ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます


先週の半ばごろ、日本の実家から荷物が届きました。
中身はいつも通り、どん兵衛が沢山と源氏パイ

そしてその中に…

FullSizeRender
なまむぎママさんが作って下さったミミちゃんのお洋服が‼️

購入させて頂いたのは、右側の袋に入った2枚だけなんですよ〜!
ママさん、なんて太っ腹なの〜Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

早速開けてみました。

FullSizeRender
FullSizeRender
カラフルボーダーのタンク


FullSizeRender
FullSizeRender
このかすれた赤のボーダーは、ミミのお兄ちゃん(血縁ではありませんが、両家公認の兄妹です)ペルマスキーちゃん
そして、ミミちゃんと誕生日が10日違いで、妹の様に思っているサラちゃんと、おソロなんですよ!(*^▽^*)

兄妹、姉妹でおソロファッションだなんて〜♪
夢の様だわ!

って事で、早速登場して頂きます!

IMG_0194
IMG_0197
IMG_0196
今回も、見返り美犬は出来ませんでしたが
背中のヨットには、ミミちゃんの名前入りです!


そして

IMG_0183
こちらは元々ぺっちゃんことペルマスキー君が注文した品なのですが
ミミちゃんにも作ってくれました。
セーラーカラーのコーナーに、ぺっちゃんとミミの名前入りです!


IMG_0181
こちらは袖の付け根をちょっとだけ噛んでしまっているという事で、プレゼントの募集があったので
遠慮というふた文字を、私の辞書から削除して、応募させて頂いたお洋服です。
品を見る前に応募しましたが、なまむぎママさんの作るお洋服はどれも全て
ミミが必ず気にいる為、安心して応募出来ました。

FullSizeRender
思った通り、気に入った様です!

そして更に

FullSizeRender
マナーポーチまで!
これもお兄ちゃんとおソロです。

イギリスでは、うん◯バッグ(こっちではプーバッグと呼んでます)は
公共のゴミ箱に捨てて良いので、家まで持ち帰る事は無いのですが
消臭効果のある生地を使って作って下さってあったので
色々他の用途でも、使えそうです!

なまむぎママさん、ステキな品々を、ありがとうございます m(_ _)m


そしてこちらも届きました。

IMG_0142

こちらはmauloaさんからです!
全て手作りで、ミミちゃんをイメージした天使のチャームです!

とても可愛らしいチャームで、テンションが上がります!
mauloaさん、ありがとうございます m(_ _)m




本当は、残りのなまむぎママさん作のお洋服の着画や
最近私が作ったお洋服の着画等、載せていきたかったのですが
当分の間、ブログを休ませて頂きます。

パパさんのお薬が変わり、体調も順調に良くなって来て
少しずつ以前の生活に戻り
私も犬服作りを再開していたのですが
先日23日に、急激に悪化致しました。

パパさんには、ちょっと問題のある身内がいて
今回体調を崩して以来、その方と話をすると、体調が悪化していた為
連絡が取れない様に、避けていました。
実は私もその方には恐怖心があり
話すことも顔を合わせる事も出来ません。
ところが、先方はその事を認めず、意地でもパパさんに連絡を取ろうとした為
パパさんの心の限界を超えてしまいました。

以来病院に入院して、その方がパパさんに近づけない様にして
治療を行う事になりました。

私達家族は、その方への恐怖と怒りに震えています。

病院側も、その方には絶対に居所がわからない様に手配して下さり
もし万が一訪ねて来ても、警察を使ってでも追い返すつもりでいてくれています。

私が側にいる間は、パパさんは平静になれる為、今は極力私が付き添い
家事やミミちゃん、ミーヤの世話、そして受験勉強を、にぃにが全部1人で頑張ってくれて
なんとかこなしている状態です。

医者や看護師の言葉も届かなくなってしまっている為
私が代わりに病院で色々行っています。
今更ながら、治療が行える資格を取っておいて、本当に良かったと感じています。

その為、連日パパさんが落ち着いて眠れた後、朝の3時頃に帰宅して、数時間後起きてはまた病院に通っています。

何週間かかるのか、何ヶ月かかるのか分かりませんが
また以前の明るくて元気なパパさんに戻るまで
ブログはお休みさせて頂きます。

今までミミちゃんに会いに来て下さった皆様
心温まるコメントやメッセージ、メールを下さった皆様
本当にありがとうございました。
そして、お返事が出来ず大変失礼な状態で
申し訳ありませんでした。

またいつかブログが再開出来て
皆様とコミュニケーションが取れる日が来る事を
心より願っています

本当に、心から
ありがとうございました m(_ _)m



PS
私のブログを通して、私達家族の近況を連絡させて頂いていた日本の古くからの友人の皆様
残念ながらこの様な状態となり、今皆様方にご挨拶出来る状態ではありません。
大変失礼ながら、このブログにてご挨拶とさせて下さい。
また落ち着きましたら、改めてメールや電話等で、ご連絡させて頂きます。
また、ご連絡頂きましても、お返事が出来ない無礼を、どうぞお許し下さい。