術創の写真が載っています。傷痕の苦手な方は、ご注意下さい。


昨日は、ミミの避妊手術後3日目

回復具合と術創の状態を確認する為、獣医さんに行って来ました。

歯茎の術創も避妊手術の術創も、どちらも順調です。
痛みも無さそうなので、痛み止めは3日間で終了。
あとは、抗生剤を飲みきって、お薬は終わりという事になりました。

歯磨きは、奥歯は歯磨き粉を付けた布などで拭く感じにしておいて、犬歯の周りはまだ拭く事もダメと言う事でした。
お散歩も、1週間待ちましょうと言われました。
ただ、それだとミミの息抜きにならないので、キャリーや抱っこでのお散歩はオーケー
今週末に行われる、地元のオープンガーデンも、バッグインなら行っていい事になりました。
最初の1週間を上手に乗り切ると、傷の治りも早くキレイなので、頑張る様言われました。

部屋の中を走り回るのも、あまり激しくなければ、もう問題なし。
筋肉や腹膜は、皮膚組織のステッチよりしっかりやってあるので、強くぶつけたりしなければ、開く事は無いそうです。
お腹を強くぶつけない事だけ注意して、との事でした。
日常生活内でちょっとぶつける位は、全く問題ないそうです。

ただ、完全に回復するのは、やはり3ヶ月位かかるので、その間はお腹には気をつけてあげて、と言われました。

術創の状態ですが
image
術後1日目と比べても、明らかに回復しています。
赤味は引いて来ました。
瘡蓋も、薄かった所が少し取れてます。
キレイに治りそうです。

獣医さんも、ミミの回復ぶりは満足らしく、次回は1週間後に診察と言う事になりました。



さて、帰宅後のミミちゃん

激しく走らせない様に…とは言われても、加減なんてミミに出来るワケもなく
image
連写でも全くピントが合わない位爆走です ( ̄◇ ̄;)
にぃにが片付け忘れた教科書類を踏み蹴散らして、走ってました。

加減させるなんて、走らせないより難しいわよ〜(T ^ T)

こうなるともう、ひと通り走り終わるまで止まらないので、諦めて眺めてました。

思いっきり走った後は、満足そうに
image
おもちゃや牛耳をカミカミして、大人しく過ごしてくれました。
ホッとひと息だわ〜ε-(´∀`; )

次の診察まで頑張らねば!





ご訪問いただき、ありがとうございます。
励みになりますので、応援のポチをよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村