トイプーMimiの英国生活

英国生まれの英国育ち 小さなトイプーの成長記録です。

2018年03月

ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます

友人が無事日本へ飛び立ち〜
ドッと疲れが出た私 (ーー;)
昨日は一日中、寝て過ごしました…。
時間勿体ない〜‼️

やっぱり歳には勝てないですね〜
めっちゃ楽しい日々で、ちょっと張り切り過ぎましたね〜
元々ドクターストップで、働きに出る事を禁じられているのに
4日間も遊びに出かけてしまいました!
おまけににぃにの試験週間で、寝るのがめっちゃ遅かったし
(元からですね〜💦)

昨日からブログ訪問とコメ返を、再開しようと思っていたですが…(^◇^;)
今日から再開出来るかなぁ〜

今イギリスの学校は、2週間の間イースターホリデーです。
金曜日から月曜日迄は祝日なので、大人達もお仕事はお休みなんですね〜
こんな日は、家でのんびりが1番!
ゆっくり体力を復活させねば!


さて、日曜と月曜のお出かけ日記が終わったので
火曜日〜と言いたいところですが
火曜日は友人1人で行動するという事で
私はたまった家の仕事…
とこれも言いたいところですが〜(笑)
私が飛ばしてる事を分かっているパパさんが
家事をやっていてくれたのですね〜
所々心配なところもありますが…(^◇^;)
パパさん、ありがとうです!

そこで、火曜日はミミちゃんのシャンプーをしました!

………。


写真撮るのを、完全に忘れました…(ーー;)
ふわふわのボサボサ〜(笑)
全身ママミングして、体力を使い果たしました。

という事で、火曜日の日記は飛ばして
水曜日!
待ちに待った水曜日‼️

友人を連れて行きたかったんですよね〜
ロンドン郊外の元貴族のお屋敷へ‼️

このお屋敷は、以前も載せた事があって、その豪華さから結構好評だったんですよね〜♪

IMG_5818
小春日和だった月曜日とはうって変わり
ちょっと寒くて雨が降っていました。

普段雨の日は、お外にお出かけしないミミちゃんですが
今回は特別です

雨の中、元気いっぱい歩きます!
せっかく前日シャンプーしたのになぁ〜(ノ_<)

早速お屋敷へ〜と言いたいところですが、お昼時だったので
先ずは腹ごしらえです!


IMG_5811
ここのレストラン、テラス席はわんちゃん大歓迎なのですが
お店の中は禁止です!
屋根があるとはいえ、お外で食べるにはちょっと寒いですからね〜
そこでミミちゃんはバッグイン
バッグインでもバレるとダメなのですが、バッグに入るとめっちゃ大人しくなるミミちゃん
鳴き声1つあげずに、寝ていてくれました。

テーブルの真ん中に、黒い所があります。
友人が驚いていたので、ちょっとご紹介です!

この黒い所、センサーです


IMG_5813
食事を注文すると、こんな板状の物が渡されます。
これを黒い所の上に乗せると
何処のテーブルにいるのかが分かり
スタッフの方が、注文した食事を持って来てくれます。


IMG_5814
私とパパさんはチキンパイを


IMG_5816
友人は、ジャケットポテトを注文しました。

パイ生地の下に、チキンのクリーム煮があります。
添えは蒸しキャベツと新じゃがですね〜(*^^*)
パイがめっちゃサクッとしていて、クリーム煮は薄味
私的には丁度いいお味で、美味しく頂きました。
パパさんは、塩胡椒してましたが…(^◇^;)

ジャケットポテトは、男性の拳よりも遥かに大きいジャガイモを
オーブンでじっくり焼き上げたものです。
とっても美味しいですよ〜
友人も、『 何でイギリスのジャガイモって、こんなに美味しいんだろう〜!』と話してました。
彼女がイギリスにいた頃は、よく一緒に食べていました。
日本には無い味ですよ (*^^*)
これを食べると、じゃがいもがイギリスの主食なんだなぁ〜って
つくづく感じます!

食事が終わり、早速お屋敷目指して歩きます。
大人しくバッグインしていてくれたミミちゃん

IMG_5824
めっちゃ張り切って、グイグイ引っ張ります!


IMG_5826
お屋敷が見えて来ました!


IMG_5829
こちらが今回の目的地
ポルズデン・レーシーです

ここへはミミちゃん、3回目ですね〜 (*^^*)

1回目は
何と、4日間にも渡る長編だったんですね〜
しかも日によっては2ページに渡ってます。

2回目に行った時は、お屋敷の中へは入らず
お庭を遊んだだけでしたが
全体のほんの一部分しか歩いてないのに
あっという間に1時間以上のお散歩!
広過ぎるお庭でした。

このお屋敷も、館内はわんちゃん厳禁なので
パパさんはこの後、ミミちゃんとレストランに戻って
のんびりお茶をしながらお仕事です。
日本語でペラペラ喋りまくる私達にも、ついて行けませんしね〜(^◇^;)
(パパさんは、日本語は話せません)


IMG_5831
中に入ると、先ずは暖炉のあるホールです。


IMG_5830
吹き抜けになっていて、両サイドの壁には
歴史を感じるタベストリーが飾ってあります。
大きなシャンデリアも、小さく感じる広さですね〜(*^^*)


IMG_5836
入ってすぐ左手には、クラークルーム( コートや荷物を預ける部屋 )があります。


今はその当時の様子を展示してありますが
このお屋敷内には大きな荷物や傘、飲み物等の持ち込みは禁止されているので
やはりここで預けます。


IMG_5839
ホール右側の部屋は、ダイニングルームです。

このお屋敷内、実はとっても暗いです。
iPhone やコンデジでは暗過ぎてよく写らないので
今回はミラーレス一眼レフを持って行きました。


IMG_5837
丁度この日は、骨董の陶器類を綺麗にする日だったらしく
専門家の方がみえられて、注意深く丁寧に作業していました。
滅多に見られない光景だったんだそうです。


IMG_5834
ホールの左側、クラークルームの隣にある階段を上がって、上に向かいます。


IMG_5841
階段を上がると二階ホールに、骨董のレコードプレーヤーがあり、当時のレコードが流れていました。
まるで映画の中の音楽みたいで、とてもステキな曲でした。
いまだに現役で使えるのが、スゴいです!


IMG_5843
二階から見る玄関ホールは、こんな感じです。



いよいよ他の部屋を巡りますが
今回も長くなるので、この辺で〜

犬ブログですが、少しの間ミミちゃんはお休みです
どうぞお付き合い下さい m(_ _)m






ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます


今日、友人がイギリスを発ちます。
あっという間の1週間でした〜(*^^*)
すごい忙しかったけど、めっちゃ楽しくて
まるで若い頃に戻った様に、連日話が盛り上がっていました

日本からわざわざ来てくれるって
めっちゃ嬉しいですね〜(*^▽^*)


では先日の続きです。
3度目の正直で、ハンプトンコートパレスのお庭の水仙を見に行ったのですが
まだ満開ではありませんでした。
が、ミミちゃんは超ご機嫌で満面の笑顔

IMG_5762
所々満開なので、ミミちゃんと一緒にお写真ですね〜


IMG_5766
IMG_5764
青い空に黄色い水仙の花が映えて、とても綺麗でした。

満開を探して、お庭をふらふら歩いていると
今まで通った事の無い小道を発見!

何度も来ているのに、今まで全く気付きませんでした。

木々に覆われていて

IMG_5768
可愛い花々がひっそりと咲いています。


IMG_5778
小さなクックロビンを発見!
地面をぴょんぴょん飛び跳ねながら、近づいて来ます
人を怖がらないのかなぁ〜

ミミがロビンを襲うと行けないので、急いで移動します。


IMG_5784
ミミちゃん、ベンチを見つけて
パパさんと休憩です。


IMG_5782
ここでも、めっちゃご機嫌な笑顔です。


IMG_5786
再び歩き始めても、この笑顔!
なんだか私達も、ウキウキして来ます

たくさん歩いてお腹が空いてきたので
カフェでお昼ご飯です。

IMG_5789
IMG_5792
私とパパさんは、トマトとバジルのスープ
ヘンリー8世の頃のソーセージを再現したメインディッシュに
温野菜を、2人で分けました
ソーセージの下は、ネギの入ったマッシュポテトです。

人参と一緒に入ってる白い物は、パースニップと言う野菜で
下にキャベツが隠れています。
奥の茶色い丸い物は、新じゃがです。

IMG_5791
友人はこちら
イマイチ何だったのか分からなかったのですが
友人曰く、ちょっとコロッケに似ていたそうです。
それに茹でたキャベツを添えて


サッサとカリカリのお昼ご飯を食べ終わったミミちゃん

IMG_5809
やはりめっちゃご機嫌でした (*^^*)

珍しく晴れて、心地良い1日でした。
来週には、満開になっているかなぁ〜



明日は、久し振りに豪華なお屋敷へ〜
エリザベス女王陛下の母君の親友のお屋敷に入ります!
せっかく日本から来てくれたので
自動車が無いと行けない所へ観光です。




お読みいただき、ありがとうございます
次回も是非、ミミちゃんに会いに来て下さい




多忙につき、今日の更新は超短く〜

IMG_5788
めっちゃご機嫌ミミちゃんです!


明日こそは、昨日の続きを書かなくちゃ〜(^◇^;)




お越し下さり、ありがとうございます
明日のご訪問、お待ち致してます m(_ _)m





ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます


月曜日は朝から超ご機嫌なミミちゃん!

お着替えの時から〜

FullSizeRender
この笑顔です! (*^▽^*)
お出かけが楽しみみたいですね

この日は、パパさんも一緒にお出かけです。
普段はバスで行くのですが、今回は自動車で〜
駐車場が、宮殿内にあるんですね〜♪
1時間 £1.60 でした。

友人とは現地で待ち合わせ

待っている間、お写真を撮ってました。


IMG_5796
入口ゲートには、大きな金色のイースターバニーが!
バニーの後ろの緑の建物は、守衛さんの守衛小屋です。


IMG_5794
フェンスの外では、警察が馬で警備中です。
警察では、馬も現役で働いています。


IMG_5750
ラブラドールちゃんと、ご挨拶ですね〜
この地域の方々のお散歩コースでもありいますからね〜


IMG_5799
ブログ用に、ポーズもとってくれました (笑)


IMG_5800
待っている間も、楽しそうにあっちへ行ったりこっちへ来たり(*^▽^*)
ほんとご機嫌だわ‼️

この日は、小学生達が学校の遠足で、大勢来ていました

友人と合流して、早速ガーデンを目指して歩いていると〜


IMG_5751
チャウチャウに出会いました!
もちろんミミちゃんから、ご挨拶に行きます


IMG_5803
今回の目的地は、3度目の正直ですね〜
ブログの常連さんは、もうお気付きかと思いますが

ハンプトンコートパレスのお庭です!
今度こそ、水仙の花を撮るぞ!と意気込んで行ったのですが〜
まだ満開ではありませんでした…(−_−;)

でも、結構咲いていました!(*^▽^*)


IMG_5802
ミミちゃん〜
あんまり近付いちゃダメだよ〜!
水仙は毒だからね〜💦


IMG_5753
早速お写真です〜♪
前回よりは、良いですね

この日は良く晴れていて
気温はそんなに高くなくても、日差しのおかげで暖かかったです。
いつものコートは、前を閉めているとちょっと暑いくらいでした

ミミちゃんも、春の装いです


IMG_5805
もちろん、お手紙の確認も、忘れませんよ〜


IMG_5757
まだこんな感じでしたが、場所によっては満開に近い状態でした。


IMG_5761
塀の近くは、ほぼ満開に近かったです。

まだまだ先へ進みますよ〜
このお庭には、何度も来ているのですが
何と、今まで全く気付かなかった小道を発見!
何で今まで気づかなかったんだろう〜(^◇^;)


その様子は、また明日〜
ミミちゃんの笑顔が続きますよ〜(*^▽^*)


只今友人が日本から来英中の為、コメントのお返事が滞っています。
また、読み逃げポチ逃げの状態になっています
どうぞお許し下さい m(_ _)m




お読みいただき、ありがとうございます
次回も是非、ミミちゃんに会いに来て下さい。





ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます


昨日の続きです。

ピカデリーサーカスで友人と待ち合わせた後
中華街を抜けて向かった先は〜

IMG_5728
コベントガーデンです。
このブログの常連さんは、何度か見たことがあるかと思います。
コベントガーデンは、マイフェアレディの舞台となった場所です。
元々ミュージカルだったマイフェアレディですが
のちにオードリーヘップバーン主演で映画化されて
日本でも有名になりました。

建物の中には、オシャレなお店や有名ブランド店から
骨董市やパブ、レストラン等
安値の物から高級品まで、色々な物が売られています。

私達の目的地は

IMG_5729
地下にあるこの一角


IMG_5731
ここでは毎日、オペラ歌手やオーケストラの奏者達による生演奏が行われています。
2軍の奏者達の練習場所兼お小遣い稼ぎの場です。

この一角には、バーやパブがあって、お食事や飲み物を頂きながら
生演奏が聴けるんですね〜(*^^*)

友人は昔、イギリスに数年間住んでいた為、観光目的で来た訳では無いんですね〜
日本とは違う緩やかな時間を過ごしに来たので
観光しながらのんびり寛げるこちらを選びました。


IMG_5737
カフェラテとカプチーノを頂きながら、のんびり話が弾みます。
ミミちゃんは、お水を頂きました。
店員さんに頼めば、わんちゃん用のお水を無料で頂けます。


IMG_5724
ミミちゃんも、ここには何度か来ているので
演奏の音や、観客の拍手の音
奏者が叫ぶ声など、全く気にせず寛ぎます。


IMG_5738
この男性は、オペラ歌手です。
ステキな歌声を響かせていました。


IMG_5743
おやつを食べて、ご機嫌なミミちゃんです。


IMG_5745
時折観光客の方々に可愛がって頂きました。

日本だと、飲み終わったり食べ終わると
待っている方々の為に、出来るだけ早く席を譲るのがマナーとされていますが
イギリスではそんなマナーはありません。
のんびり寛ぐのが目的で、殆どの方々は来ている為
店員さんも、早く入れ替わってもらおうとはしません。
のんびりと、好きなだけ過ごしていられます。
待っている方々から文句を言われる事も、ありませんよ〜
お食事の時間は、食べる時間というより
寛いで疲れを癒す時間って考えですね。

少しずつ日が暮れて来たので、帰路につくことにしました。


IMG_5747
中華街を抜けて、ピカデリーサーカスまで歩いて戻ります。

ピカチューもどきの着ぐるみを着た人がいました。
写真を撮れなかったのが、残念です。


久しぶりの友人とのひと時でしたが
のんびり出来て、楽しく過ごしました。
ミミちゃんも、とても楽しそうでした。



翌日月曜日は友人と一緒に、またもやあそこへ行って来ました!
その様子はまた明日〜




お読みいただき、ありがとうございます
次回も是非、ミミちゃんに会いに来て下さい m(_ _)m




このページのトップヘ