トイプーMimiの英国生活

英国生まれの英国育ち 小さなトイプーの成長記録です。

来た 来た 来た〜!

ついに!

待ちに待った品が、日本から届きました〜!

日本の実家経由で送ってもらう為、どうしても普通より1〜2週間程遅くなるんです。
でも、やっぱり良いですね!

袋を開けたら、とっても良い香りまでしたんですよ!

品の素敵さだけじゃ無い
この女性度の高さ!


もうね〜

テンション超高いですよ〜!
♪───O(≧∇≦)O────♪


いや〜、買って良かったです〜

超可愛いんですよ〜💕

今日は、親バカ全開ブログですよ〜!


image
このドレス♪

HIKKANOさんに作って頂きました!
前回の首輪も、とっても素敵でしたけど
このワンピドレス、もう可愛すぎ 💗
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

image
やっぱりミミには、赤が1番似合うわ〜(*^▽^*)
おまけにドレスから素敵な香りが漂っちゃって〜💕

image
超やんちゃ娘が、お嬢様に見えちゃうから、すごいわ〜!

image
品すら感じちゃう!

背中のリボンも撮したかったんですけど、見返り美犬してもらえませんでした。
ちょっと残念。

人も服装で見た目が変わるけど

わんちゃんも一緒ですね〜。

このワンピドレス着せて、どこに連れて行こうかなぁ〜

お出かけが、益々楽しみになって来ました!

HIKKANOさん、本当にどうもありがとうございました m(_ _)m



ミミちゃん地方、もうじき深夜3時になります。
日が暮れてから、雷さんが太鼓叩いてはります。

ミミちゃん、モデル頑張ってくれて、ありがとうね (*^^*)

今夜は太鼓が止むまで、ミミちゃんの傍にいます。
今のところは、ベッドで寝てますね。
image
起こしちゃったかな σ(^_^;)

にぃにも雷さん、嫌いなんですよ〜。
大きい太鼓叩き始めたら、こっち来るって
まだまだ子供ですね〜(#^.^#)

親バカブログ
失礼いたしました m(_ _)m




お読みいただき、ありがとうございます。
更新の励みになりますので、応援のポチを頂けますと、とても嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村






一昨日の夜中過ぎまで服作りしていたので、昨日は起きたら既に昼近く。

実は、服作りだけでなく、いつまでも寝ないにぃにの相手もしてたんですよ〜。
日本の友人達と、Lineで電話していたので、早く寝ろ!っと叱りつつ、ミシンで縫ってました。

にぃには、昨日が最終日。
今日から夏休みです。

パパさんの学校は私立なので、先週から夏休み。
それで、朝早く起きる必要がなかったんですよ。

で、のんびりブランチ食べながら、ブログを読んでいたら、パパさんからいきなり一言
👨『午後1番に、先生と面談の予約入ってるからね!』

へ⁉️(・・?)
はい〜?
いつ決まったの?

👨『先日』

………。

何でもっと早く言ってくれないのよ〜!

👱『忘れてた』

は〜(ーー;)

我が家、これよくあります。

直前になって言われて、大慌てするのは、いつも私。

慌てて身支度して、自動車で学校へ!

せっかくゆっくりブログを巡って、楽しんで、コメントたくさん入れて〜
前日のお返事読みに行って〜、ブログの返事書いて〜って、ルンルンしながらブランチ食べてたのに〜(T ^ T)

イギリスは、9月始まりなので、にぃには秋から1学年上がります。
その前の進路相談ってのですね。
こっちでは、基本夫婦は一緒に行動
面談も当然2人一緒です。

ついでだから、面談後そのまま食材の買い出しへ


帰宅後、予定していたミミちゃんのシャンプーです。

ここ最近、ロンドンの地下鉄に、ミミちゃんと乗る機会が多かったんです。
地下鉄構内、空気汚いです。
喘息持ちの方は、要注意です。
1日地下鉄で出歩くと、鼻の中が真っ黒になりますよ〜!

ミミちゃんのコートも、すっかりベタベタ。
なので、いつもより早いですが、お風呂に入れました。


先ずは、耳掃除

そしてブラッシング
毛玉があったら、大変ですからね〜。

で、足の毛をカット
肉球周りは特にスッキリ

image
ビフォー写真です。
ブラッシングしても、ふんわり感はイマイチですね。
撫でるとやっぱり脂っこく感じます。

全行程私1人で行うので、お風呂写真は撮れませんでした。

image
タオルドライ後です。
ウェーブが強くなりますね〜。
でも、クリクリヘアはないです。

ここからが大変です。
ミミちゃん、ドライヤーをおもちゃだと思ってるんです。
image
ドライヤーから出る風を捕まえようと、カプカプして来ます。

image
今度は、ドライヤーをペシペシしてますよ〜。
途中何度も興奮して、部屋の中を走り回りそうになるし、大はしゃぎでジャンプはするし

ドライヤー嫌いも大変ですが、好き過ぎも厄介です。

ドライヤーで、イッキに疲れた私ですが
image
ドライ終了!
すっごいもふもふ💕
ふわっふわで、気持ちいい触り心地です。

そのまま部屋を移動してヘアカット

いつもは、部分的にしかカットしないのですが、今回は全体的にカットしました。

で、ママミング終了がこちら
image
耳の位置を、高い位置に変えたかったので、境い目を意識してみました。
マズルも、いつもは小さめな楕円形でしたが、いつもより気持ち大きめにして、丸っこくさせてみました。
胴体は、全体的に2cmくらいの長さにして、細い体をカバー。
足はそのままなだらかなブーツカットをイメージしてみました。
目の周りを、もう少しスッキリさせれば、よかったかなぁと反省中
また後日カットですね。

前回トリマーさんが、耳の長さをキレイに揃えて下さったので、そのラインはそのままで、少し伸ばそうと思ってます。
偽耳も出来上がって来れば、ちょっと長くしただけでも、かなり長く見えるのでは?と期待してます。

全身シザーカットなので、どうしても胴体の毛のラインが、キレイに出来ないですね。
これは修行が必要ですね。

前回トリマーさんの傍でずっと見ていたおかげで、カットがだいぶ楽になりました。
技は盗まないと…ですね〜(*^^*)

今日こそは、日本の日付が変わる前に、ブログ巡りするぞ〜!
あと、コメントのお返事も書かなきゃ
お返事が遅くなり、すみませんm(_ _)m





お読みいただき、ありがとうございます。
更新の励みになりますので、応援のポチを頂けると、とても嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村



一昨日の疲れが残っているので、昨日はミミちゃん一家のんびり過ごしました。

爪が伸びているのが気になっていたので、ミミちゃんをお膝で寝かして、カットしました。
image
左手はカット前、右手は少しカットしました。

image
両手共にカット終了

ミミちゃんの爪、幼い頃は白色で、血管の位置とか分かり易かったのですが、少しずつ濃くなっていて、今では濃い茶色です。
歴代のわんちゃん達の殆どが、真っ黒い爪だったので、ミミちゃんの爪は切り易いですね。
真っ直ぐ切っちゃうと、飛びつかれた時、私達が痛いし、もしこの爪で引っ掻いたら怪我をするかもしれないので、いつも時間をかけて、面取りします。
ミミちゃんはカット中、大人しく寝ていてくれるので、とてもやり易いです。


さて、先日いつも訪問させて頂いているブロガーさんのカートを覗いたら、ボーダーのお洋服がありました。
欲しいなぁ〜と思い、パパさんに見せたら、ウンともスンとも言いません。
いつもならパパさんが1番に飛びつくのに、何でだろう…?と思っていたら
image
こんな物が、私の机の上に…。

作れって事ね〜σ(^_^;)

で、布を広げてみたら縦縞
ボーダーじゃなくて、ストライプだよ〜!

パパさんに見せたら、本人もビックリ
で、結局欲しかったボーダーのお洋服購入は、オーケーとなりました。

が、この生地どうしましょう (^◇^;)


という事で、作ってみました。
と言っても、ストライプのタンクトップは可笑しいし
シャツなんて、30年以上作ってないから、今更覚えてないし、しかもわんこ用となると、尚更分からん!

で、色々考えて
image
こんなん出来ました。

image
裏はこんな感じ。

アームのところは、本来バイアスを使うべきなのですが、どうしても真っ直ぐな線を活かしたかったので、そのまま使いました。

これ、、作り始めたの夕食後。
で、つい今さっき完成しました。
真夜中だよ〜ん
やり始めると、やめられない止まらない〜♪ になるのよね〜。

試着は朝に…
と思って洋服を片付けにリビングに行ったら、ミミちゃんを起こしちゃいました。
遊んで〜! 構って〜と、ぴょんぴょん跳ねてます。

ここで悪魔のささやきが 👿へへへ〜!

image
ミミちゃん、ゴメンね〜🙏💦
煮干しあげるからね〜!

image
に、2個でどうでしょう〜(⌒-⌒; )

image
了解です ( ̄^ ̄)ゞ

という事で、煮干し3個で無事ご機嫌になって
image
ぐっすりおねんねです。
良い夢見てね〜(*^^*)
起こしちゃって、ゴメンね〜。


という事で、今夜中の3時、日本はもうじきお昼かな〜。
私は寝ます。
おやすみなさ〜い 💤




お読みいただき、ありがとうございます。
更新の励みになりますので、応援のポチを頂けると、嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村




このページのトップヘ