昨日のミミちゃん地方、程良い曇り空
先日のアレルギーの回復度をみるには、丁度良い天気でした。

と言う事で

ミミちゃんにはお留守番してもらって、ちょっとスーパーまでお買い物に行ってみました。
だいぶ良いですが、まだちょっと眼に来ます。
完全回復まで、あとちょっとかな (*^^*)


さて、昨日アップしたロンドン柄のタンクトップ

ミミちゃんが着たところを…とのコメントを頂きまして
リクエストにお応えして、ミミちゃんにモデルをしてもらいました 。
image
キャリーバッグの前で、ポーズですね〜(*^^*)
こんな感じです。

image
丁度胸にイギリスの国旗 ユニオンジャックが来ました。
まるでゼッケンみたいですね〜σ(^_^;)


お気に入りの布で…と書いたところ、そちらもコメントを頂いたので、
どうせ散歩に行けないし〜と思い
昨日作ってみました。

image
背中側は、こんな感じです。

image
お腹側は、こんな感じ。
袖付きにしました。

フランス🇫🇷柄の布です。
なぜかずっと、この布を持っていたんですが、何に使おうか迷ってました。
そんな中、犬の服を作り始めたので、もしかして使えるかも?と思いつつも、
どんな服にするか、決めれずにいました。

本当は、ジャケットを作りたかったのですが、
作り方が分からない〜!という決定的な問題が…σ(^_^;)

シャツなら、30年位前に、作った事があるので、ここ数日間、記憶を辿ってました。
ただのシャツだと、面白くないなぁ〜と思い
胸元に穴を開けて、レザーを通してみました。

ミミちゃんに着てもらうと
image
こんな感じです。

image
サイズも丁度良さそうです。

数ヶ月前まで、自分で犬の服を作れるとは、思ってもみませんでした。
ミシンなんて、ずっと使ってなかったし、持ってもいなかったですからね〜( ̄▽ ̄;)
ずっと作られている方々のブログを見て、すごいなぁ〜って驚いてました。

私が小学生〜中学生だった頃は、学校の授業で、パジャマやエプロン、Tシャツ、Yシャツ、ズボンやスカートの作り方を、教えてくれました。
その時以来、作ってなかったので、ミシンで服を作るのは、30年以上ぶりですが、体が覚えてるものなんですね〜。

子供の頃から編み物は好きで、よくセーターとか帽子、手袋等を編んでました。
その経験も、役立ちました。
タンクトップの型を起こすのも、ニットセーターで型を取った時と、同じ要領でやってみたんですよ。
これって、年の功って言うのかしら〜?(^◇^;)

さすがにシャツは、型を探しました。
ポロシャツの型を使い、襟と胸元だけをアレンジしてみました。
サイズも首に合わせると、胸周りが狭いし…だったので、首回りはそのままで、胸周りと着丈を変えました。
胴長短足ミミちゃん仕様ですね〜( ̄▽ ̄;)

経験不足が、縫い目に出てますが、その辺は愛嬌と言う事で、笑って済ませて下さいね (*^▽^*)

この布、まだたくさん残ってるので、デニムジャケットのデザインを、この布で作ってみたいんですよ〜。
まだまだ先の話だけど、作り方を探さないと、ですね〜。

どなたか、どこにあるのか、知りませんか〜?





お読みいただき、ありがとうございます。
更新の励みになりますので、応援のポチを頂けると、とても嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村