまま閉ざさないでしばらく置いておく事にしました
いつかまた戻って来れたら良いなぁってちょっと思っていますし(*^▽^*)

このブログを楽しみになさっていた方々が、私が思っていた以上にいらっしゃった事に
大変驚くと共に、とても感謝致しております
未だに多くの方々が、アクセスして下さるんですね…

どんなお礼の言葉を申させて頂いても、足りないくらいです
ミミちゃんを愛して下さり、可愛がって下さり
そして新しく加わったモモの成長を楽しみにしていて下さり
本当にありがとうございます

新しいブログの設定が完了致しましたら、こちらの方でもご報告出来たら…と思います

それまで、回数は少なくなりますが
ミミとモモの近況を載せておこうと思います



生後3ヶ月になったモモ

体重が2キロを超えちゃいました〜(苦笑)
まあ4キロ越えコースの勢いで成長中ですね〜(^◇^;)

そんなモモちゃんも、少しずつママミングに向けてのトレーニング開始です!

シャンプーはこの間やったし〜
思った以上にドライヤーが平気だったのには驚いたけどw

爪切りも、まあ好きでは無さそうだけど、やらせてくれます

意外なのが歯磨き!
どうやら好きらしいです(笑)


そしてヘアカット…σ(^_^;)

最初はハサミを見ただけで、悲鳴をあげていたんですよ〜(⌒-⌒; )

なので、2〜3日に1回
何処かしらをチョンと切って、徐々に慣らして行き…

昨日、足の裏の肉球周りの毛のカット!

徐々に慣らして行った成果が出たのか?
悲鳴もなく、怖がる感じも無くなり、大人しくやらせてくれるし〜♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

調子に乗って、お耳にもバリカンを入れたけど〜
(ヨーキー独特のカットですね)
これもOK\(^ω^)/ヤッター

それどころか〜


カットの最中に、寝ちゃった〜(笑)

IMG_8527

まさか寝ちゃうなんて〜♬

1ヶ月前は、もの凄い悲鳴を上げていたんですよ〜(苦笑)


IMG_8529

調子に乗って、寝顔のアップ❣️


毛の色がどんどん変わっていくヨークシャーテリア
モモも変わって行ってます


IMG_8531

これ、お耳
(下手なバリカンと、着古した部屋着には目を瞑って下さいm(_ _)m)

一旦めっちゃ淡い色になって来たと思いきや
その下からは、濃い茶色の毛が生えて来ています


IMG_8532

こちら、モモの頭
めちゃくちゃ淡い色になって来てるでしょ〜(*^^*)


IMG_8533

こちらはモモの背中ですが…
グレーって言うのかな?シルバーって言えば良いのかな?
やはり淡い色になって来ています

何度もトリミングしている内に、子犬特有の黒い毛はカットされて無くなっていき
やがて、褐色〜淡いゴールド色の顔に
ダークスチール色〜シルバー色の身体へと変わって行くんですね(*^^*)

濃い色なのか、淡い色なのかも、個々で違う為
成長してみないと分からないんです
そして一生をかけて濃淡が変化して行きますしね〜

モモはどんな色に変わって行くかなぁ〜o(^▽^)oワクワク



IMG_8462

こちら、先日お散歩したお屋敷のお庭で〜
まだ生後3ヶ月だってのに、既にミミが5ヶ月だった頃の大きさのモモ

お散歩姿もサマになって来ました!












ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます!


ミミちゃん日記のこのブログ
お引越し先が決まりまして、やっと昨日1つ目を公開しました!
既に起こし下さった皆さん、ありがとうございます m(_ _)m

とは言え、今回のお引越し先は、ブログ村には載せませんし
諸事情からこちらへのリンクも貼る予定では無いので
ブロ友の皆様には、順次ご連絡させて頂きます!

間違えて2度ご連絡が行ってしまいましたら、笑って済ませて下さい (^◇^;)
逆にご連絡させて頂いたと思ったら、最後の送信押し忘れた〜なんて
私のことだからやり兼ねないんですよね〜(ーー;)
そんな時はご一報くださいませ (^◇^;)

ご不便とお手数をおかけしますが、よろしくお願い致します


ミミとモモは、相変わらずです

先日モモの3回目の予防接種が終わり、今度は臓器に異常が出ていないか
検査を行う事になりました

幼少期のわずか3週間であそこまで一気に太ってしまうと、その負担から
臓器に異常が出てしまう可能性があるんですね〜

とりあえず、心臓は大丈夫だったので
後は腎臓と肝臓を確認しておきたいんですね
とは言え、ある程度落ち着いてからでないと、検査が出来ないので
ずっと時期を見ていました

そろそろ出来そうだね!という話になり、この度検査して頂く運びになりました

3週間だけ不健康な食生活だったので、あまり影響が出ていない事を祈りつつも
腎臓が大丈夫なんだろうか?と疑う点がいくつかあるので、もし問題が見つかっても
治せるレベルである事を祈ってます

よく獣医さん達が、仔犬は食べたいだけ食べさせて良いって言いますが
それは栄養価の高いパピーフードが一般的になる前の話です
今は総合栄養食となり、栄養価が高く、消化吸収の良いわんご飯が当たり前の中で
食べたいだけ食べさせるのは、今回のモモの様なケースをうむだけです

プロのブリーダーさんでない限り、パピー達の離乳は獣医さんのアドバイス頼りがほとんどなので
古い考え方ではなく、便の様子を見ながら、規則正しい、バランスの良い離乳食の与え方の指導を行なって欲しいと強く感じました

今回のモモを診た我が家の獣医さん達(医院に4名獣医さんがいるので)も
食べたいだけ食べさせるって言うのは、今後気をつけよう!って仰っていました
まさかその古い考え方が、子犬を苦しめる事もあるとは、今まで思っていなかったそうです


と言う事で最後にミミちゃん

IMG_8368

牛系の食べ物にアレルギーがあると分かって以来
デンタルガムも牛皮ではないものを探していました

少し前にラビットのデンタルガムを見つけたので、それに切り替える事に〜


ミミちゃん、めっちゃ気に入った様です(*^▽^*)


モモっちも、今奥歯が生え始めていて、カミカミしたくてウズウズしてるので

IMG_8385
IMG_8372

小さく切ってあげたら、大喜び!

生後3か月を過ぎたので、ちょっとだけですね
肝臓と腎臓の状態がハッキリする迄は、タンパク質100%のものは
あまり与えたくないですから σ(^_^;)


初めて食べたので、大興奮!
写真を撮ろうにも、ミミの様にゆっくり噛んでくれないので
見事に全ての写真がブレブレでした
(私の腕のせいって〜💦)


うふふ〜
モモっち、つぶらな瞳になって来てるわ♬
どこに行ったんだ?あのデカい目だった頃のモモっちは〜(笑)



では皆様、新しいブログで〜(^^)/~~~

ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます!




昨日のミミちゃん地方…


雨☔️


そしてにぃに、雨のロンドンの洗礼を受けてしまった〜(笑)



いつもなら15分〜20分で着く、駅までのバスの旅…

1時間〜(苦笑)

それでも余裕を持って家を出たので、大学に間に合う!


地下鉄に乗って数駅行くと〜


それ以上行かない…


待てど暮らせど発車しない…



30分以上足止めされた後、構内放送

にぃにの乗っている◯◯線、全線運行停止

復帰の目処は未定〜w



朝のラッシュ時間にコレ(爆笑)

コレがロンドンっすw


いやね〜
何せ世界一古い地下鉄ですからね〜


よくあるのよ〜、こういう事!


だから会社も学校も大学も、電話一本で済むんだけどね〜w

もちろん席が無くなる事も、お叱りを受ける心配も無いですよ
サービス残業も無いから大丈夫ですよ〜w
あまりにも日常茶飯事すぎて〜(苦笑)

ちなみにパパさんはいつも、1時間以上余裕を見て家を出ます

流石に講師がいなくて学生は来てるって訳にはいかないですからね〜w
順調に着いたら、のんびりお茶しながら仕事の準備してるんですって♪


結局にぃに、別の線が走ってる駅まで歩き
そこからその線に乗って、大学に1番近い駅で降りたんだと〜(^◇^;)

しかもその駅、外に出るには混み混みのエレベーターに乗るか
めっちゃ段数のある螺旋階段で地上に出るか、の2択しか無い!
人混みが超苦手なにぃに階段を歩いたんだとか〜(^◇^;)
やっと地上に出た時には、既に最初の講義は終了〜♪
そこの駅、その路線の駅の中では、1番大学に近いけど
それでも駅2つ分くらいの距離を歩かないと、大学に着かないのよね( ̄▽ ̄;)

次の講義まで十分時間が余ったので、ロンドン観光していたんだとさ〜

にぃに、お疲れ様❣️


ロンドンに来られる時は、ご注意下さいね!

いきなり運行中止になったり、キャンセルになったり
行き先が変更になったりしますからね〜w



さて、雨でお散歩に行けないミミ&モモ



どうにも気になるモモの犬臭〜(^◇^;)

なので、モモっち初シャンプー♬


モモっち、ガクブルだったけど、悲鳴はあげず頑張りましたw

ドライヤーも、私にしがみついてはいたけど、それでも鳴かずに頑張った!


って事で、ビフォー写真は撮らなかったので、一昨日の写真

IMG_8287


そして昨日のアフターは〜

FullSizeRender

う〜〜〜ん…σ(^_^;)

あまり違いが分からない(笑)

一応犬臭は無くなって、ふわサラにはなってるのよね〜

でも、その変化が写真には出ないわ(^◇^;)
私の腕が悪いからかなぁ〜( ̄▽ ̄;)


乾き終わったモモを見た にぃに(既に帰宅していましたw)

『頭…ハゲた?』


黒い毛の根元が既に淡い色に変わって来てるから、ハゲてる様に見えたんだと〜(爆笑)



なんかモモっち、我が家で弄られまくってるわ〜w

それでもドヤ顔のモモっちでした〜(笑)

頑張ったもんね〜(*^^*)
モモ、偉い偉い❣️



さて、世界的にも大変有名なキューガーデン
王立植物園ですね〜(*^^*)

ここには世界中から集められた、ありとあらゆる植物が育てられていて
世界でここにしか無い植物もあるんだとか〜
それが枯れたら、その植物絶滅って事⁉️

そんなキューガーデンで、木曜日〜土曜日の夜にかけて
ナイトイルミネーションが開かれていました!

って事で、先月末に3人で行って来ました

残念ながら、ここはわんちゃんは入れませんので、ミミとモモはお留守番ですね

IMG_8008

まだ真っ暗になっていませんでしたが、このキューガーデンはめっちゃ広いので
サッサと行かないと、全部観られないんですよ〜(^◇^;)💦

夜間は一方通行でルートが決められています

昼間は立ち入り禁止区域以外は自由に歩き回れますが
全部見て回ろうと思うと、丸一日かかるくらい広いんですよね〜σ(^_^;)


IMG_8012

通路に沿って、灯りがつけられています

所々で職員さんが、進行方向の説明だけしてくれていました(笑)


IMG_8014

この建物の中も、普段は入れた…かな?

ここ、結構入園料が高いのと、私のアレルギーの原因の植物が結構あるから
滅多に行かないんですよね〜(^◇^;)

今回は、パパさんが予め何度も行っていてくれ、既に確認済みですけどね〜

最後に薔薇園があるので、そこだけパス!させてもらいました


IMG_8019

園内の所々に、ガラスで出来たオブジェが展示されていて
それらがライトアップされていました


IMG_8021

通り道の灯りのおかげで、良い雰囲気が出てますね〜


1ヶ所スッゴイ明るい建物があって中で何か展示してあったんですけど
なんかめっちゃ場違いって感じで
パパさんもあれはわざわざ寄る程のものじゃ無いよって言っていたので
写真すら撮らずに通り過ぎました

中間地点くらいにカフェレストランがありました

皆さんそこで夕食を召し上がっていましたが
極普通の食事が1500円くらいからだったのよね〜σ(^_^;)
パパさん曰く、味は〜( ̄▽ ̄;)という事だったので


IMG_8032

チップス(フライドポテト)とカフェラテだけ購入して
来る途中のホールフーズで買っておいた豆腐のラップで夕食は済ませました!


この頃辺りから、最後の見所の閉館時間に間に合わないかも〜と焦り出したパパさん
先を急ぐ事になりました

パパさん曰く、レストランに立ち寄らないで、のんびり観て
ちょうど閉館時間迄に一周出来る広さなんだとか〜

そう言う事って、最初に言おうね〜( ̄▽ ̄;)



と言う事で、続きは次回に〜


最後に昨日のミミちゃん

IMG_8306

シャンプー後のモデルをしたのはモモなのに

ご褒美がもらえると思って、ワクワクしていました(笑)
棚ぼただね〜、ミミちゃん(*^^*)






このページのトップヘ