トイプーMimiの英国生活

英国生まれの英国育ち 小さなトイプーの成長記録です。

昨日はイギリス、母の日でした。

何かお祝い事があると、私へのプレゼントは、大概マグカップです。
実は、マグカップ大好き💕
特に動物柄


毎年、誕生日とか、クリスマスとか母の日に、マグカップばかりもらってると、いい加減置き場に困るのよね〜。
もちろん全部使ってますよ。
気分に合わせて、猫だったり、針ねずみだったり(#^.^#)
日本の我が家にも、マグカップがいっぱい。

という事で、今回はプレゼント辞退させてもらいました。

代わりにランチ。
日曜日なので、ここはサンデーランチでしょう!と言う事で

image
いつものパブ。
お客さん沢山いたんだけど、とても良い天気だったので、みんなテラス席。
私は軽い太陽光アレルギーのあるので、パブの中でお食事です。

イギリスでは、日曜日はローストを食べる習慣があります。
それをサンデーランチと呼びます。
家庭でも作りますが、皆さんよくパブに行って食べますね。

image
ローストラムです。
ローストビーフやローストチキンは家でよく作るので、家では絶対作らないローストラム♪
ロースト具合が絶妙で、ミディアムレアって感じ。
とても柔らかくて、美味しかったです。
さすが、プロの腕ですね〜。家ではなかなか出来ない焼き加減でした。

image
パパはこれ
名前忘れちゃったんだけど、サーモンをハーブで味付けしたご飯で挟み、それを更にクレープで包み、更にそれをパイ生地で包んで焼き上げてます。
イギリスでも、こんな料理作るんだ〜!とビックリでした。
ちょこっと分けてもらったんだけど、お味はもちろん美味(*^▽^*)
イギリス料理、ちょっと見直しました!

ミミちゃんは、いつもの如く皆さんに可愛がって貰って、超ご機嫌!
すっごい大きなチョコレートカラーのレトリバーともお友達になれて、大はしゃぎでした。
残念ながら、レトリバーちゃんの写真は撮れませんでしたが、とってもジェントルな男の仔で、まさにイギリス紳士みたいな仔。
もち、美形ちゃんでしたよ💕

image
座席では大人しくバッグインです。
とても良い笑顔(#^.^#)

今回1番お気に入りのミミちゃん
image
パパに抱っこ?じゃなくて、片手に乗ってますね。
寛いでいてほっこりした良い笑顔。
普段なかなか見れないほっこり笑顔に、私達はメロメロ💘

食事の締めは、もちろん
image
紅茶ですね〜。

今回は
image
カフェラテも追加

すごいボリュームのランチで、お腹はいっぱいですし
おまけに紅茶2杯分とカフェラテで、お腹はたぷんたぷん(^◇^;)
2人とも、しばらく動けませんでした。

さて、にぃには? と言うと
ランチに来ませんでした。
週明けから学校で試験があります。
大学進学に関わる大切な試験で、落とす訳にはいかない為、家で勉強したいと言うのです。

まぁ、仕方ないですね…。
ちょっと寂しかったですが。

帰りもご機嫌なミミちゃん
image
パパと帰り道の公園で走り回ってました。
お腹いっぱいで、たぷんたぷんなところへ、公園ランのパパ

さすがにバテて、ベンチで休憩
image
走り足りないミミちゃんは、ちょっとムッとしてましたが、パパほっこり笑顔です。


とても良い母の日でした。




家に帰るとにぃに
勉強ではなくて、テレビでサスケ、観てました。
ファーストステージがスゴかったって、興奮して話してくれたけど…。

あのね〜〜💢

未だ反抗期だから、仕方ないか〜(−_−;)




ご訪問ありがとうございます!
ミミちゃんの応援ポチッも、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村


今回は、ブリーダーの実情と純血種のわんちゃん、行ってみます。


以前書きましたが、イギリスではペットショップでの犬や猫の販売は、禁止されています。
その為、犬や猫を飼いたい、と思ったら、結構探すのが大変です。

手っ取り早い所では、新聞広告や地元の郵便局兼雑貨屋さん等に張り出されている広告を見て探します。

他には、インターネット
ブリーダーさん達だけでなく、一般家庭で産まれた仔達が、売りに出されています。

ケネルクラブでも、販売されています。


ただ、自分の「これだ!」って思える仔を探すのは、とても大変。
広告を見て、先方に連絡しても、仔犬が残っているかどうか…。
大概は、数件あたって、やっと一件見に行けるかどうか?
見に行く間に、他の人が見て、その場で購入してしまえば、先方に着いても仔犬はもういません。

信頼のおけるブリーダーさんを探して、予約を入れれば、確実に仔犬が買えますが、予約時点では産まれてない場合がほとんどなので、選ぶ事はまず出来ないです。
親犬を見て、決めるしかありません。
下手をすると、交配前なので、いつ産まれるかも分かりません。

その為、ピンっと来た仔犬が欲しい方は、数年間待ち続けるのも、珍しく無いです。


イギリスでは、仔犬は4腹しか産ませません。
母犬の健康を考えて、そういう決まりになっています。
また、犬の交配時期は年に2回ありますが、仔犬を産ませて良いのは、年に1回のみ。
これも、母犬を守る為であり、また、産まれてくる仔犬が健康に育つ為、1回のみと決められています。
ケネルクラブも、年に1回のみ、計4回までしか同じ母犬での登録は認めていません。

その為、ブリーダーさんは、ブリーディングだけで生活をして行くのは、ほぼ不可能です。
頭数をたくさん飼ったとしても、親犬にかかる経費は相当です。
しかし、仔犬は高くても1頭20万円程度。
ペット用になれば、10万円行きません。

超小型犬等は、1回に産まれる数は、1頭から5頭が精一杯。
大概は2〜3頭です。
ショータイプ等はそうそう産まれませんから、ほとんどはペット用。
とても、親犬にかかる経費は、まかなえません。

新しい飼い主さんの元に行く前に、1回目の予防接種とマイクロチップ登録を済ませます。
これ、ブリーダーさん持ち。
日本の様に、購入者に追加請求は来ません。

その為、ほとんどのブリーダーさん達は、犬で儲けようと言う気は無く、ほとんどがその犬が可愛くて飼っている内に頭数が増え、仔犬が産まれて、それらを販売しています。
だから、ブリーダーさん達は、仔犬達が可愛くて仕方ありません。
だから、この人ならきっと一生大事にしてくれるだろう!という人にしか売りません。
中には、諸事情でもしも将来飼えなくなったら、その犬を返す様に、と売買契約書に記入してあるブリーダーさんもいます。


ブリーダーさんだけで無く、一般家庭から販売される仔犬も、ですが
大概の純血種は、ケネルクラブに登録されてません。

なぜか?ケネルクラブを嫌っています。

登録すると、繁殖用に使え!とケネルクラブからしつこく連絡が来る、とミミちゃんの産まれた家庭でも言ってました。
なので、ケネルクラブに登録されているブリーダーさんでさえも、スタンダードに近くて展覧会やブリーディングに向く仔でなければ、「ペット用なのでケネルクラブには登録しません。」とハッキリ言います。
ブリーディングには使って欲しく無い、ペットとして可愛がって貰いたい、と考えているブリーダーさんが多いです。
その為、ケネルクラブに登録された仔犬が欲しい方は、商売としてブリーディングしているブリーダーさんを探すか、展覧会向きの仔犬を探す事になります。

ペット用なのに、ケネルクラブに登録されている仔犬は、商売の為に産まれた仔犬が多い為、見た目も貧相で、不健康そうだったり、スタンダードからかけ離れている仔犬が多いです。

スタンダードに近くて、綺麗で健康的な仔犬で、ケネルクラブに登録されている仔犬は、展覧会向きを選びましょう。
血統書にこだわらなければ、綺麗で可愛くて健康的な仔犬は、見つかりますよ。

ケネルクラブに登録されないと、ケネルクラブ発行の血統書は付きません。
しかし、ブリーディング目的のケネルクラブの方針に反対する団体がいくつかあり、そちらで純血種登録が行えます。
両親犬が純血種である証明が出来れば、その団体発行の血統書がもらえます。
もともとケネルクラブもイギリス発祥で、純血種を残そう、新しい純血種を作り出そう、と考える人々によって作られた団体なので、今後これらの団体も、同感する人々の数が増えれば、ケネルクラブの様な世界規模の団体に発展するかもしれませんね。


純血種では無くて、ハイブリッドを欲しがる方が、イギリスでは多いです。
特に人気なのは、プードルとのハイブリッド。
理由は、プードルの頭の良さと毛並み、毛の質、飼いやすさです。

大型犬は、スタンダードプードルとのハイブリッド
中型犬は、ミディアムもしくはミニチュアプードルとのハイブリッド
小型犬は、ミニチュアもしくはトイプードルとのハイブリッド

色んなハイブリッドのプードルがいます。

コッカースパニエルとミニチュアもしくはトイプードルのハイブリッド、コッカプーは、専用のクラブが出来ていて、コッカプーのスタンダードを作り、ケネルクラブに認めさせよう!と活動しています。


余談ですが、雑種の仔犬や子猫も、イギリスではタダでもらう事は、まず無理ですよ。
数万円程で購入します。
タダだと、将来捨てられてしまうかもしれない、と考える方が多いからです。



最後にミミちゃん
image
昨日お庭でパパさんと追いかけっこしていましたよ(#^.^#)



最後までお読み頂き、ありがとうございます。
ミミちゃんを応援して下さる方は、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村



イギリスは、明日の日曜日から、サマータイムです!

image


ママ: 一部の国だけ、夏の間時間が変わるんだよ。

image

ママ: うん。 時間が1時間早まるから、夜中の1時になると、なんと1時ではなくて2時に変わるの。
もし、にぃにが朝7時に起きて来ると、時計ではもう8時だから、朝ご飯の時間終わってるのよ。
だから、1時間早く起きないといけないの。
日本との時差も、9時間から8時間になるのよ。

ミミ: ふぅ〜ん。 ミミはどうなるの?

ママ: ミミちゃんは、いつもより1時間早い朝ご飯だよ。

image

あんまり変わらないんだけどね〜(*^^*)


ミミ: で、ママ?
ママ: なぁに?

image

ママ: お母さんに、ありがとう!って感謝する日よ。
日本では5月だけど、イギリスでは3月なの。
だから、半分イギリス、半分日本の我が家では、2回も祝って貰えるの(#^.^#)

image



(´⊙ω⊙`)!

う〜〜ん…。(^_^;)

考えときます( ̄▽ ̄;)





ご訪問ありがとうございます。
ミミちゃんの応援、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村


このページのトップヘ