トイプーMimiの英国生活

英国生まれの英国育ち 小さなトイプーの成長記録です。

2020年12月

いよいよ今年最後の日

全然実感が無いわ〜(^◇^;)


って書いてる今、まだ真夜中だから、無くて当たり前かな(笑)

こんな時、時差を感じるのよね〜w
時差を考えてネタ書くから、時々あれっ?ってなるし
予約投稿してる方々はすごいな〜って、マジで思うわ!

って事で、30日のネタをw


今日はもの凄い数の宅配が来たわ!

全部で何箱かな?
少なくとも、10箱は来た!


日本でパニック買いがニュースになった頃、コッチはまだコロナの影響を全く受けていませんでしたが
いつかこっちでもコロナ感染の拡大が始まるだろう!と見越して
Amazon から定期購入を始めたんですね〜

おそらく入手が困難になるのは、衛生関連の品々
そこで、3ヶ月に一回、定期的に殺菌ウェットとか、トイレットペーパーとかティッシュとか
その他色々と、結構な種類を手続き

予め決められた数や量が宅配されてくるし
コレだったら、パニック買いの影響も受けないし
安定供給出来るしw

スーパーに買いに行く必要も無いし
定期購入割引で、安く買えるしw

毎月初めに配達だけど、次回は元旦なので、昨日全品がやって来ました

それに加えて、定期購入のカナガンも届き
パパさんが買ってくれたクリプレも届いたし〜(*^^*)


例年だと、マグカップの時もあれば
私に内緒で変な高額な機械を買ってくれたり…
そのおかげで、いつも色々作る羽目になってるけど…(ーー;)

でも今年は珍しく、欲しい物を聞いてくれた❣️(笑)

でやって来たのが〜

FullSizeRender

これw

日本の卵って、新鮮で白身も弾力があってプリンってしてるから
泡立てる時、そんなに大変じゃ無いけど
こっちの卵って、いちばん新鮮な物を選んでも
既に白身はだら〜んとしていて、あまり弾力がなく…
1週間くらい経った卵なんじゃないの?って思える様な卵

だから手でカシャカシャやって泡立てると、めっちゃ時間がかかるし
なかなか良い感じの仕上がりにならない!

そうなると当然、ケーキの質にもかかわるわけで〜

一応フルセットのフープロは持ってるけど、フル機能のフープロだから
デカイし、そもそも最小の容量が、ケーキ屋でもやれってか?みないな大きさ

ケーキ一個焼くだけだと、使えないのよね

それで、ハンディータイプが欲しい!って事で
ケーキだけでなく、スープやスムージー、簡単な野菜のカットも出来るタイプをゲット(*^^*)

今回は私が欲しくって買ってもらったから、めっちゃ嬉しい♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

前回誕プレで、革細工セットが来て
『マジか…💦』ってなったけど…
今は楽しんでるから結果オーライだったけど
思いっきりハズレのプレゼントの時もあったからね〜( ̄▽ ̄;)
チェーンソーとか、そっち系ね…(ーー;)

早速明日にでも、ケーキを作ってみよ〜♬


で、沢山の荷物に埋もれて、郵便局からの荷物もあったらしく
夜になるまで、気付かなかった…(^◇^;)

何と!
日本のブロ友さんから〜💕

マジでビックリ便だわ❣️


届いたのがこちら

FullSizeRender

ペルマスキー!のぺしママさんから(*^^*)

中身は〜


IMG_1910

ソンバーユ
馬油ですねw

化学的に製造されたクリームや、植物由来のクリームでは、アレルギーが出てしまう私
使えるクリームが無くて諦めていた頃
ぺしママさんがコレを送って下さり、使ってみたらアレルギーが出ない❣️

って事で、以来送って下さるんですよ〜


ぺしママさん、ありがとう〜💕


で、他にも数週間前になっちゃうけど、日本から届いていた品が…

ブログに書こうと思いつつ、今に至ってしまいましたが…

それがこちら


FullSizeRender

my beloved dogs の管理人さんから〜
来年のカレンダーですね(*^^*)

去年も頂いて、ミシンの横で1年間
作業の合間に眺めては、ニヤニヤしていましたが(笑)

来年も、ミシンの横で、癒やして頂かなきゃね(*^▽^*)


管理人さん、ありがとう❣️


さて、昨日のネタで
ミミちゃんは、いつも起きているイメージって頂いたけど〜w

正解です!

あまり昼寝はしません
でも3歳半を過ぎた辺りから、ソファーでゴロゴロはする様になったかなw

でもね
昨日の写真を撮ってる時間ってね

真夜中の2時過ぎだったのよ〜w

なので流石のミミも、寝ています(笑)

モモっちは、ケージの中で寝るので
この時は、ケージに入れられる前w
だから私をガン無視して、ワンモナイトの巻きがキツくなってたんですよ〜(笑)

実は私寝るのは朝6時ごろ
昼過ぎから夜中まで起きて働いてて
寝る前にパパさんとにぃにの朝食と昼食の準備をしてから、寝てるんですね


なので、下の写真はさっき撮ったばかりだけど

IMG_1914

モモはソファーの上で寝てますw

ミミは私が動き回ると、すぐに起きちゃうので


IMG_1918

『また真夜中に写真かよ…』とでも言いたげに
ジーッと見ています(^◇^;)


IMG_1920

ちょっとだけ話しかけると、『何?』って言いたそうなお顔w

すると今回は


IMG_1921

モモっちが起きて来て、ミミちゃんにご挨拶w


IMG_1927

そして『モデル?』って感じでカメラを見つめるモモっち

この写真の1時間前に、ブラッシングして頭の毛を結ったけど
既にボサボサ…(ーー;)


IMG_1929


という事で、最近のブログの写真は、真夜中に撮っているんですよ〜(苦笑)


という事で
コレでこの一年はお終い

明日からは2021年

来年こそは、安心してお出かけが出来る年になってくれます様に〜

イギリス政府は、イースターの頃には正常化に…って言ってるけど
実現して欲しいなぁ


皆さん、年末年始と数年に一度級の寒波が来てるそうですが
どうぞ暖かいお部屋でゆっくり疲れを癒やして
ご自愛なさって下さいね

ブログ訪問はほとんど出来なかったし、ブログの更新もあまり出来ず…
それでも皆さん、1年間読みに来てくださり、ありがとうございました!

どうぞ来年も、ミモ姉妹共々よろしくお願い致します


良い新年をお迎え下さいm(_ _)m

いよいよあと1日で今年も終わり…

日本の友人達
みんな年越しの準備は終わったかなぁ〜

Coco一家の年越しは毎年、蕎麦です

日本にいた時は、30日は友人達を我が家に呼んで
みんなでお餅つき
臼と杵があるので、パパさん達と子供達でぺったんぺったんと餅をついて
私と友人は、つきたてのお餅であんころ餅を作ったり
のし餅を作ったり
お供え餅を作ったり…

そして31日は、その年に畑で育てた無農薬の蕎麦の実を
朝からのんびり石臼で挽いて、ふるいにかけてはまた挽いて…
挽き終わったら、お蕎麦を打って
すぐに茹でて、茹でたてのお蕎麦を食べながら
大晦日の番組を観て過ごしてました

火鉢の上でお餅を焼きながら食べたり…
火鉢の上にはやかんが乗っていて、コタツの中ではまだ幼かったミーヤが丸くなり

古き良き時代の風景そのもの…だったなぁ〜

もちろん、お庭でとれた渋柿を、軒に吊るしてましたよ〜(*^^*)w

今年は日本食のお店から、お蕎麦各種をお取り寄せ
パパさんとにぃにはお蕎麦で年越し
私はアレルギーの関係で、うどんで年越し

お餅も久々に購入したから
炭でもおこして、お餅を焼いてあげようかな♬

ちなみにお米アレルギーのある人が、最も危険なのがもち米
もち米の植物性タンパク質が、アレルギーの原因の率が高いんですね
(野菜や穀類にも、タンパク質は含まれています)
私がコシヒカリとその系統のお米が食べれないのも
コシヒカリがうるち米ともち米を掛け合わせて作り出された品種だから…

私がかろうじて、ササニシキとバスマティライスが食べれるのは
これらの品種は純粋なうるち米で、もち米の遺伝子が無いから


さて、何かとお騒がせなイギリス国民

数年前?
もっと前か?
サッカーやラグビーでは、フーリガンが世界中で問題を起こし
イギリスの恥っ晒しでしたが

今度はスイスに遊びに行ったイギリス人200名程が
隔離が嫌で逃げ出す始末
隣のオーストリアのスキー場では、自国に入って来るんじゃないか?って
警戒を強めてるらしいし

旅行を楽しむ筈だったのに、旅程を全部隔離で終わるから旅行が台無し
その賠償をしろって騒ぎ出すし…(ーー;)

オーストラリアでは、大勢がビーチに集まって
クリスマスパーティーをしちゃって
現地の人達が警察に
イギリス人達がパーティーしてるって通報される始末…💢

こんなんだから、感染拡大が収まらないんだよね💢

老齢者達や、ハイリスク者達は、ジッと我慢して
自主隔離生活を続けてるってのに
一部の健常者達は、コロナお構い無しって感じで
いつもと同じ休日を過ごそうと、アホな事ばかり仕出かしてるし…

お陰で昨日はついに感染者数が50,000人超えたし…(ーー;)

マスクを一生懸命作って、老齢者施設や介護施設
学校の教師達やキッチンスタッフ達に、寄付し続けたけど…

こんなニュースを見ると、マジで情けなく感じるわ

身勝手な行動で、イギリスの自国民に迷惑をかけるだけでも腹立たしいのに
海外の他の国々が、必死になって国民を守ろうとしてるのに
それに違反して、感染拡大をさせかねない行為の数々

このままだと、イタリアやスペインの様に
イギリスももうじき医療崩壊を起こすかな( ̄▽ ̄;)

年明けに通院が二つ入ってるけど…
今のところ予定通りだって、昨日メールが来たけど…

医療崩壊を起こしたら、きっとキャンセル…だね(ーー;)

流石にめっちゃ腹の立ったここ数日です(ーー;)

こんな時は〜


IMG_1890

やっぱりコレよね〜💕

こんな姿を見てたら、自然と怒りも収まってくるわ〜w

調子に乗って撮ってたら…


IMG_1891

ヤバッ💦
目が開いた!


IMG_1886

写真を撮ってる事に気づいたミミちゃん


IMG_1892

モデルですか?って確認のつもりなのか、身を乗り出してジーッと私を見てるし〜💕
こんな態度も可愛い❣️
(親バカなのでご容赦を〜w)

そんな中モモは…


IMG_1887

ソファーのクッションを倒してその上でワンモナイト中


IMG_1888

やはり写真を撮っている事に気づいた様で
ワンモナイトの巻きがキツくなった(笑)

モモの写真を撮っていたら、モデルタイムじゃ無いって気付いたミミちゃん


IMG_1894

大きなあくびをして〜


IMG_1895

ペロって姿は可愛いけど…

気のせいか、目つきがキツくない?(^◇^;)


IMG_1896

まるで『ウザい!』とでも言いそうな感じで、ジーッと私を見つめたあと


IMG_1900

『はぁ〜…』とため息でもついてるかの様なこの表情w


わんちゃんてめっちゃ表情が豊かで、可愛いわよね〜💕

イッキに怒りは吹っ飛んだわ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


こんな中モモっちは〜

IMG_1901

気のせいかなぁ…σ(^_^;)

さらに巻き具合がキツくなった…様な( ̄▽ ̄;)



先日載せた大量のもやし

にぃにが2日かけて完食w
ちゃんと自分でタネ、芽の部分と根っこを取る下処理をして
もやし炒めを作って食べてましたよ〜(*^^*)

新鮮なもやしなので、野菜の青い匂いがスゴいって言ってたけど
シャキシャキ感が半端なくって
日本のお店のもやしとは、比べ物にならない歯応えw

『もっと沢山育てて!』と、可愛い一言ゲット💕

いや〜、育てて良かったわ♪

って事で、只今更に、トレー2つ分育成中w

2週間後に収穫かな(*^^*)




久々の連続投稿(笑)

24日のイブと25日のクリスマス🎄
皆さんは素敵な時間を、家族や愛犬愛猫達と過ごされたかしら〜

◯◯ママさんは、お仕事ご苦労様です!

日本では、年末年始は主婦達が大忙しなのでは?

大掃除にお料理

皆さんの旦那様は、ちゃんとお手伝いして下さるのかなぁ…


我が家は料理はほぼ私

なので、クリスマスは特にお料理で大忙し…

だから毎年クリスマスディナーは、パブで食べていたんだけどなぁ…
クリスマスくらいは、休みたいし

でも今年はパブで食べる事は出来ないから
かなり頑張りました!

って事で…

前回のブログでも書きましたが
なま肉のお写真が苦手な方や、うさちゃんの飼い主さんは
どうかこのブログも読まずにスルーして下さい


これ以降、なま肉のお写真が出ます


クリスマス25日の夕食は、昨日に引き続きジビエ

ラパン!

になりました

何故ラパンになったかと言うと、実はラパンはヨーロッパ
特にフランスかな?では、レストランでもよく食されているんですね

イギリスでも、日本でも
昔は普通に皆さん食されていたけど…

日本では、ペットで飼われる方が増えて、可愛そう!って言うことになり
段々人気が無くなると共に、牛肉や豚肉が一般的になったので
お店から姿を消したらしいです

イギリスでは、フランスほど一般的では無いけど
時々取り扱っているお肉屋さんがあります

精肉用に育てられてもいるし、漁師さんによって捕まえられたものもあるし…

一般的に、ジビエらしい香りや引き締まった肉質なのは、野生のラパンで
精肉用の家畜のラパンは、臭みが無く、品があって、肉質も野生のよりは柔らかいらしいです

今回我が家では、両方用意しました


リクエストがあったので、ラパンの下処理前のお写真を載せようか
いや、やっぱりやめた方がいいのでは…
う〜ん…

とかなり悩んだのですが…

流石にちょっと生々しくて、丸ごとラパンのお写真は、載せれないかなぁ(^◇^;)
モザイクかけても、やっぱりそのまんま分かっちゃうのよね〜💦

って事で、下処理を済ませて
ごく普通に皆さんがスーパーで見る鶏肉や豚肉と変わらない状態になったのから
載せさせて頂こうかと思います

といっても、忙しくて写真を撮る暇無かったから
ほとんど無いんですけどね(苦笑)

って事で、下処理を済ませたラパン

IMG_1879

それぞれ各部位に分けてあります
野生のラパンなので、脂肪はほとんどありません

これだけ見ると、鳥のモモ肉や
焼肉用の普通のお肉に見えるかな?

小さな前足部分とレバーはそのままフライパンで焼いて
ミモ姉妹にあげました

昨日のブログで書いた通り
やはりモモっちが大興奮!
レバーが結構苦いんだけど、それでも興奮度は半端なく
尻尾をめちゃくちゃ振って、欲しいアピールしまくっていました

ミミちゃんは…と言うと
やはりキジ肉の様な興奮は無く
特にレバーを食べた後は、何じゃコレは〜‼️とでも言いたそうな
歪めたお顔をしてました(笑)

やっぱりプードルは鳥猟に使われる犬で
ヨーキーはネズミ狩りやウサギ狩りに使われる犬なんだなぁ…って
めっちゃ感じましたw

このラパンを使って作ったのが…


IMG_1880

名前は忘れたけど、イタリアン

イタリアの地中海に浮かぶ島々で、よく食べられるらしいです

トマトとワインを使って、じっくり1時間以上煮込みました
付け合わせは、キャベツとインゲン豆を、野菜出汁、もしくはコンソメで似たもの
キャベツとインゲンを食べる度に、じわ〜っと出汁の味が滲み出て来て、パパさんとにぃにに大好評

ラパンは…と言うと、お箸でつまむだけで
骨から肉が簡単に取れる状態

ナイフとフォークを使っていたパパさんも
『ナイフは必要ないな!』と言って、フォークだけで食べていました

この他にも、炊き込みご飯も用意
この炊き込みご飯の為に、キジを1羽生のまま捌いて、冷蔵庫に入れてあったんですね

昨日作って置いたキジの出し汁を使って、キジとニンジン、ゴボウと椎茸を使って
キジの炊き込みご飯が仕上がりました

で、写真を撮り忘れました(^◇^;)

こんにゃくがあった事も忘れてたのよね〜
こんにゃくも入れれば良かったなぁ…( ̄▽ ̄;)

お味はめっちゃ好評!
炊き込みご飯は滅多に作らないので、パパさんが『日本で食べた炊き込みご飯みたいだ!』って言って
日本を懐かしんでいました

昨日3羽中1羽は炊き込みご飯用に捌き、2羽はポットローストにしたけど
ポットローストは結局1羽分しか食べなかった為
もう1羽残っていました

コレも骨から肉を剥がして、サイコロ状にカットして
焼き鳥のタレを一から作り、そのタレで焼いておつまみに…

コレも大好評!

ほとんどにぃにが食べちゃいましたw


まだラパンが2羽残っているので
まだ数日間はラパン三昧かなぁ〜

今回も、骨と頭部は出汁を取る為に使いました



イギリスでは昔から、貴族達のスポーツとして、狐狩りが行われていました
私が学生の頃は、普通に週末になると先生方が村人達を誘って
狐狩りに行ってました
(先生方全員貴族階級だったので…)

でも何年前だったか、狐狩りは動物虐待だ!と言う事で、禁止される事になり
今ではスポーツとしての狐狩りは行われていません

ところが、狐狩りが行われなくなると、今度は食物連鎖に異常が出始めました

子狐などは、猛禽類が天敵ですが
大人の狐だと、唯一の天敵が人間

人間がイギリスのオオカミを絶滅させてしまった為に、天敵がいなくなってしまったんです

そしてその人間が狐狩りをやめてしまった為に、狐の人口が増加
そうなると、狐の餌になる小動物達が激減
食べ物が足りなくなった狐達は、人間のゴミをあさって食べる様に…

となると、腐った食べ残しなども食べちゃいます

結果、病気にかかった狐が急増

ロンドンの街中は、夜になるともの凄い数の狐達が徘徊しています

イギリスの童話によく出てくるハリネズミ達も、狐に食べられて激減中
今人の手によって、ハリネズミ達を狐から守ろうと
ロンドンの人々が頑張っています

そして病気の狐達が増える事で、私達人間にも害が及ぶ事に…

狐の病気は、犬にうつります

飼い犬達は、狐の糞尿を見つけると
その匂いを嗅いだり、身体を擦り付けて、自分の匂いを上乗せしようとします

その結果、狐の病気がうつってしまう可能性が…

狐の方も、飼い犬達の病気がうつりかねません
犬達は予防接種をしているから、かかっても軽症で済むのがほとんどで
命を脅かされる可能性は低いけど
狐達が感染すれば、命の危険性もあります

そして愛犬が狐から病気をうつされれば
もしかしたら人間にもうつるかもしれません

人間がオオカミを絶滅させてしまった為、実は人間による狩りは
食物連鎖を守り、動物達の健康を守る為に、必要だったと言う事が
ハッキリと分かったんですね〜

今では、狐や鹿。ウサギ等も、適正な数をキープする為に
スポーツとしてでは無く、必要な行為として
定期的に、生存数を確認しながら、必要な数だけ狩りを行っています

そんな動物達の命を、私達は頂いて、命を引き継いでいるので
例え骨一本でも、無駄にはしません

ちゃんと感謝の気持ちと共に、最後までしっかり使い切ります



今回取ったラパンの出汁は、後日使う予定です

そして残った骨にまだ少しお肉がついているので
コレも丁寧に取り外して、ミモ姉妹のオヤツとなります

ラパンやキジなどのジビエを扱うと
私達が普段何気なく食している豚肉も、鶏肉も、牛肉も
同じ事なんだよな…
だから決してゴミにならない様、ちゃんと感謝の気持ちを持って
食べなきゃならない!って、毎回強く感じます


って固っ苦しい長話はここまでで〜

このクリスマス、こんなものも育てました

FullSizeRender

コレ、もやしです(^◇^;)

引き抜くと、皆さんがスーパでよく見るもやしになりますが…

日本では激安なもやし

実は日本以外の国では、結構高い野菜なんです

しかも、以前ヨーロッパ本土で、もやしが原因で集団食中毒が起こり
数カ国にわたって被害が出たんですね〜

火も通さず、生でサラダとして食べるからね〜、こっちの人達は…(ーー;)

私は絶対生では食べないわ‼️

以来お店で売っているもやしが消毒薬臭い…(ーー;)
しかも日本のもやしの様に真っ直ぐで綺麗ではなく
ひん曲がって、所々茶色くなってるし〜💦

なので毎回一本ずつ丁寧に処理してから焼いていたんです
曲がったもやしって、もの凄く下処理が大変なんですよ〜(T ^ T)
(毎回1時間かけて、一袋分の処理をしてました)

流石にブチ切れて、自分で育てる事に〜(*^^*)

なかなか良い感じに育ってるじゃん♬ってるんるんなのは良いんだけど…

FullSizeRender

調子に乗って、種を撒きすぎた…(ーー;)

コレ、どちらも同時期に収穫を迎えるんだよなぁ…

………

来週は、もやし祭りだな(笑)


さて主役ですが〜

IMG_1867

ここ数日、私が忙しくて相手をしていないので
パパさんのお膝の上で、大人しく待つ様になりました

こうやってミモ姉妹が並んでいると
モモの毛の光り輝いていない箇所が、ミミの毛よりも色が濃いのが分かるかな?
モモの毛は艶が凄くって、光の反射率が高いのよね〜(^◇^;)


IMG_1868

私が写真を撮り始めたので、モモっちは相手をしてもらえるのかな?って近づいて来たけど、ミミが全く動かないので、不思議そうにミミを見ています

ミミは、私が忙しい合間に撮ってるだけだって、分かってるからね〜w


IMG_1869

モモっちは、『かまってくれるの? くれないの?』って感じで私の方を見た後
(頭が光ってる〜w)

IMG_1873

もしかして、モデルタイム?って感じで、ポーズを取るモモっち
(やっぱり頭が光ってるw)

ミミちゃんが後ろで冷めてます(^◇^;)


お片付けが終わった後、ミモ姉妹と遊びました(*^^*)



今回はジビエを使ったクリスマスって事で、ジビエネタのリクエストがあったので

文章がいつも以上に多く、主役は後回しになりましたが(苦笑)

次はお正月ですね

イギリスではお正月はパーティーの日で、日本とは真逆なので
のんびり家で家族だけのパーティーをしながら、お正月の花火を待つだけかなw

コロナの関係で、今年はクリスマスカード兼年賀状は、一枚も出せませんでした
いつも送らせて頂いている皆様、申し訳ございません

日本と違ってイギリスの郵便局は、本屋さんや街角の小さなお店の一角を
間借りした様な感じなんですね

なので、多くが窓ひとつないお店の奥の方になる為
換気もされておらず、日の光も一切届かない場所で
順番待ちの列に並んでいるのは、感染のリスクが高くなってしまいます
その為、海外への発送は、ずっと控えさせて頂いています

一回だけ、プレ企画の前、感染が落ち着いていた時に、日本に荷物を送ってみたんですけどね〜σ(^_^;)
結局その一件だけで、その後再び感染拡大で発送は無理になったし…

どうぞご理解の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m

皆さん、昨日のイブは、色々工夫して楽しく過ごされたかしら〜(*^^*)

この間ドラマを観ていたら、ヒロインが『クリスマスって言ったら24日でしょ〜!』なんて言ってたけど
日本だと24日なのかな?

こちらでは、もちろん25日です!
クリスマスは25日

24日はクリスマス前日

でも実際は、12月中はクリスマスをお祝いするんですけどね〜(*^▽^*)

25日はイエスキリストが生まれた日
その日を祝うクリスマス


コロナ禍のクリスマスだけど
だからこそ、普段では出来ない事も出来るわけで〜


いつもなら、毎年クリスマスディナーの為だけに行くパブがあって
クリスマスディナーを予約して、ミモ姉妹を連れて食べに行くけど
ロックダウン中でパブはテイクアウトか宅配だけ
流石にクリスマスディナーは無し

なので〜

今年のクリスマスは『ジビエ❣️』

用意しちゃいました〜♬


何を用意したかと言うと〜

キジ

でもって、某ママさんが
◯この臭いがする!っとブログで書いていらっしゃったアレですね〜


え〜、ジビエが苦手な方と
今回のブログでは出てきませんが
ウサちゃんをペットになさっている方
そして、なま肉の写真が苦手な方は
どうか今回と次回は、ご覧にならないで下さい


先ずはその前にクリスマスケーキ!

いつもなら作るんだけど
ここ数年作ってもわずかしか食べてくれなくて
私がひとりで苦しむ羽目になるんですよね〜

我が家の男性陣、甘党の筈なんだけどなぁ…

幼い頃は、お店で買うケーキよりも
私が作ったケーキの方が良い❣️って言ってくれてたんだけどなぁ…(T ^ T)


って事で、どうせ食べるのが私だったら
私が好きだ、しかも安心して食べれる物を買おう‼️

って事で買いました

FullSizeRender

届いたのがこれ

カスタードの上に、ラズベリー、ブラックベリー、レッドカラントなどのベリーが乗ったパイ


ブロ友さん達や常連さん達、そして友人達は、もう気付きましたね〜

間違ったパイが届いた…(ーー;)

上に乗ってる果物は、レッドカラントを除いて全てアレルゲン

私が食べれんやんけ〜‼️💢


それに気づいたのが、イブの朝4時
寝る支度をしていて、パイをちょっと覗いてみよ〜♬と
ルンルン気分で蓋を開けてみたら、目の前にこれが…(T ^ T)

急いでお店のお問い合わせメールにメールして
間違ったパイが来てる!
何とかして〜!
アレルゲンだから食べれないの〜!

これ書いたの、24日の午前4時半頃ね

これはもう、今年のクリスマスには間に合わないなぁ…(T ^ T)
めっちゃ楽しみにしてたのになぁ…
とイジケながら寝たのですが…

朝9時半頃に、ミモ姉妹が大騒ぎしてるので目が覚めた私

下に降りてみると、パパさんがお店の人と話してる❣️

まさかパイ⁉️

間違ったパイが来た事も、私がメールした事も知らなかったパパさん

私が降りて来なかったら、パイはあると言って、帰ってもらうつもりだったらしい

ミモ姉妹、私を起こしてくれて、ありがとう〜💕

って事で、メールからわずか5時間でやって来たのがこちら

IMG_1857

ロックダウンになった3月の直前まで、毎週必ず一回は食べていた
私が唯一安心して食べれるパイ💕

ビルベリーのパイです


触ってみたら、今朝焼きたて
まだほんのり暖かかった〜💕


日本だったら、当然かもしれないけど
イギリスではありえない程の早い対応❣️


Paul 
ありがとう〜❣️


って、その前に、間違えるなよな…(苦笑)


さて、問題は
間違えて前日我が家にやって来たパイ

誰が食うねん⁉️
私は無理やで〜

ちなみにこのパイ
大きさは直径27cmありました

普通のクリスマスケーキが、大体15cmか18cmなので
いかに大きいか(苦笑)

ビルベリーのパイは、意地でも食べます!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

パパさんとにぃには
この手のパイは、好きじゃない!って
食べもしないで決めつけてるし…(ーー;)

コロナ禍だから、ご近所さんに配るのもなぁ…と考えてたら
フッと思い出した

お隣さん
子供達が3人いて
コロナはただの風邪だから、罹っても構わない!
免疫力が強いから、罹っても大丈夫‼️

と常日頃から言って、マスクもしないで平気で人混みに入って行くじゃん!

子供達がいるから、ケーキが増えるのはwelcomeなのでは?

届けた時にうつされたら困るけど、万全の準備をして行って
極力話さなければ、良いんとちゃうか?

病院にいるよりは、感染リスクは高くないし
結局は、ちゃんと予防対策を取れば、平気なんじゃないか?
パイは無駄にしたくないよなぁ〜

って事で、カードに詳細を書いて、パパさんが届けに行きました

家にN95マスクがあるけど
それはもし病院に行かなきゃならない時の為に、使わないでって言うので〜

日本から持って来てあったサージカルマスクの上に
抗ウィルス抗菌生地で出来たマスクと二重でかけて
普段はメガネをしないパパさんだけど
ゴーグル代わりにメガネをかけて〜

お隣さんに届けました

子供達は大喜びだったとかw

戻って来たら、徹底除菌(笑)

って事で、無事パイ騒動は収束w


そして24日は、注文してあったジビエを
肉屋さんに取りに行く日

やはりパイの時と同じ防備で取りに行ったパパさん

1回目はブロックを一周する程の行列

とてもあんな中長時間並んでたら、感染しちゃうわい‼️
って事で、車窓からその様子を見て
そのまま帰宅


数時間後、2度目の挑戦!

狙い目は昼の1時前後って言ってあったんだけど

ミモ姉妹のお散歩にも行きたいので
12時前に挑戦!

で撃沈で帰って来た(笑)

朝よりは列は短くなってたけど、でもやっぱりまだ長かったらしい


お店が閉まるのが、夕方4時なので

3度目の正直で
私が勧めた1時を目指して再度挑戦!


しばらくして、パパさんがバッグいっぱいのお肉を持って
ニコニコで帰って来ました(*^^*)

こう言う時は、普段お買い物をしていた主婦の意見を聞くものよ〜♬

って事で〜

IMG_1859

キジが3羽(苦笑)

大中小〜w

見事に大きさがバラバラ

養殖のキジでは無く、野生のキジだからですね〜


大きさは、小は一人前でちょっと大き目…かな?
って感じの微妙な大きさ

中は2人前では、足りそうだけど
3人前は厳しいかな〜?って大きさ

大は3人前にちょうど良さそう♬って感じ


とりあえずは、中と大をポットローストにして
小は捌いて骨で出汁を取り、炊き込みご飯でも作ろうかな〜

IMG_1860

で、捌きました

モモ肉2切れと胸肉2切れ
ササミが2切れ
そして骨ですね


包丁の切れ味がイマイチだったので
捌く前にもう少し丁寧に砥げば良かったのになぁ〜と思いつつ
まあ炊き込むから細かく切るし、まあ良いか♬と開き直りw


ポットローストは、ポットを使ってローストするのね

普通は下味したお肉を、ロースト用のトレイに置いて
オーブンに入れて焼くだけだけど

ポットローストは、まずはポットを使って野菜を加熱
その後下処理したお肉とスープを入れて、沸騰するまで加熱

そしてスープが沸騰したら、耐熱の蓋をして
そのままオーブンへ
そして焼き上がったらお肉や野菜を取り出して
残されたスープを更に加熱して、ソース作り

って事で〜

IMG_1866

いつも通りのゴチャ乗せ状態〜(苦笑)

付け合わせは、フライヤーで調理したジャガイモとサツマイモ
パースニップと呼ばれる野菜
お肉と一緒に調理したニンジンと、炒めたキャベツ
茹でたブロッコリーにミニトマトw
カリカリに焼いたベーコン付き

スープから作ったソースをかけて、頂きました

味は淡白であっさり
でも深みのある感じかなぁ
チキンより品がある感じですね
脂身がほとんど無いから、胃もたれもしなかったし〜

最近胃腸の調子がイマイチって事もあって、ジビエを選んだけど
大正解でした

思っていたより量が多かったので、ローストしたキジがまだ1つ残ってるのよね〜
コレ、どうしよう💦


キジは飛ばない鳥
なので、手羽先が小さいんですね〜(^◇^;)

IMG_1863
そこで、手羽先はお肉の下処理の時に切り離し
ロースト中に焼いて、ミモ姉妹へ〜♬

奥にあるのは、キジの骨とニンジン、玉葱(皮ごと)、セロリを使って、出汁を作ってます
この出汁は、明日の炊き込みご飯用ね(*^^*)

ミモ姉妹、キジの手羽先に大興奮(*^▽^*)

やっぱりジビエは食い付きが違うわ〜!
そのあとわんご飯を与えたら、めっちゃ嫌そうな顔されました( ̄▽ ̄;)
でもちゃんとわんご飯も食べたけどね〜w

明日はついに例のヤツ…

ミモ姉妹、あの味を知ってしまい
後でわんご飯のストライキに入らなきゃ良いけど〜💦



で、これ、野生のキジ
猟師さんが獲って来たキジ

なので〜


IMG_1862

散弾銃の弾が2つあった💦

私は通ってた学校が狐狩りをやってた関係で
週末になると、学校関係者達は騎馬で
村人達は徒歩で、沢山のハンティングドッグ達を連れて
狩りに出てたから、見た事あるけど
にぃにとパパさんは初めましてw

結構小さいんだね…

と冷めた感じでした(苦笑)



さて、一応犬ブログなので〜

IMG_1854

モモっち
毛色が淡いわね〜ってよく言われるので
光の加減を見ながら、色んな角度で撮ってみた

物凄く細くてシルキーな毛並みなので
光への反射がすごくって
どうしても実際の毛色より淡く写っちゃうんですよね〜


IMG_1852

お顔はこれが一番実際の色に近いかなぁ…
もうちょっと濃いかな…


IMG_1856

後頭部の毛色は淡いです



IMG_1848

胴体は、この毛色より若干濃い程度かな

淡く写ってる箇所は、光の加減で淡く写っちゃってます

モモっちの両親犬が、どちらも物凄く淡くって
まさに淡いシルバーとゴールドって毛色だったので
モモもそんな感じになるかなぁって思ってたけど
今のところ、両親犬より遥かに濃い色です

ヨーキーは、成長と共に
毛色が変わって行くって言うし
これから濃くなるのか、淡くなるのか
更なる変化が楽しみですね〜(*^^*)


さていよいよ今日はクリスマス

例のヤツで何を作るか、決めなきゃ〜

その前にビルベリーケーキと紅茶♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


ヤバい!💦
すっかり忘れてた〜(^◇^;)

23日は、ミミちゃんの4回目のうちの子記念日でした💦

バタバタしてて、すっかり忘れてたわ〜

ミミちゃん、うちの子になってくれて、ありがとう〜💕
お祝いはキジとアレが食べれるから、それで良しにしてね(笑)


先ずは近況報告なので、興味のない方は写真まで飛ばして下さい

昨日、夜中にたい焼きを焼きながら、鬼滅の刃を観てみた

初めて観たけど…


まさか2時間番組だったとは〜(^◇^;)

とりあえず、他の作業をしながら、2話流しっぱなし

どうやら1つは、今放映中の映画の前置き?みたいな話

蝶屋敷が云々…

某ホテルがそっくりって話題になった舞台も観れたわ〜w


もうひとつは、炭治郎の家族が鬼に殺されて
禰󠄀豆子を連れて、鍛錬し
最終審査を無事くぐり抜け
新しい刀を貰ったら、それが漆黒になったとか…


イマイチ何であそこまで流行るのかは理解出来なかったけど…
進撃の巨人よりは面白かったw

まだ数話残ってるけど…

気が向いたら観ようかな(笑)


IRAのテロ世代だから、どうもあの手の番組はね…σ(^_^;)

平和で長閑な、ほっこりする話の方が良いかな〜


けいおんとか、ゆるキャン△とか(笑)


さて、最近日本のニュースを賑わせているイギリスの状況だけど
私達は相変わらず、長閑な毎日ですのでご心配なく(*^^*)

コロナウィルスが変異するのは、今に始まった事じゃないし
実際ヨーロッパ型と日本型、武漢型でも違うし〜

ヨーロッパ型は元々、武漢型や日本型よりも、感染力が強いと言われてるけど
それが更に強い感染力に変異しちゃった…みたいねσ(^_^;)

南アフリカでも、今回の変異したCovid-19 とよく似てるけど
違う変異をしたウィルスが、既に見つかってるし…

コレがあるから、WHOも専門家達も、一刻も早く収束に持ち込みたかったんですよね〜
感染が拡大すればする程、長引けば長引く程、色々な変異が起こり
もし万が一にも、感染力だけでなく、毒性の強いウィルスに変異でもしたら
もっと被害者が爆増しかねないですしね

今のところ、毒性の変化は確認されてない様なので
何とか新しいワクチンが効果のある内に、収束に持ち込みたいですね


日本のニュースを観て気付いたけど…

イギリスから20日までの間に、多くの人達がヨーロッパに移動したのが、変異したウィルスが原因の如く報道されてる様だけど
実際は、政府が変異種の発表をする前から、ユーロスターやフェリーは、ヨーロッパに旅行に行く人達で、ごった返していました

主な原因は、Brexit

来年1月1日からヨーロッパの人達は、イギリスには自由に住んで働けなくなるんですね
私達日本人と同じで、労働ビザや学生ビザ、永住権を取得しないと、長期滞在が出来なくなるんです
ビザの取得には、一人頭数十万円かかるし、それが全家族分なんて言ったら
金持ちじゃなきゃ、とても無理
出稼ぎに来ていたヨーロッパの人達では、明らかに無理なんですよね〜
その為、多くのヨーロッパ人達が、イギリスを離れる為に、2日のロックダウン解除後一気にヨーロッパへ移動したんです

またイギリス人達も、自由にヨーロッパ旅行が出来る最後のチャンスだと思い
クリスマスホリデーを、ヨーロッパで過ごそうと、旅行に出発していたんです

その最中に、いきなりのロンドンとイギリス南東部のロックダウンと
その理由が変異型のCovid-19 だと言う報道があり
報道の翌日にはロックダウン入り
とても変異型のウィルスを避ける為に、大勢の人達がチケットを買って、移動するなんて時間はありませんでした

何故かロンドン支局の人達が、『えっ、何で?』って不思議に思う様な報道を、日本に向けて行ってたけど…(苦笑)


我が家は元々、イギリス国内に親族は居ないし
のんびりと家族だけのクリスマスを過ごす予定だったし〜

特に今までとは、大きな変化はないかなw

唯一変えたのは、今までは週一でネットを使って、食料品をまとめ買いして、配達して貰ってたけど
それだと、その都度若干不足する材料とかを、パパさんがお散歩ついでに買って来る必要があったんですね

それを今は中止して、100%ネットでの注文に変えた事ぐらいかな…

配達予約の枠は、一定の年齢以上の老齢者とハイリスク者に優先的に配分されていますが
我が家では、私が唯一それに該当するので(パパさんはまだ68歳なので、対象外です)
私の名義でないと、配達枠が取れないんですね

なので、益々ネットをしている時間が増えちゃいました
まあ仕方ないねw


って事で、近況報告はここまで!

最近ミモ姉妹の写真を撮っている時間が無かったので、ちょっと短めで

IMG_1783

私がキッチンに行くと、ジーッとフェンス越しから見つめるミミちゃん

この時モモは、大体いつもベッドの中で寝てますw


IMG_1781

そしていきなり立ち上がると〜


IMG_1778

前足をぶんぶん振り始めます


IMG_1777

器用に前足を振りながら、30分くらいは軽く立ちっぱなし(苦笑)

この間一度も前足を着ける事なく、ずっと二足歩行
長い時は、1時間近く立っている事も〜(^◇^;)

この姿を見る度思う…

何でプードルに芸をさせるサーカスが多いのか…を(苦笑)


背筋が真っ直ぐでしょ〜w

モモを抱っこする時は、いつも犬らしい抱っこに自然となっちゃうんだけど
ミミを抱っこすると、まるで幼児が腕を椅子にしてる様な座り方をするんですね〜
背筋を真っ直ぐ伸ばして、まさに椅子に座ってるが如くに(笑)

日頃から二足歩行をしている成果かなw

今度パパさんに協力してもらって、写真撮ってみようかなw



相変わらず色々作ってますが、生地で作った品々は
訳あってちょっとブログには載せれないので〜


代わりにこちら

IMG_1802

こんな物を、作ってみました

牛本革製ですね〜

型紙もなく、何となく気分で革をカットして縫いましたが…


IMG_1807

カラフルな糸を使ったので、裏側の縫い合わせ部分が、めっちゃカラフル(*^^*)w


コレ、何で作ったかと言うと〜


IMG_1808

首輪入れw

調子に乗って、首輪を沢山作ったのは良いけど、片付ける場所に困ってたんです
引き出しにしまっても、パパさんがミモ姉妹をお散歩に連れて行った後
首輪を外して、その辺にポイ
あっちにもポイ(ーー;)

引き出しを引いて、その中に仕舞い、引き出しを戻す

この一連の作業が面倒らしい…(ーー;)💢

籠状の物があって、その中にポイって入れるだけだったら
超ズボラなパパさんでも、片付けが出来るかな?と思い
衝動的に作ってしまった(笑)


コレが思いの外大成功❣️

今では首輪があちこちに散乱する事も無くなりました(*^^*)






このページのトップヘ