昨日のミミちゃん

お散歩に行く様になって、初めて
image
お散歩拒否です!

生後11週間の頃から、お散歩に行き、いつもスゴいお散歩が大好きなのに

初めて、お散歩に行こうと思ったら、嫌がってケージに入って、動かなくなりました。

お洋服を着させて、お出かけ準備する迄は、お散歩だ〜!って感じで、喜んでいたんです。

そこで、お洋服を着替えさせてみました。

image
あはは〜!
ご機嫌良く歩きますよ〜!
って言うか、走ってるし〜!

お洋服が、気に入らなかったのね〜(^◇^;)
服装にまで、こだわる様になって来たのか〜(-_-;)…

昨日は、バスと地下鉄で移動です。

ここで、ロンドンに来られる方用に、地下鉄とバスの乗り方です。

ロンドンでは、現金払いでバスや地下鉄には乗れません!
image
オイスターカードと呼ばれる、プリペイドカードが必要です。

こちらのカード、日本を発つ前に、イギリスから直接ネット購入出来ます。
その場合は、観光客専用のオイスターカードになります。

観光客専用カードですと、博物館や美術館への割引がしてもらえる等、各種特典が付きます。

購入後、イギリスから直接発送される為、余裕を持って購入が必要ですが
出発間近で、間に合わないって場合は、イギリスに着いてから、購入が可能です。

その場合は、最寄の地下鉄駅切符売り場か、街角のオイスター販売所で、一般用購入になります。
観光客特典は、一切ありません。

プリペイドなので、予め一定金額を入金しないといけません。

その都度現金で入金可能ですが、日本から購入の場合には、クレジットカードを登録し、自動引き落としになります。
一定金額以下の残金になると、自動的に登録した金額が、クレジットカードから引き落とされます。

image
こちらは駅の写真ですが、中央辺りにTICKETSと書かれた機械があります。
image
こちらの機械で、オイスターカードに入金も可能です。
地下鉄の駅には、大概この手の券売機が置いてあります。
この機械は、クレジットカード払い専用機です。

イギリスは、カード社会です。
皆さん、現金はあまり持ち歩きません。
500円程度の買い物でさえも、カードで支払う方が多いです。
その方が、安全で楽だからです。
大概のお店には、銀行と連結した支払い機が設置されていて、口座から直接引き落とされる仕組みになっています。
もしカードを盗まれても、イギリスの銀行は盗まれた以降の引き落とし金を全額保証してくれますが、現金を盗まれると、一切の保証がないからです。
また、自分で設定した金額以上は引き落とされない為、使い過ぎを防げます。

もちろん、現金も使えますよ。
その場合は、Cash オーケーの券売機を探して下さい。

image
こちらが、改札口
丸い黄色い所にオイスターカードをかざすと、ピッと音がしてゲートが開きます。

駅によっては、このゲートがない場合がありますが、オイスターカードをかざさずに出たり入ったりすると、罰金が自動的にカードより引き落とされますので、必ず乗る時降りる時にかざさないといけません。
利用記録が全て、カードに記録されて行ってます。

バスに乗る際は、前乗り後ろ降りです。
運転手さんの所に、カードをかざす機械があるので、そこにオイスターカードをかざして乗ります。

ロンドンには、One day travel card (1日乗車券) があります。
この場合は、チケット売り場か券売機で、その都度購入になりますが、オイスターカードの方が、安く乗れる様になっています。
一定金額を超えると、利用記録はされても、課金はされないからです。
その上限金額は、1日乗車券よりかなり安いです。

いずれにせよ、現金では乗れませんので、ご注意下さい。

使い切らなかったオイスターカードは、手続きをすると残高が返金されます。
手続きをしなければ、次回また使用出来ます。


ロンドンを旅行される方々が、まず必ず困るのが、トイレです。

日本やフランスの様に、あちこちにはありません!
コンビニも、ありません。

皆さん、大型スーパーのトイレを使ったり、マクドナルドやスタバ等のトイレを、お客さんのフリして使わせてもらいます。

駅の構内は、大きな駅ならトイレがあります。
image
有料になりますので、コインが必要になります。
小さな駅にはトイレはありませんので、お出かけ中大型店に入った際には、トイレにも寄る事を、忘れないで下さい。

で、話は戻りミミちゃんです。
image
こちらのカフェに、アフタヌーン・ティーしに来ました。

image
店内は、ミミちゃんオーケーです。
ミミちゃ〜ん、私の足に乗ってるよ〜(^◇^;)

image
店員さんに飲み物をもらいました。
犬オーケーのお店でも、基本犬の水は床で飲ませる所が殆どなのに、こちらではテーブルの上でもオーケー。

周りにいらした観光客の方々が、机の上のお皿からお水を飲むミミちゃんを見て、驚いていました。
このお皿、アナ雪の絵柄でしたよ (*^^*)

image
私とパパさんは、ベルギーチョコケーキと紅茶です。

image
お茶してる間、ミミちゃんは私の膝の上にいましたが、写真が撮れないので、パパさんのお膝に移動です。
カフェ好き女子ですね〜。
ご機嫌な笑顔です。

image
時々立ち上がっては、周りの景色を眺めてました。

image
お店を出た後もしばらく、ベンチに座って景色を楽しみました。

image
オシャレなお店が立ち並んでいるので、ベンチで寛ぐパパさんをおいて、ミミちゃんとお散歩です。

image
ミミちゃん、ずんずん進んで行きます。

image
こちらのレストラン近くで、黒人男性に日本語で話しかけられました。
数件隣のバーバーで働いているとか。
お客さんに頼まれて、犬の番をしてました。
日本人観光客が多いので、片言の日本語を覚えたそうです。
お客さんが戻って来たので、すぐに帰って行きました。

長閑です〜。

image
バスが止まっている所が、バス停です。
乗る際には、腕を道路側にまっすぐあげると、バスは止まってくれます。
あげないと、乗らないと思われて、そのまま止まらずに通過してしまう事がありますので、必ずあげる方がいいですね。
上に上げるのではなく、垂直にまっすぐ手を差し出す様にあげます。

降りる時は、車内のボタンを押すと、次のバス停で止まってくれます。



来週から1週間、日本から友人がロンドンに来る事になりました。
20年以上の付き合いで、私が日本に帰省すると、いつも羽田空港まで会いに来てくれます。

前回会ったのは、4月の帰省の際でしたが、その時はわずかな時間しか会えませんでした。

来週が、楽しみです。


ミミちゃん、その前にシャンプーして、綺麗にしようね〜(*^▽^*)
image
失礼しました〜(^◇^;)





お読みいただき、ありがとうございます。
更新の励みになりますので、応援のポチを頂けると、とても嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村