トイプーMimiの英国生活

英国生まれの英国育ち 小さなトイプーの成長記録です。

2017年08月

ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます。


昨日のミミちゃん地方、寒かったです。

長袖でも気持ち涼しかったので、上着を羽織ってました。
やはりそろそろ夏は終わりそうですね〜。

イギリスは、夏が終わると、イッキに冷えていきます。
夏至には10時頃まで明るかったのですが、冬至には4時前には暗くなります。


ところでミミちゃん、お願いがあります
image
真剣なお顔ですね〜σ(^_^;)

レース作りに行きたいです。
1人でおとなしくしていてくれませんか?
image
まぁそう言わずに〜
タダとは言わないから〜(*^^*)

image
これでいかがかしら?

image
もちろんですよ〜(*^▽^*)

image
と言うことで、商談成立したんですが…

image
何せどデカい牛耳
ミミちゃん悪戦苦闘ですね〜( ̄▽ ̄;)

ミミちゃん、大丈夫〜?
食べれる?
image
(⌒-⌒; )ハイハイ

image
こうしてミミちゃんが牛耳に夢中になっている間に、少しだけレースの続きが出来ました。


で、そのレース
image
少し進みました。

image
全体の約1/3程出来たでしょうか。
作っているのは、手のひらサイズのコースターです。


初めてこのレース作りをご覧になった方が結構いらっしゃったので、軽く触れておきます。

このレースはボビンレースと呼ばれています。
歴史は1300年代までさかのぼります。

非常に緻密な作業を要し、仕上がりは軽くて繊細な為、中世ヨーロッパの王侯貴族達に愛されました。
大量生産が出来ず、軽くて繊細なレースなので、王侯貴族以外の使用を禁じた程、貴重とされて来ました。

1800年代のイギリスの産業革命で、機械生産が可能になりましたが、それ以前までは、全て職人達による手仕事で作られていました。

繊細な技法から、誰もが気軽に作れるレースではなかった事から、タッティングレースやレース編み (ニッティングレース)の技法が作られ、これらのレースが世間一般で作られる様になりました。
ボビンレースは、タッティングレースやレース編みとは別のレースとして、扱われています。

と本に書いてありました。

使われる糸は、木綿や化繊、シルク等ですが、時には金糸や銀糸も使います。
本物の金糸と銀糸はとても切れ易いので、大変難しいです。

糸は、普通のミシン糸とは違います。
皆さんご承知の様に、糸は縒って作られていますが、この縒る向きがミシン糸とは逆になってます。

逆に縒る事で、仕上がった後レースがねじれるのを防ぐ事が出来ます。

時には髪の毛よりも細い糸で、レースを作る事もありますよ〜。
すっごい目に悪いですね〜(^◇^;)

という事で、ボビンレース豆知識でした〜♪



このブログを書いている時は深夜ですが、今日は昼間大事な用で出かけている為、いつも訪問させて頂く皆さんのブログを、読みに行けないと思います。
時差の関係で、帰宅後ですと日本は翌日になっている為、応援のポチだけは先に伺わせて頂きます。
どうぞよろしくお願い致します m(_ _)m




お読みいただき、ありがとうございます。
更新の励みになりますので、応援のポチを頂けると、とても嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

ミミちゃんに会いに来て頂き、ありがとうございます。


昨日のミミちゃん地方
とても過ごし易い良い天気
暦では夏だけど、まるで秋の様でした。

一昨日、ロンドンに出かけていたので、昨日は家でのんびりです。

まだ仔犬のミミちゃんに、無理はさせれません。
遠出をしたり、長い散歩をした翌日は、必ずオフ日にしています。

昨日はにぃにの稽古日
いつもならミミちゃんもついて行きますが、今回はお休みにしました。


新聞を読んでいると、気になる広告記事を発見!
image
魔女の宅急便です。
どうやらロンドンで公演されていた様です。
9月3日まで公演予定
どうやって演じているんだろう…。


さて、我が家のお嬢ミミちゃん

昨日はドーナツ🍩に夢中でした。
image
ドーナツを咥えて走り回ったり、カミカミしてました。

そのうち
image
投げて〜と持って来ます。

image
走って持って来ては、良い笑顔

image
また投げて〜と持って来ます。

image
取りに行ってはまた投げて〜!

image
カミカミしては、舌をぺろり
それ、味しない筈だけどなぁ〜。

image
終始素敵な笑顔でした。



パパさんが布地を買ってくれるので、最近はミミちゃんのお洋服を作ってましたが、フッと初心を思い出しました。

レースを作りたい!

パパさんに、大人しくなってもらう為に、先にミミちゃんの服を作ったんだった!
準備だけして、その後全く手を付けず、忘れ去られていたレース作り

昨夜から再開です!
image
まだ、ちょこっとだけですが…σ(^_^;)

image
ピンだらけですね〜。
一目編んではピンで留めて行きます。

ミミの遊び相手をせずに、集中してやれば、1〜2日で出来るけど…
ミミの相手をするのは、私だけだからなぁ〜。
果たして何日で出来ることか…(^◇^;)

細い銀の糸を少しだけ編み込んでいます。
今回は、どうしても差し上げたい方がいるので
あまり時間を掛けずに、仕上げたいですね〜(*^^*)





お読みいただき、ありがとうございます。
更新の励みになりますので、応援のポチを頂けると、とても嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村



ミミちゃんに会いに来て頂き、ありがとうございます。

昨日のミミちゃん地方、とても良い天気。

こんな天気は、眠くなるんですよね〜(*^^*)
ミミちゃんとのんびりお昼寝でも〜と思っていたら
日本からロンドンに旅行に来ている友人から、連絡が来ました。

彼女とご主人は、昔イギリスに数年間住んでいたので、慣れた旅ですが、お子さん達にとっては初めてのイギリス
ご家族で観光を楽しまれて、時間が空いたら会う事になってました。

夕方以降時間が取れたので、会いましょうと言う事になり、お昼寝はやめてお出かけです。

ミミちゃん久しぶりに観光地へ行きます。
大都市ロンドンですからね〜
お粧しして行かねば!

地下鉄に乗って、ロンドン中心街にあるハイドパークへ、行く事になりました。
image
ミミちゃん、お気に入りのギンガムチェックのドレスを着て行きました!
超ご機嫌で、跳ねる様に歩きながら引っ張ります。

ハイドパークとケンジントンパークの境目にある、イタリア庭園を散策です。
image
いきなりロールスロイスのクラシックのアイスクリームカーが、お出迎えです!
絵になる自動車ですね〜(*^^*)

ケンジントンパークは、故ダイアナ皇太子妃が住まわれていたケンジントン宮殿のある公園です。
ハイドパークと隣接しています。
そしてハイドパークからグリーンパーク
バッキンガム宮殿のあるセントジェームズパークへと続いています。
ロンドンに住む人達の憩いの場です。

image

image
イタリア庭園は、とても小さな一角ですが、綺麗な景色が広がっていました。

image
ミミちゃん、張り切って歩いてます。

このイタリア庭園を挟んで西側はケンジントンパークです。
この公園は、故ダイアナ妃だけではなく、ピーターパンが生まれた公園としても有名です。

image
綺麗な景色が広がっています。
遠くに見える橋の向こう側は、ハイドパークです。

image
この公園でも、ノーリードのわんちゃん達が、お散歩していました。
ミミちゃん気になってキョロキョロしてました。

image
お手紙の確認に大忙しです。
呼んでも、全く向いてくれません。

ケンジントンパークからハイドパーク側に入った所に、簡易カフェがあったので、そこでコーヒーとワッフルのソフトクリーム添えを頂きました。
ミミちゃんは、大好物のバナナを見つけて大興奮!
店員さんに、いっぱい可愛がってもらい、バナナもゲットして、めちゃくちゃご機嫌でした。

友人との話に夢中になり、デザートとコーヒーの写真は、残念ながら撮り忘れました σ(^_^;)

たくさん話し、寒くなって来たので、来た道を戻りました。
image
この広い公園のさらに奥に故ダイアナ妃の住んでいたケンジントン宮殿があります。
一般に公開されています。

イタリア庭園に戻って来た頃には、ミミちゃんの興奮も冷めて来たので
image
やっとモデルをしてくれました。

image
ミミちゃんの背景にある建物です。
綺麗な花が咲いてました。

友人の泊まるホテルに戻ると、ご家族はロンドン塔の夜景を観に行っていて、いませんでした。
そこで、パブでしばらく一緒に過ごしました。
image
ミミちゃん、ちょっと疲れて来たかなぁ〜。

image
私と友人の話に花が咲く中、ミミちゃんはテラス席で寝ていました。
ついこの間まで、夜の10時過ぎまで明るかったのですが
9時には暗くなっていました。

イギリスはこれから、イッキに夕暮れが早くなって行きます…。
もうじき秋です…。





お読み頂き、ありがとうございます。
更新の励みになりますので、応援のポチを頂けると、とても嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村












ミミちゃんに会いに来て頂き、ありがとうございます

昨日のミミちゃん地方
お散歩に行こうと思ったら
image
突然降ってきました
雹かなぁ…
霰かなぁ〜
雷もなってます!

この少し前に、急に冷たい風が吹き始めたので、もしかして来るかな?とは思ってましたが…σ(^_^;)

そのせいで、しばらく空気は冷え冷え
今…8月だよね〜( ̄▽ ̄;)

仕方なく散歩を諦め、ミミちゃんにはお留守番をお願いして
私はショッピングです

バスの中は、不思議な世界でした。

半袖に短パンの人もいれば、ダウンコートを羽織っている人まで様々

季節が全く分からないわ〜(ーー;)

で、百貨店をウィンドウショッピングしていたら
思わず目についた生地

つい衝動買いしてしまいました
image
古典柄のちりめん

店員さんは、木綿だと言うのですが、手触りや生地の感じは化繊

で、ネットで調べたら、全く同じ品発見!
ポリのちりめんでした
だよね〜と思わず納得

ただ驚いたのがお値段

この日本のネットのお店で買うと、10cmでおよそ270円
私が買ったのは、1mでおよそ1500円
イギリスの方が、安いわ〜Σ(・□・;)

他に2柄あったのですが、この1柄だけ半額

イギリスで和柄のちりめん!
買っちゃうっしょ♪

何を作ろうか、今から楽しみです (*^▽^*)


で、ミミちゃんはと言うと
つい先日、パパさんから大量のきゅうりをもらってお腹を壊し、治ったばかりですが…

image
真剣な眼差しで、お座り中です

ミミがこれをする時は、おねだりです!
そして、視線の先は…
image
パパさんが、コーヒーのアイスクリームを食べてますよ〜σ(^_^;)

image
ミミちゃん、ジーっとパパさんを見ています

image
更に近付いて、パパさんを見つめてますよ〜

image
伏せをして、一生懸命お利口さんアピールです

そしてついには…
image
いや、私に振られてもね〜(^◇^;)

パパさん、今回はミミちゃんのアピールに打ち勝って、あげなかったよ!っと自慢気でしたが…

パパさん、ミミの見えない所で食べてよ〜!💢(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

写真を撮ってる間、パパさんに他で食べて!と言っても
決して動こうとしませんでした…

image
はいはい、そうですね〜( ̄▽ ̄;)

懲りない奴らだわ〜(−_−;)ふぅ





お読みいただき、ありがとうございます。
更新の励みになりますので、応援のポチを頂けると、とても嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村



昨日のブログで、ミミちゃんのきゅうり食べ過ぎ事件を書きました。

どれ程のきゅうりを食べたのかしら?
とのコメントが多かったですね〜。

どの位かと言うと、すごい量です!

イギリスのきゅうり
日本のより、はるかに太くて長いです。

直径は5cm位あるでしょうか。
長さは30cmを軽く超えてます。
日本のきゅうりの何倍になるのかしら〜。
軽く見積もっても、3倍以上かと思います。

この太くて大きなきゅうりを、親指の厚さ程にスライスして、そのスライスを2つです!

普通、日本の小さな細いきゅうりを薄くスライスして、1枚か2枚で十分なところを
巨大きゅうりを太くカットして、それを2つです。
もう、2枚と呼べるものではないです。
2つ!です。

お腹壊さないトイサイズのわんちゃんがいたら、むしろびっくりですね〜σ(^_^;)

パパさん曰く
ミミがカリカリ良い音を立てながら、美味しそうに食べていたから、可愛かったんだって。
そして、もっと欲しいっておねだりするのが堪らなく可愛かったんだって。
で、ついあげちゃったんだって。
お腹壊すかなぁ〜と、ちょっとは思ったけど、ミミちゃん嬉しそうだったから、大丈夫かなって思ったんだそうだ〜。

甘い!考えが甘過ぎ!

でもまぁ、その日の夜中には、元気一杯になってたし、朝起きたらいつもの健康なウンPに戻ってたので、良かったです。

皆さん、ご心配頂き、ありがとうございました m(_ _)m

パパさんは、私のお説教の後、ミミちゃんに謝ってましたが、朝にはケロッとしてましたσ(^_^;)
メゲない懲りない性格です。


昨日はミミちゃん
image
近所の公園までお散歩です。
夕方の6時半を過ぎていたので、涼しくて散歩にはちょうど良いです。

昨日もパパさんは旧友と遊びに出かけていたので、ミミは私と2人で近場ですね〜。

image
公園に着くと、何かが違う!
ミミちゃんも感じ取ったのか、周りを見渡してました。

image
芝生が綺麗に刈り取られ
何故か水鳥達が、公園の真ん中で、お散歩中です。

image
ミミちゃん、芝生に伏せて座り、水鳥達を眺めていました。
水鳥は、ミミの何倍も大きくて、勝ち目が無いって分かってるので、追いかけようとはしません。

image
取られて無いよ。
近付いてごらん (*^^*)

ミミちゃんが近付くと
image
水鳥達は、歩いて道を譲ってくれました。

image
ミミちゃん、お手紙の確認中です。
最近は、上書きをする様になって来ました。

途中、生後3ヶ月のスタンダードダックスの仔犬が、やって来ました。
ミミちゃんと同じ大きさだったので
飼い主さん、ミミも3ヶ月位だと思い、一緒に遊ぼうと思ったそうです。
写真を撮れなかったのですが、2わんで追いかけっこ
ミミちゃんが逃げて、パピーちゃんが追いかけてました。
パピーちゃん、ミミちゃんに追い付けず、疲れてお終い。

足の長さ、ほぼ同じでしたが、ミミちゃんの方が歳上ですからね〜。
負けませんよ!(笑)

image
思いっきり走り回り、ご機嫌ですね (*^▽^*)

image
切り株を見つけて、興味津々です。
よく見ると、新芽が出てました。
まだ生きていますよ!

image
ミミちゃん、急いで家に帰ります。
いつもの公園だから近いし、長く歩くつもりが無かったので、お水を持って来ませんでした。
想定外のパピーちゃんとのランで、喉が渇いたのでしょう。
最短距離を選んでますね〜。

image

image
途中、綺麗な花が咲いてました (*´∇`*)

image
そうだったね!
急ぎましょうね〜!(*^^*)

お散歩日和でした…。




お読みいただき、ありがとうございます。
更新の励みになりますので応援のポチを頂けると、とても嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村





このページのトップヘ