トイプーMimiの英国生活

英国生まれの英国育ち 小さなトイプーの成長記録です。

2017年04月

窓の外から、楽しそうな音楽が流れて来ました。
早速ミミちゃんとお出掛けです。

image
子供達が、集まり始めてました。

image
メリーゴーランドも回ってます。

image
トンガリタワーは、滑り台みたいですよ。

image
ミニ電車も走ってます。

のんびり屋のイギリス人、午前中はまだ家でのんびりしているので、人の出は今ひとつ

もう少し賑わうまで、近くのパブでお昼ご飯を食べる事にしました。
image
パブのカウンターをよく見ると、フックが付いています。
image
鞄やジャケットを吊す方もいますが、よく見かけるのが犬のリードを引っ掛けている姿
他のパブでは見た事がありません。
犬に優しいパブなのが、嬉しいですね!

image
お馴染みのパブで、くつろぎモードのミミちゃんです。

image
急に立ち上がり、カウンターの方を眺めてます。

image


image
パパとママが食べている間、大人しく待ってます。
お利口さんになりましたね〜♡

image
食後しばらくの間、パパの腕の中で甘えん坊のミミちゃんです。

腹ごしらえも済んだので、再び移動遊園地

image
賑わってます!

image
パパは、メリーゴーランドの前の看板が気になる様です。
どうやらこの遊園地、とっても古い歴史がある様で、1800年代にまで遡るそうです。
イギリスらしいですね〜。
てか、ふっる〜い!(@_@)


古い映画の中の遊園地みたいな雰囲気の音楽も、楽しんでもらえたら…と動画を撮ったのですが
YouTubeを使わない為、動画のアップ方法が分かりません。
とても残念です(ノД`)
アップの仕方を学んでおきます m(_ _)m


しばらく雰囲気を楽しんだら、ミミちゃんとお散歩です。

お散歩の様子は、次の更新で載せますね。


今日はにぃにのお稽古の日。
ミミちゃん、袴姿デビューの筈だったのですが、私が風邪をひいてしまいました。
パパさん、新学期に入ってすぐに、生徒さんから風邪をもらって来たのですが
どうやら私に回って来てしまったみたいです。
今日は大人しくミミちゃんとお留守番して、ベッドで寝ている事にします。

季節の変わり目で、気温の変化も激しいので
皆さんは風邪をひかれない様に、ご注意下さい。






ご訪問頂き、ありがとうございます。
励みになりますので、下のミミちゃんを応援のポチッ、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村





昨日も近所の公園にお散歩

ミミちゃん、ご機嫌に走り回るので、連写でもピントはブレブレ
image


写真が上手く撮れませんね〜
image


走るのが、随分早くなりました!
image
フレームインしてるだけ、マシかなぁ〜( ̄▽ ̄;)


移動遊園地の状態を、見に行って来ました。
image
宣伝カーですね〜。
この自動車を見ると、遊園地が来た!って感じます。

image
遊具の組み立ては、かなり進んでました。

image
だいぶ、それっぽいでしょ(*^^*)

image
もう少しで、完成ですね。

image
バーガーショップです。

image
電車は完成してました。
機関車トーマスみたいですね。

移動遊園地は、土日かけて開かれます。


ミミちゃんは、ランに戻ります。
image
私に向かって走って来ました!
良く見ると、舌ペロッしてますね〜。

image
しまい忘れて来ましたよ (*^▽^*)💕


いよいよ今日は、移動遊園地の日!
天気予報は曇り空
太陽光アレルギーの私には、絶好の行楽日和ですね〜(*^^*)

ミミちゃんと行くのが、楽しみです
♪───O(≧∇≦)O────♪





ご訪問下さり、ありがとうございます。
励みになりますので、応援のポチッ、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村


今朝のブログでミミちゃんが寛いでたハンドタオル

肌触りが良くって、ちょっと厚手で、使い易そう。

日本もんぺの会製作
製作費実費以外は、人間によって不幸にさせられたわん仔ちゃん達の元に行くそうです。

image
ミミちゃん、立候補するそうです!

image
ミミちゃん…
せんせいの顔、踏んでるよ〜( ̄▽ ̄;)

2枚だけじゃなくて、もっと買っとけばよかった…( ̄◇ ̄;)




これ以上、動物達を人間の身勝手の犠牲にさせないで欲しいですね!




ご訪問ありがとうございます。
励みになりますので、下のミミちゃん応援のポチッ、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村


イギリスに戻ってからずっと、部屋の掃除と洗濯物に追われてましたが
やっと目処がついたので、日本から持ってきた荷物の整理をし始めました。

フッと見ると
image
ミミちゃん、タオルの上でくつろいでますー!

ミミちゃん、これブロガーさんから買ったタオルだから、降りなさい!
image
ミミちゃん、嫌がって降りません。


仕方ないので無理矢理降ろして、ミミちゃんと朝早い時間からお出かけです。
出かけた先は、ガーデンセンター。

お目当ては
image
イングリッシュ ブレックファーストです(#^.^#)

すっごいボリュームです!
ごちゃ乗せですね〜( ̄▽ ̄;)
卵は、目玉焼きとスクランブルエッグから選べます。
他には、ベーコン、ソーセージ、ベイクドビーンズ(大豆のトマト煮)、焼きトマト、ハッシュドポテト、マッシュルーム、揚げパン、トーストから9品選べます。
パンの下には、ハッシュドポテトが隠れてます。

こんなボリューミーな朝食は、滅多に食べません。
パパさん、午前中お休みだったので、忙しい私に…って、連れて来てくれました。

食べ過ぎて苦しかったので、ミミちゃんを連れてブッシーパークをお散歩です。
image


image
ミミちゃん、お手紙読みながらお散歩です。

image
時々私の心配をして、振り返ります。


公園内の池では、色んな鳥達がくつろいでいます。
image

image

朝早くに出かけたおかげで、のんびりお散歩出来ました〜(*^▽^*)



image
諦めて無かったんかい ( ̄◇ ̄;)






ご訪問下さり、ありがとうございます。
励みになりますので、下のミミちゃんを応援のポチッ、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村



朝からご機嫌なミミちゃん

フッと見ると
image
ご機嫌な訳だわ〜( ̄▽ ̄;)
パパさんが、仕事に行く前に、あげたみたいね〜。

ミミちゃんには、激甘なパパさんだわ〜(^◇^;)
食べ過ぎると、すぐお腹に来るから、あとで加減しないといけないわね〜。

日本から戻って以来、私の姿が見えなくなると不安がるミミちゃん
今まで以上に後を追いかけて来ます。

仕事にならないので、午前中はお庭遊び。

今日の家事は諦めて、午後からのんびりお散歩に出掛けました。
image
去年お星様になったパピヨンとよく歩いた散歩道
左側は歩道、右側は馬専用道です。

ミミちゃん、以前この道を歩きましたが、遠過ぎて途中で断念。
今回2度目の挑戦です。

この道を進んだ先には、ポロの競技場があります。
毎年春になると競技が始まります。
皇太子もよくここに来て、競技に参加します。
image
馬の向こう側にある白い建物が競技場
貴族や王族の方々が、美しい衣装と豪華な帽子を被って、競技を観に来ますよ。

image
ミミちゃん、今回は順調にズンズン進んで行きます。
競技場の横を過ぎて、更に先へ

image
お屋敷が見えて来ましたね〜。

お屋敷の横を歩いて通り過ぎると
image
お馬さん発見!
ポロの競技場が近いので、お馬さんはあちこちにいます。

生まれて初めて間近で見るお馬さん
最初はワンワン吠えてましたが、怖く無いと分かると、大人しく眺めてました。

更に歩くと
image
テムズ川に到着!

ミミちゃん、まだまだ元気です!
なのでこのままテムズ川沿いの散歩道をトコトコ行きます。

image
カヌー置き場ですね。
テムズ川では、多くの方々が、カヌーや船遊びを楽しみます。

ミミちゃんの歩きに任せて、トコトコ歩いていたら、リッチモンドの街に到着!
いつもはバスで20分位かけて行きます。

気がつくと、1時間以上散歩してました。
途中、散歩中の方々に可愛がってもらい、終始ご機嫌なミミちゃん

私はさすがに疲れたので、仕事帰りのパパさんとホールフーズでティータイム

可愛いケーキや、美味しそうなケーキから
image


ちょっと遠慮したいな〜( ̄▽ ̄;)って感じのケーキまで
image
色んなケーキが売っていました。

食物アレルギーの私は、残念ながらお紅茶だけでした…(T ^ T)


ミミちゃんは、まだまだ元気でしたが
帰りはさすがにバスを使いましたよ〜!

あ〜、疲れたわ〜(−_−;)ふぅ…。






ご訪問下さり、ありがとうございます。
励みになりますので、下のミミちゃんを応援のポチッ、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村



このページのトップヘ