いまだに寒いミミちゃん地方ですが、それでも10度は超える様になって来ました。
氷点下も、もう無いですね〜

そしてなんと!
来週数日間だけ、20度になる予報が〜(*´∀`)♪

でもね〜
20度を超えるって事は、花粉がイッキに増えるわけで〜
しかも、少しずつ暖かくなる訳じゃなくて
突然10度程上がるみたいだし〜

体調管理が難しくなりそうです…。

来週になって欲しい様な、欲しく無い様な〜(^◇^;)
我が儘ですね〜(苦笑)


さて昨日の続きです

IMG_6182
今度は中表に合わせます。
先ずはお顔側から先に縫っていきます。

縁から2cmの位置を、ぐるっと一周縫います。
表生地は2cmの位置、裏生地は1cmの位置になっていると思います。

IMG_6183
ひっくり返して、表生地の裏側が自分側に来る様にして
表生地を1cm折り返します。
この状態で、アイロンをかけておくと、後の作業がし易いです。
上記の写真は、1cm折り返してクリップで止めてあります。

止めた状態で、外表になる様にひっくり返すと

IMG_6185
こんな状態になります。
写真はすでに、縫ってある状態です。

もしもレースを縁につけたい場合は、この時に縁に合わせてレースをマチ針で止めて、仮縫いをしておくと、後で縫い易くなります。

縁から1mmの位置を、ぐるっと一周縫います。
それが済んだら、今度は縁から8mmの位置を縫います。
この時に、ゴムを通す位置は縫わないで開けておきます。
 
IMG_6186
ちょっと見え難いですが、写真をアップにして頂けると、手前中央が縫ってないのが分かるかと思います。


IMG_6187
裏生地をめくって、開けておいた位置からゴムを通していきます。


IMG_6188
通し終わったら、ゴムをしっかり縛るか、ミシンで縫って抜けない様にします
めくってあった裏生地を元に戻して


IMG_6189
縫わないで開けてあったところを縫います。


次は首側になる方を、縫っていきます。

IMG_6191
お顔側と同じく、中表で〜と言いたいところなのですが、これをやるにはサイズが小さくて、かなり無理があります。
そこで、ここは素直に
表生地は、縁から1cm毎に2回折ってアイロンをしっかり当てておき
裏生地は縁から1cmのところで折って
折った側が、互いに向き合う様に合わせます。

そして、お顔側と同様に、縁から1mmの位置を縫い合わせます。
この時、ゴムを通す位置は縫いません。
お顔側の時は、ぐるっと一周縫いましたが、今回は縫わないで開けておきます。

次にやはり縁から8mm程の位置を縫います。
この時も、ゴムを通す位置は縫いません。
必ず、1mmの位置で縫わないで開けておいた位置と、同じ位置になる様に開けておきます。

IMG_6192
こんな感じになります。

そしてここから、ゴムを通していきます

IMG_6193
こんな感じに、ゴムが通ります。

そうしたら、ゴムが抜けない様に、しっかりと縛るか縫ってゴムを止めます。


IMG_6194
後は、ゴムを通す為に開けてあった、1mmと8mmの位置を縫い合わせます。

注意する点は、お顔側は、中表の状態で、先に一周縫ってありますが
首側は、中表で縫ってありません。
その為、1mmの位置を縫う際、縫いそびれたところが出来てしまうと
そこが開いた状態になり、中に入れたゴムが見えてしまいます。
必ず針が縫い合わせる位置から落ちない様に、注意して下さい。

レースを縁に付ける場合は、縫い合わせる際にとてもズレやすいです。
自信がない場合は、必ずしつけ糸で仮縫いをしておく事を、オススメします。


IMG_6196
こんな感じで完成です。


IMG_5653
IMG_5652
IMG_5654
レースを縁につけた場合は、こんな感じに仕上がります。

以上で、私流スヌードの作り方は終了です!


明日は
IMG_6148
ミミちゃんが、こんな笑顔になったお出かけの様子になります!



次回も是非、お越し下さい m(_ _)m