トイプーMimiの英国生活

英国生まれの英国育ち 小さなトイプーの成長記録です。

カテゴリ: イギリス

笹の葉さらさら
軒端に揺れる〜

最近は、ペルセウス座流星群が、夜空を彩っていますが…

七夕

毎年7月7日に祝いますが
元々は旧暦でお祝いしていたんですよね〜
奇数が並ぶ日は縁起が良いとされていて
五節句の一つとされていますが
昔は年によって、七夕の日はまちまち

旧暦のお盆、7月15日を前に、身を清めたり
梅雨時に溜まった不浄を清めて、お盆の準備をする日だったんですね
(諸説あります)

本来日本では『棚機(たなばた)』
(神に捧げる衣を織り上げる女性の話があります)

禊の儀を行う日で、秋の豊作を祈ったり
人々の汚れを払いお盆の準備をする日

それがいつの間にか新暦の7月7日に祝う様になり〜

中国の織姫と日本の棚機(神御衣を織る女性)が混ざり合い
七夕(しちせき)と呼ばれていたものを棚機(たなばた)と掛け合わせて
七夕(たなばた)と読む様に…


でも7月7日って大体いつも梅雨時で、天の川も織姫も彦星も見えない事が多いのよね〜(^◇^;)

では本来の棚機の日は?

旧暦の7月7日なので、大概は8月ですw
梅雨が終わってるので、天の川も織姫も彦星も見えるチャンスが高い❣️

って事で、今年は私の誕生日が棚機の日♬
(まだ先の話ですよ〜w)

汚れを払ってもらわなきゃ〜♬

でも笹が手に入らないし〜(><)
軒端も無いし〜💦
やっぱり日本にいないと、ダメだよね…(T ^ T)

でもね
実は中国のある地域では、七夕の日が晴れて織姫と彦星が出会ってしまうと
その年は疫病が流行り、飢饉となり…( ̄▽ ̄;)
だから雨乞いをする地域もあるんだとか…

う〜ん…σ(^_^;)
それを考えると、やっぱり七夕は
新暦の梅雨空の方が良いのかな?

まさか今年の七夕は、織姫と彦星が出会っちゃったかな〜?

このどうでも良いネタ、チコちゃんでやったかな?

って更にどうでもいいか(笑)


って事で、前回の続きですねw
いや〜、皆さんからにぃにのお顔が見えない!とご指摘を頂きまして

だからこそ、にぃにがOKを出したんですよね〜(苦笑)

見えるかどうかは分からないけど、まだ出て来ますよw


IMG_0770
変わった郵便ポストと鶏やウズラを育てている家を通り過ぎて先に進みます


IMG_0769
ミミちゃんの一歩だけ後ろを、ピタッと張り付く様に歩くモモ(笑)
何度見ても、微笑ましい光景だわ〜💕
(親バカなので、スルーして下さいw)

暫く進むと〜


IMG_0775
何でこんな所に水が〜💦

水道管が破裂した訳では無いですよ〜(笑)

コレ、川ですw

イギリスって結構こんな感じの川が多いんですよ
浅いので、道路がそのまま川を横切ってます

場所によっては、川の所だけ舗装していない地域もありますが
ここは舗装してあるので、ちょっと変な感じですねw


IMG_0777
ミミちゃん、川を渡りたいけど渡れない〜w

泳いだ事無いし、川や池に興味はあっても
自分から入ろうとはしません

モモはドン引き中(笑)

私達も、このまま渡れば、靴が濡れちゃうし〜💦

こんな時は〜♬


IMG_0773
横の端を渡ります(笑)
本来の川が写ってるから、コレが川だって分かるでしょw
道路の反対側を流れる川と合流しています

って事で、お待たせしました!
にぃに、再び登場w

にぃにが着けてるCocoマスクは、非売品ですw
にぃにのお顔に合わせて作ったので
にぃにが着けると隙間なくジャストフィットなんだけど
パパさんや私が着けると、頬や顎の辺りに隙間が出来るんですよ(^◇^;)
リバティーの三層仕立てで、私オリジナルの型で
顎の下までカバーするタイプになります

Cocoマスクのお問い合わせを何度か、DMやメッセージで頂いていますが
今現在はCovid-19 の影響で、日本への発送は行っていません
イギリス及び、一部のヨーロッパのみの販売となっていて
ミミちゃん店長のネットショップにて販売させて頂いています

リバティー生地のマスクとオーガニックマスクが中心ですが
和柄のマスクと抗ウィルス抗菌生地使用のマスクも
追々出品予定です
イギリス在住でご興味がおありの方は、ミミちゃん店長のショップMimi et Mia をご覧下さい

ちょっとCMを挟ませて頂きましたが(苦笑)


ミミとモモを抱っこして橋を渡ると〜

IMG_0779
水辺となればコレw
まだ咲いてたわ〜♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


IMG_0791
ガクアジサイも咲いてるし〜♬

ガクアジサイは東洋紫陽花
日本などから入って来たと言われてるんですよね


IMG_0793
川には全く興味のないモモっちと


IMG_0798
興味津々なミミちゃんw


IMG_0794
やっぱりミミは嬉しそうね(*^^*)


IMG_0799
この表情の違いに、思わず笑ってしまった私達でした〜(*≧∀≦*)

まだまだ長いですので、続きは次回に〜





イギリスのコロナ感染による死者数が変更になりました
5,300名以上減るんだとか…

イギリスでは今まで、コロナに感染歴のある方が亡くなると
全てカウントしていたらしく
中には治療が終わって陰性になり、退院した後に
持病の悪化で亡くなったり
事故死したり…と言った方々も、入っていたんだって(苦笑)

そこで、実際にコロナで亡くなった訳では無い方々で
死因が分かってる方々を数えたら、5,000人超えていたんだとか〜( ̄▽ ̄;)

数え方は、国それぞれで
世界中で統一されてはいないですからね〜
多くの国々が、感染が分かってから1ヶ月以内に他界してしまった方々だけを、数える方式を採用してるって言うし

高齢者介護施設で亡くなられた方々が20,000人を超えてる為
実際の街中や家庭内での感染は、もっと少ないらしく
抗体を持つ人口は、全体の5%あるか無いか…って事が分かり
既に多くの方々が抗体を持つイタリアやスウェーデンと比べると、遥かに少なく
第二波への警戒が、もっと必要だとか…(ーー;)

他のヨーロッパの国々では既に第二波が始まってるし
この夏休みに海外旅行に出かけたイギリス人達が、今月半ば〜末にかけて帰って来るし…
スペインに続きフランスも感染者の拡大で
イギリス入国時、2週間の隔離が義務付けされる事になったし〜
多くのイギリス人達が、既にフランスとスペインで夏休みを過ごしてるのよね〜

イギリスも全体ではR値は0.8〜1 と感染拡大を表してはいないけど
それでも感染者数は昨日1000名行ったし…(ーー;)
(陽性者を検査数で割った感染率は、増えてないらしい…)

イギリスもヤバいですね💦

気を引き締めて、警戒を続けなきゃ〜!





先日、ブロ友さんの愛息子マロンさんが
虹の橋を渡りました…

ブログでは数年前からお付き合いさせて頂いてますが
1年前に帰省をした時初めてお会いさせて頂いたんだけど
その時はつい人見知りが発動してしまって、抱っこが出来なくて…
今度会う時は、抱っこさせてね❣️って話していたのに…

昨日マロンさんがお空に引っ越した時
ミミちゃん地方は雲一つなく、満点の星が輝いてました…

とっても優しいマロンさん
きっと今頃はお友達のもこちゃんと遊びながら
お空から大好きなパパとママと妹のモコちゃんを見つめているね…


〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

わずか数ヶ月の間に、もこちゃんに続いてマロンさんも…
さすがに凹んで、ブログを更新する気になれなかったわ…

でもいつまでも凹んでても仕方ないし〜

って事で、前回の続きです


IMG_0755
にぃにが写真を撮っている間、ミミちゃんは池を眺めていました

池を怖がっていたモモっちでしたが〜


IMG_0756
ミミちゃんが平気なら大丈夫❗️
勇気を出して、池を覗きに来ましたw

ミミちゃんが何でもモモっちに教えてくれるから、ホント楽だわ〜(*^^*)


写真を撮り終わったにぃに

IMG_0757
大変お待たせ致しました❣️

写真が暗いし、マスクしてるから良いよ!と許可を頂いたにぃにのお写真登場w


お顔は残念ながらCocoマスクでガードされてますが(笑)

去年日本に行った時は、片目が一重だったんだけど
なぜかその後両眼ともにくっきり二重になって
ちょっとだけ大人っぽくなりました〜w

あとでまた出て来ますので、またまたお待ちを〜w


IMG_0758
IMG_0759
あちこち匂いを嗅ぎながらのんびり進んでいると〜


IMG_0760
何処からともなく、わんちゃんが登場!
(後から飼い主さんもw)

イギリスの田舎道では、結構皆さんリードをつけないで
わんちゃんのお散歩をしています

いつもは怖がってミミちゃんの後ろに隠れるモモっちも
今回は積極的に自分からご挨拶へ!

モモっち、成長したなぁ〜

IMG_0762
ミミちゃんがちょっと離れると、すぐに尻尾が垂れちゃうけど
それでも頑張りました!

とっても大人しい子で、しばらくミミ&モモの後をついて来ましたが
飼い主さんに呼ばれて戻って行きましたw

突然わんちゃんが近づいて来て、大丈夫?って
心配して下さるブロ友さんもいらっしゃるかと思いますが
わんちゃんが近づく少し前から、ミミが警戒モードに入っていて
わんちゃんが近付いている事を、私に知らせてくれてるんですね

危ないわんちゃんだって察すると、結構早いうちから
ミミは真っ先に私の股の間に入って来ます

過去に2回ほど、尻尾を丸めて私の股の間に逃げ込んで来ました

大丈夫な相手だと、私の横でスタンバイして
ご機嫌良く迎え入れるんですね〜

ミミのそんな点も、助かります

モモはパニクって走って逃げようとするだろうから、むしろ危ないかなぁ〜σ(^_^;)
走って逃げると、相手も狩りモードに入って追いかけて来るから
むしろ危ないんですよね

ミミの様に、股の間に隠れてくれると
割りと安全なんですが…
それも追々ミミから学んでくれるかなぁ〜
気配を察する力も、小さなわんちゃんは特に大事ですものね

イギリスでもとても稀にですが
大きなわんちゃんに、小さなわんちゃんや幼い子供が襲われる事故は起こります
なので田舎道を歩く時は特に
いつも他のわんちゃんには、警戒していて
ミミが真っ先に気付いてくれるので、とても助かります

田舎では特に、わんちゃんをリードに繋いでお散歩してる方が珍しいくらいですし
都会の飼い主さんも、リードを外してお散歩がしたくって
田舎に行きますからね

犬種では特に、ラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーに噛まれるって話は聞きます
普段温厚な犬種なので、飼い主さんが油断してるんですね
数年前も、小さな子供がラブラドールに頭を噛まれて、大怪我したってニュースがありました

たとえ温厚な犬種でも、何が原因で
いきなり襲ってくるか分からないですからね


IMG_0764
ちょっと開けた場所に到着


IMG_0763
ミミの後をしっかりついて行くモモっち
知らない場所だと特に、ミミのそばから絶対離れませんw

リードで繋がれてるしね(笑)


IMG_0765
これ、変わってるでしょ!

橋桁にあるポスト
現役ですよ〜w

わずか数軒しか家がない村w

IMG_0766
昔ながらの田舎のお家です


IMG_0767
窓辺には花が咲いてて、イギリスらしいですね(*^^*)


IMG_0768
ここでは、鶏やウズラを育てている様です

新鮮な卵も売られていました

ウズラの卵って、こっちは結構なお値段がするんですよ〜



という事で、まだまだ続きますが
それはまた次回〜

にぃにもまだまだ出て来ますよ(*^▽^*)




ついに8月❗️

九州、四国、中国地方に続いて、各地で梅雨明けかな?

先月は比較的涼しかったミミちゃん地方

昨日7月最後の日は、30度超えました…(ーー;)

なんと37度〜Σ(゚д゚lll)

暑い〜💦

前夜は寝苦しくてよく眠れず
一日ぼーっとしながら、エアコンのあるリビングでミミちゃんとまったりw
エアコン〜💕

モモっちはお外に出たくて、キュンキュン

お外に出しても、すぐにパンティングし始めて
疲れちゃってるしね〜(^◇^;)

ちなみにイギリスでパンティングって言うと、犬のパンティングではなくて
船遊びのパンティングを想像する方の方が多いかと〜(苦笑)
必ず主語の『犬』つけるのをお忘れなく〜w


今回から始まるお出かけネタ❣️

にぃにに会った事のある にぃに ファンの皆様
大変お待たせしました♬

今回は数枚だけですが
にぃにから写真アップの許可が出ました!

これもマスクのお陰ね〜(*^^*)
どうぞお楽しみに〜w

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

先ずは今回もリクエストにお応えしてイギリスの現状話

イギリスも感染が少しずつ拡大中
全体では大体平均で1日に730人程の方々が、感染しています
検査数は相変わらず1日に20万〜30万人ですね

地域によって、拡大してる地域と逆に減少してる地域があり
イギリス全体ではR値は1を切ってはいますが
合計では少しずつ増加している為
いつ再び広範囲で拡大に転じるか分からない状態です

その為イングランドでは、段階的に緩和されて来ていた規制を、暫く保留する事に…

そして今月8日からは、映画館や美術館、博物館等でも
マスクの着用が義務化される事になりました

前回ヨーロッパで感染爆発が起こった時、イギリスでも日本同様に
イタリアやフランスでの感染状況やロックダウンを報道で観て
皆さんそれなりにショックを受けていたんですね〜

イギリスもロックダウンに入り、イタリアやフランスの様になるのか⁉️って思っていたら
日本の緊急事態宣言中とほぼ同じ状態に、罰則が付いた程度
医療崩壊も起こしてはいなかったし
亡くなられた方々のほぼ半数が、高齢者用介護施設だった為
イタリアやフランスの方々ほど、強いショッキングな経験はしていないんですよね

それもあってか、ロックダウンの緩和以降
皆さんの警戒心は、あっという間に緩んでいって
日本よりも早い段階で、ミミちゃん地方では皆さん
かなり普段通りの生活に近い状態になってました

北部で感染が拡大してる地域があるからなのか、南部の田舎に遊びに行く方々や
海岸沿いの地域に、海水浴に行く方々が大勢
ビーチは人で埋まってる状態

そんな中、海岸沿いの地域でクラスターが発生したり…

増え方はドイツやフランスと同じ程度で、まだ緩やかに増えている程度だけど
スペインではかなり急激に感染者数が増えてて〜

ノルウェーのクルーズ船でも、感染が起こっているとか…
何で未だにクルーズ船で旅しようと思うのか…( ̄▽ ̄;)

それでも夏休みに入ってから、結構皆さんお出かけしまくってて
多くの方々がスペインを含めたヨーロッパ諸国に旅行に行ってるし…
8月の半ばには、一気に再び増加して行きそうな嫌な感じです…σ(^_^;)

多くのイギリス人が移住してるオーストラリアでも今、感染が拡大していて
感染率がかなり高い状態らしいし…
(人口が少ない分、感染率が実際の感染者数より高く出るのよね〜💦)

前回も、ヨーロッパに旅行に行ってた方々が無症状感染状態で帰国して
一気に感染爆発を起こしたんだよなぁ〜( ̄▽ ̄;)
何故過去から学ばないのか…(ーー;)


って事で、ちょっと愚痴が入ってしまいましたが〜💦
イギリスは、こんな感じです

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

さて、やっと本題のお出かけネタ❣️

先月の21日に、半年以上ぶりの日帰り旅行に行って来ました!

と言っても未だに警戒を緩めていないミミちゃん一家
目的地は、自動車で1時間ほどで行ける田舎へお散歩
お店も何もない小さな地域

駐車場に自動車を止めたら、景色の良い田舎を歩くだけw

それでもミミとモモには、良いお出かけですし
私達も人と接する機会を最小限に抑えられるし
オープンエアーなので、換気もバッチリ👍

長い間自動車でお出かけしていなかったので
ミミちゃんが何故か車酔いする様に…(^◇^;)

そこでミミちゃんは私のお膝の上で〜
モモっちはドライブシートに乗って出発❣️

着いたのは、フライデーストリート

IMG_0726
ある意味
ただの田舎です…(^◇^;)

そんな田舎道を進むミミとモモw

IMG_0725
フットパスと呼ばれるお散歩用の小道が、イギリスの田舎には沢山あります

草原の中だったり、林の中だったり…
皆さん田舎に行くと、このフットパスを歩いて
田舎の景色やお散歩を楽しむんですね〜

そんなフットパスに入ったミミとモモ
早速お手紙の確認です

わんちゃんだけでなく、多くの野生動物達の匂いもいっぱいです


IMG_0728
暫く行くと、小さな池? 湖?

どこが水面で、何処が木々なのか
写真が下手で境い目が分からないですね〜σ(^_^;)


IMG_0729
にぃに大好きっ子のミミとモモ
にぃにと一緒に行こうと頑張りますが〜


IMG_0732
ミミとモモにはちょっと危ないので、私と待機ねw
にぃには茂みの中に入って、池の写真を撮りに行った様です


IMG_0734
ミミとモモは、私と一緒に安全そうな場所探しw


IMG_0736
ここだったら近付いても大丈夫かなぁ〜って所を見つけたので近づくと
早速ミミが覗きに行きましたw


IMG_0739
こんな感じです
湖で良いのかな?
それとも池?


IMG_0738
ミミちゃんは嬉しそうに景色を眺めてましたが
モモっちは逃げてました(苦笑)
どうやら池が怖かったみたいw

この辺がレトリバーのプードルと
ネズミ狩り用犬種のヨーキーの違いかしらw


IMG_0741
池の周りを歩いて、にぃに達と合流です


IMG_0742
にぃにの後を一生懸命追いかけようとするミミとモモw


IMG_0745
ミミちゃんは、色んな生き物達の匂いを嗅ぐので大忙しですが
にぃにがどんどん先へと歩いて行きます

それに気が付いたモモっち


IMG_0747
ミミちゃんをグイグイ引っ張って、にぃにを追いかけようとしてるし〜(笑)

既にモモっちの方が体格は大きいのでモモの方が引っ張る力が強いです
モモに引っ張られながら先へと進むと〜


IMG_0748
またしても池w


IMG_0751
ミミちゃんはやっぱり嬉しそうw
プードルの血が騒ぐのかしら〜(*^^*)


モモっちはもちろん逃げてます
撮ろうとしても逃げちゃって撮れないし〜
別に池に無理やり近付けさせる訳じゃないのに〜💦


って事で、ちょっと長くなったので続きは次回に〜
残念ながら今回は、にぃにがOKを出した写真まで辿り着けなかったわ〜

次回こそは、にぃにが登場しますよ〜

マスクのお陰だなw







ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます




ここ最近、連日パソコンの前で作業の日々…( ̄▽ ̄;)


老眼でやる事じゃないわな〜(ーー;)


目が疲れてくるし、ポケら〜♪としてくるし(^◇^;)


で、何を血迷ったのか…
パソコンの弄り過ぎで、目が疲れてるってのに〜


こんなの描いてた…

FullSizeRender

32年ぶりに描くイラスト………(ーー;)


ミミちゃん、こんな盛り盛りじゃないし〜(苦笑)
こんなに毛があったらなぁ〜なんて考えてたら、めっちゃ盛ってた(笑)

頭……
デカ過ぎ🤣🤣🤣🤣🤣(爆笑)



実際は、この半分もないな…(ーー;)


うめちゃんから移植して欲しい〜(笑)

あっ!でも黒はマズいか…σ(^_^;)



にしても…
流石に32年ぶりとなると…

下手だな………(ーー;)⤵︎ヘコむ〜
メリハリは無いし…
ボワッとしちゃってるし、色使いも単調だし…


まあせめて、あとで盛り盛り減らしとこ〜♪


初めてペンタブで描いてみたけど…
結構面白いですね〜♬

これ、ハマるかも〜(*≧∀≦*)


使い方もイマイチ分かってないし…
少しずつ練習してこ〜っと♬



さて、ブログのお引越し先ですが…

な、なんと‼️

無謀にもワードプレスにしてみようかと〜(^◇^;)


いやね〜
せっかく独自のドメインをいくつか持ってるのに、使わないって勿体無いでしょ〜
ワードプレス、1回使ってみたかったのよね〜♬

まあ出来るかどうかとは不明ですが…σ(^_^;)
ちょっと頑張ってみようと思います(苦笑)

ライブドアブログのアカウントは、しばらくの間放置しておいて〜
試しにワードプレスで書いてみようと思います

まあダメだったら、またライブドアブログで書けば良いしね (*^^*)


諸事情の関係で、リンクは載せませんので
ブログを書き始めたら、ブロ友さんにはアドレスをご連絡させて頂きますね
どうぞよろしくお願いします m(_ _)m

あっ!
もちろんワードプレスで書き始めたら、こちらのブログでもお知らせ致します!



さて、昨日のミミ&モモ


雨が土砂降りの様に降ったかと思ったら、カラッと晴れて〜の繰り返しの変な1日

晴れた時を狙って、お散歩に出かけました!

すると途中で帰宅途中のパパさんとバッタリ

ラッキー♬

って事で、カフェでラテを飲むことに〜♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


行く途中をビデオに撮ってみました

隣を歩くパパさんに気が行ってるモモと
モモが時折スローダウンするので、歩き難そうなミミです


音量に気をつけてご覧ください!



カフェに着くと、通りを歩く人達が気になって
愛嬌を振りまくモモ

モモっち、ミミ以上に人懐っこいです(苦笑)

誰かが撫でたいってやって来ると、ミミ&モモが大興奮

2匹そろって飛び付いて、舐めまくる舐めまくる〜w


モモはちょっと離れたところに誰かがいても、その人の気を引きたくて
尻尾をブンブン振って、落ち着きません

音量に気をつけてご覧ください!


ミミちゃん、モモっちに押し出されそうになりました(笑)


IMG_8324

まあでもモモっち吠えなかったから、合格かな (*^ω^*)

これからも一緒にカフェに行けそうですね♪


ミミちゃん、疲れると思うけど
モモっちをヨロシクね(*^▽^*)




さて、前回の続きですね〜


ブロ友さんが言ってましたが…

こちらではイルミネーションと呼んでいるコレ…

日本だとライトアップですよね〜

私もそんな気がしていたんですけどね
皆さんイルミネーションだって仰るし〜
キューガーデンでもイルミネーションって呼んでるし〜(苦笑)

日本が如何に豪華で派手に演出するのか、改めて気付いたわ〜(^◇^;)


って事で

IMG_8055

コレ、最初に見た時、何だろう?って思ったんですよね〜
周りの植物と同化してたわ(苦笑)

コレもガラス細工でしたw


IMG_8053

でもやっぱり人々の目を1番引いたのは、前回も載せたコレですね

めっちゃ大きなガラス細工なんですよ〜

実物はめちゃくちゃ綺麗でした


急がないと、最後の温室が閉まるという事で
この大きな温室を後にして、暗闇を歩いて行くと〜


IMG_8058

こんなのが、いっぱい立っていました

コレは屋外展示ね(*^^*)


そして最後の展示場になっている温室に近付くと、私の体に異変が…σ(^_^;)


この温室バラ園の中に建ってるのよ〜(><)

バラは私のアレルゲンで、一定量以上花粉を吸入してしまうと神経麻痺を起こしてしまうんですね
お米とアーモンドと並んで、3大危険度MAXアレルゲンなんですね

私は急いで息を止めて通過!

温室前には、閉館前に観に行こうと長蛇の列!

人混みが大嫌いなにぃにも、どんなに綺麗でも並んでまでは観たくないと言ってパス!
パパさんは何度も観たし、私の体調が気になるからパス!

って事で、写真を撮る余裕もなく通過しました


公園とかフラワーパーク、ガーデンパークって好きなんだけど
私には危険が多過ぎるから、行くに行けないんですよね〜(ーー;)

めっちゃ残念だわ…


しばらく休んでいたら、体調も落ち着いたので
そのまま出口へ向かいます

IMG_8062

途中、こんなガラス細工が…

プロのカメラマンさんも、コレを色んな角度から撮っていました


そして最後はコチラ


IMG_8065

コレ、池のすぐ横に設置されているんです

なので池に反射して、実物はめちゃくちゃ綺麗でした

ココでは多くの人達が、湖面に映った姿を撮ろうと人混みになっていました

普段はパスするにぃにも、コレは撮ろう!と言って
人混みの中に入って、頑張って撮っていました

が…

真っ暗な中なので、にぃにの iPhoneではちょっと難しくて
悪戦苦闘して撮っていました


IMG_8069

ちょっとお気に入りの写真

ちょうどフーシア(日本ではフクシアだったかな?)の花が咲いていたので
お花と一緒に1枚


IMG_8076

間近に近づいて、撮ってみました

ココでもスゴい人集りで、しばらく待ってから撮りました


コレでイルミネーション(ライトアップ) は終了です

辺りは真っ暗!


出口へ向かって歩いていたら、パパさんが
『対岸にあるお屋敷、そのカメラだったら写せるのかな?』と聞いてきたので
『無理でしょう〜w』って答えながら撮ってみたら

IMG_8078

ギリ写ったΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

まるでおばけ屋敷みたいだけど〜w

コレ、かなり離れた場所に建っているんですよ!


キャノンのカメラ、スゴいわ〜



という事で、ちょっとの間、ブログをお休みさせて頂きます!

ネットショップの準備もあと少しとなったので、そちらに集中したいですしね

ネットショップは、ミンネとかでカートを開くタイプでは無くて
独立したネットショップになります


完全認証式会員制とさせて頂きます

ショップがオープンするのが先か、ワードプレスへのお引越しが先か〜w


いずれの場合も、インスタとコチラのブログでご報告させて頂きます

ミミ&モモ共々、今後もどうぞよろしくお願い致します m(_ _)m

ミミちゃんに会いにきて下さり、ありがとうございます!



昨日は久し振りに午後から晴れ間が〜

なので、ミミ&モモでお散歩に行って来ました!
と言っても実際は、カフェラテを買いに行くついでですけどね〜(笑)


IMG_8317

今回は二頭引き用リードでお出かけです!

ミミの後を一生懸命ついていくモモ


IMG_8318

仔犬って、真っ直ぐ歩けないんですよね〜σ(^_^;)
あちこちに興味が行くから、ミミの左右を行ったり来たりと
ぐるぐる動き回りながら歩いていたら
モモの紐がぐるぐる回って、硬く絡まった感じになっちゃいました(苦笑)
ちゃんと絡まない様に出来ていたんですけど、ナスカンを二個付けにしちゃったものだから
その仕様が機能しなかったんですね〜(^◇^;)

まだ動ける筈なのに、なぜかフリーズするミミとモモ(笑)


一旦ナスカンを外して、モモのだけナスカンを一個付けに変更!

無事仲良くお散歩兼ショッピングに行って来れましたよ(*^▽^*)V


モモっち、もうじき生後3ヶ月です…

が、すでにパッと見はミミより若干小さいだけ〜💦

やっぱりドデカヨーキーになるな ( ̄▽ ̄;)



さて前回の続きですね〜



IMG_8038
IMG_8040

前回の写真をご覧になって気付かれたと思いますが…

ナイトイルミネーションは、日本とは全く違います
日本はイルミネーションショーといった感じでしょうか…

コッチのは、ほんのりとライトアップして、光の反射を楽しむ…
といった感じですね〜

鮮やかで驚く様な、まるでショーを見ている様なイルミネーションなら日本

静けさの中で、光と陰の微妙なコントラストを楽しむ
どことなく侘び寂びを感じる様なイルミネーションなら、コチラですね〜


昼間ここに来ると、この辺りには中国ガーデンと日本ガーデンがあります

このイルミネーションは、さしずめ日本庭園にガラス細工を展示したのかしら?


ここからまたしばらく歩くと、大きな温室にたどり着きました!

その中には〜


IMG_8044

やはり所々にガラス細工の展示が…


IMG_8045

コチラは天井から吊るされていますが、実際はかなり大きくて豪華でした


IMG_8047
IMG_8048

所々に植物と同化する様にガラス細工が展示されて
それらをライトアップさせていました


夜間に園内を散策しながら、ライトアップされたガラス細工の展示を観てるって感じですね〜

どれも派手過ぎず、何処と無く落ち着く安らぐ感じのディスプレイで
なんかホッコリしました (*^^*)



今日はちょっと忙しいので、この辺で…



皆さんもすでにご存知かと思いますが…

イギリスは10月いっぱいをもって、EUから離脱するんですね

9月初めから政府が、インスタやツイッター、ネット等をフル活用して
国民に離脱以降どうなるのか!を説明しています

もしEUが妥協して同意すればどうなるのか…
そして同意しなければ、どうなるのか…

離脱後も、離脱前と変わらない状態を保とうとする条件を打ち出すEU
それでは離脱の意味が無い、EUの指示に従わなければならない条件はのめない!とするイギリス

その為、同意の上での離脱なのか、同意無しでの離脱なのかは
EUが妥協するかどうかに任せる型になった様ですね

そこでネットやSNSでの政府からの情報も
同意を得た場合と得られなかった場合の両方の想定を国民に知らせています


まあ、我が家には大きく影響を与える内容は、特には無かったですが…

イギリスに住むヨーロッパの方々や
低賃金で雇える外国人労働者を多く雇っていた企業や会社への影響は
やはりあるでしょうね〜

とは言え、イギリスはまだゼロ金利政策に行く様な状況では無いので
貯金も利息がそれなりについてくるし〜

なぜかこの決定を世界に発信した途端に、イギリスポンドの値が持ち直してるんですよね〜(苦笑)
お陰で外貨取引で想定外の儲けも出てるし〜w
結局ハッキリしなかった事が、良くなかったのかな?


離脱後、イギリスはどうなるのか〜
EUによって課せられた多くの輸出入規制が無くなるので
EU以外の国々との貿易がしやすくなるとも言われてるし〜
すでに日本を含めたEU以外の国々から、新しい産業がイギリスに流れ込んで来ているし
今までEUによって日本からの輸入が禁じられていた物も、輸入出来る様になると良いなぁ〜

実は結構多くの和食系の物が、検出される菌がEUで禁止されてるという理由から
日本からの輸入が禁止されているんですよ
なのでそれらは中国韓国産を買うしかないんですね
そのいい例がかつお節!
日本製のかつお節と、中国韓国産のかつお節では
検出される菌が違うんですよ〜
なので日本のかつお節は、コッチのスーパーでは買えないんです

それでいつもお土産に何が良い?って聞かれると
かつお節!って答えてるんですね〜

まあにぃにはうまい棒ですけどね(笑)

今後の動向が気になるところですね






このページのトップヘ