トイプーMimiの英国生活

英国生まれの英国育ち 小さなトイプーの成長記録です。

昨日(日本は一昨日)は夕方6時に
COVID-19 に感染して亡くなられたキャプテン・サー・トムに向けて
イギリス中で拍手がわき上がりました

1回目のロックダウンでは、キャプテン・トムに勇気付けられた方々
きっと沢山いたんだろうと思います

(庭を歩いて多額の寄付を集めた後に、女王陛下から『ナイト』の爵位を頂いたので、名前の前にサーが付きます)



さて我が家の別名ジャパニーズソース、焼肉のたれを飲んだミミちゃん

中毒症状が出るなら、最初の24時間
なので、夜から昼にかけては私が徹夜で様子を見て
翌日昼から私が起きてくる迄の間は、パパさんとにぃにがミミの様子を見て〜

飲んでから最初の5〜6時間は、気持ち悪そうにしていたミミちゃん

まず私がとった対応は、水を沢山飲ませる事

飲んだ、もしくは飲み込んだ物によっては吐かせる事も必要だけど
今回はニンニク入りソース

下手に吐かせて食道が胃酸で炎症を起こす危険や
吐いた物が気管に入る危険性を考えると、吐かせるのは良い考えではない…
ほぼ液体状態ってのもあるしね(苦笑)


そこで薄める作戦に(^◇^;)


夜間救急獣医さんに電話で確認したら、やはりこの作戦が一番良い方法だと太鼓判を頂いたしw

塩分も取り過ぎていたので、最初は飲むのを拒否ってたミミちゃんも
その内自分から水をめっちゃ沢山飲み
もちおトイレも沢山w

尿の状態に異常がないか確認して、色・匂い共に特に問題は無かったので
サンプル採取は行わずに、そのまま一晩

明け方には元気印のミミちゃん復活
モモと追いかけっこをして遊びだしたので、ひと安心

朝ご飯も普通に食べれて、うん◯の状態も問題なし!

と言う事で、後はパパさんとにぃにに引き継ぎ、私は仮眠をとりました


無事中毒症状も無く、24時間が過ぎたので
第一段階はクリア

次に注意したのは、遅延性の症状

ネギ科の野菜は、私達人間にとっては、血液サラサラ効果の健康野菜ですが
わんちゃんにとっては、血液凝固作用を阻害してしまう危険な野菜

ニンニクは幸いにも玉ねぎ程危険では無く、少量だったら然程心配する必要は無いのですが
何せミミちゃんが飲んだ量には、大きめのニンニクひとかけら分くらいが含まれていて
一応大丈夫な量ではあるけど、でも個体差で異常が出るかもしれない量

体格と体重、犬種によって変わります
あまり影響を受けない犬種と、モロだめな犬種とあるらしいです

そこで更に2〜3日様子を見る事に…

特に気をつけて見ていたのは、排便の頻度と状態、色や匂い
貧血や立ちくらみの有無
貧血は、歯茎とか口の中(頬の裏側)や瞼の裏側の色などで判断出来ます
立ちくらみは、急に動いた時に、フラッとしていないか…
動くのがキツそうじゃないかどうか…などですね

皮下出血の有無

そして瞼や歯茎からの僅かな出血、鼻血なども、起こらないかどうか
1日2回確認して、コレも3日間問題無し!

もしも血液凝固作用に影響が出ると、ぶつけたり怪我していないのに
皮下出血が起こったり
歯茎や瞼の裏側など、粘膜からジワジワと出血が起こり始めます
体内で少しずつ出血する恐れもあります

で、コレも大丈夫そう…

残るは肝臓、腎臓、膵臓、胆嚢などの臓器

ソースにはお砂糖も沢山入っていたし、豚肉の肉汁もたっぷり入ってて、脂肪分も…σ(^_^;)
小さなわんちゃん程、これらの臓器を酷使してしまってる可能性がありますから

今月はちょうど、ミミちゃんの年に1回の血液検査があるので
その時に肝臓と腎臓、膵臓に異常を表す数値が出てこないかを
診てもらう予定です

すぐに検査してもらう事も出来たけど
ここはあえてしばらく間を置いて、体調が落ち着いてから検査してもらった方が良いかなって判断して
既に予約が入っている今月半ばまで待つ事にしました


コレで臓器に異常が無ければ、ミミちゃんはOK❣️


獣医さんも、『今回ミミちゃんが飲んだのは、手作りのソースだったから、良かったね』
って仰って下さいました

手作りだったら、正確に何がどれだけ使われているのかが分かる為、正確な判断がし易いし
また食品添加物が一切入っていないので、食品添加物による影響の心配は無し!

ただ純粋に、ニンニクの摂取と塩分、糖分の取り過ぎだけを診れば良いって分かっているので
対処がし易いらしいです

このソースの材料は、お醤油、ニンニク、ごま油、甜菜糖と黒糖の一種、それと肉汁です

普通だったら、味醂とか日本酒、リンゴとかも入るんだけど
コレらは私のアレルゲンなので、入っていません

普段はラー油も入れるんだけど、今回は運良くラー油は使ってなかった

黒糖の一種と言うのは、コッチでは色んな段階のお砂糖が売られているんですね
それで精製された砂糖では無いし、でも全く手を加えていない黒糖でも無いし…
その中間の様なお砂糖です
黒糖独特の臭みは無く、でも精製された砂糖よりも栄養素は豊富なお砂糖です



という事で、ほぼ大丈夫だと思うけど
正確な判断は、今月半ばですね〜


では前回の続きです

IMG_2505

モモっちは、元気いっぱい庭中を走り回ったり


IMG_2476

お隣の子供達相手にフェンス越しでジャンプをしては気を惹き


IMG_2485

子供達に愛嬌を振りまいたり〜w



IMG_2509

ミミちゃんはもっぱらくん活してたり


IMG_2513

庭の奥の畑コーナーで、何故か立ち上がってわんソック発動(苦笑)
(初公開の畑コーナーw)



IMG_2526

普段は乗ると怒られる畑だけど、この日は無礼講w


IMG_2531

お顔に雪をくっつけながら、うろちょろw



IMG_2541

ゆっくり走ったかと思いきや、モモに追い抜かれ〜w

でも降り止まない雪の中、流石に寒いと思ったのか?
それとも段々濡れた感じになって来たのが嫌だったのか?
(ミミちゃんは雨の中歩くのが嫌いです)


IMG_2559

その内ガーデンテーブルの下に入って、出て来なくなりました

私が庭の方に移動すると、一応ついては来たけど…


IMG_2570

今度はガーデンチェアーの下に入って、そこから眺めているだけ(苦笑)
時折り芝生を啄んでましたが(苦笑)


そんな中

IMG_2549

モモはパパさんとボール投げw

長い間ボールを追いかけて走り回り
部屋に戻った時には、びちゃびちゃに濡れてました(^◇^;)


ミミちゃんは、ほとんど濡れてない状態でしたよ〜(*^^*)


幼い頃のミミちゃんは、雪の中は寒過ぎたのか
それとも濡れるのが嫌だったからなのか?
雪の中で走り回る事も、遊ぶ事もほとんどしなかったけど
今回は結構走ったり遊んだりしていたし
部屋のドアはこの間、開けっ放しだったけど
自分から部屋に戻ろうとはしなかったし
少しは平気になったかな(笑)

モモっち…
シングルコートだし、まだ一歳だから
もうちょっと寒がったり、雪を怖がるかと思ったけど
めちゃくちゃ興奮して大はしゃぎしてたし〜
こんな姿は、まるで小さな子供ですねw


思っていたのとは全く違う反応で、私達も久々に雪で楽しめました❣️



お隣の子供達は、立派な雪だるま⛄️を2つ作ってましたw



ずっとネタ不足だったのが、最近ネタがある♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

何も考えずにタッタカ書けるってのは、良いですね〜♬

ブログを書き始めた頃は、ネタが多くてどれ書こう?って感じだったけど
色々忙しくなり…、数年前にパパさんが倒れてからは
すっかり月に数える程度の更新状態

ネタが目の前にあっても気付かなくって
写真すら撮り忘れて…

何度もブログやめようかな…って考えたけど
その度にコメントを読んでは元気をもらい
すっかり読み逃げ三昧ではあるけど
ブロ友さん達の愛息子愛娘達の姿を見ては
ホッと癒され〜

だから続けて来れているんだなぁと感じますね

ミモ姉妹の日常の何気ない姿

撮ろうとするんじゃなくて、撮れる時に撮って
書ける時に書こう!

無理しないで、こんな感じで気楽に行くのが一番ですね〜


そんな何気ない1日
珍しくロンドンで雪が積もりました

と言っても、すでに2週間くらい前の話ですがw

私が若い頃は、ロンドンでも雪が降って積もる事はあったのですが
段々と地球温暖化のせいなのか…
ロンドンでは雪が舞い散る事も珍しくなりました

まあそれでも年に数回そんな日はありますが〜

でも気温を考えたら、もっとあってもいいと思うのよね〜
ちなみに近所の湖は凍ります
湖が凍るのに、雪は降らん…(ーー;)


気を取り直して〜w

FullSizeRender

それは週末の事
深夜から雪が少しずつ降り始め〜

朝起きると、お外は真っ白

すでにミモ姉妹の足跡が付いてますねw

このお写真を撮っている間も、雪は降っていました


FullSizeRender

モモっち、生まれて初めて見る雪に大興奮

ひと通りはしゃいだ後、私の元に戻って来てくん活

かと思いきや〜



FullSizeRender

ミミちゃんのダッシュにつられて


FullSizeRender

モモっちも再び猛ダッシュ(笑)

ミミが仔犬の頃に、初めて雪の中を走った時は
あまりの寒さに、ちょっと走ってすぐに戻って来て
お洋服を三枚重ねして、再びお庭に走りに行ったのですが

モモっちはどうやら、寒さには強いみたいですね〜w



FullSizeRender

お子ちゃま大好きっ子のモモですが、お隣さんの子供達がお庭に出て来ても
子供達に気付かず、雪に夢中(笑)

こんなところは、やっぱりまだ若いわよねw


IMG_2453

子供達が雪でキャーキャー騒ぎながら遊んでいても
モモっちはくん活〜

でもって



IMG_2458

ダッシュ❣️


IMG_2461

ミミちゃんも、くん活しては〜



IMG_2463

ダッシュ❣️

2人ともとっても楽しそう♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


以前はものすごい寒がりだったミミですが
昨年の冬くらいから、結構平気になって来たんですね〜

なので、厚手のジャケットだけでOK


IMG_2494
IMG_2495
IMG_2496
IMG_2497

元気いっぱい走っていました(*^^*)


このお写真、1秒間に14枚撮れる連写で
カメラは動かさずに撮ったんだけど…

それでもまともに撮れた写真がなくてσ(^_^;)

ミミを認識出来るレベルの写真は、たったの4枚…(ーー;)

一体どうやったら、まともに走ってる写真が撮れるんだろう〜(T ^ T)

ちなみに設定はAI Servo AFで、ミミちゃんを追いかける様にセット
でもミミちゃんにピントがあったのは、0枚でした…💦


でもってモモっちは…?と言うと
一枚くらいはピントが合ったかな?微妙かな?
みたいなお写真が撮れました(苦笑)

やっぱりミミの足が速いせいかな?

まあ、1番の原因は
私がど下手‼️って事ですけどね〜(^◇^;)💦




続きを読む

先々週の雪が降った週末ネタの前に
久々に手作りネタを〜


本当は犬服系のネタを書きたいところですが…


イギリスは只今ロックダウン中で
未だに作ったお洋服や、プレ企画の品々が発送出来ないでいるんですね

お洋服が先方に届く前に、ブログに載せる事は出来ないので…


犬服には一切関係のない物


となるとコレしかないでしょ〜

IMG_1958

コレ、革っす
ヌメ革っすw

大体の大きさに切ったら
床面(革の裏側)の処理と、革の表側には専用オイルとワックスを薄く塗って
表面を保護

コレをやらないと、ヌメ革は手の脂まで吸収してしまい
作業中に薄汚れた感じになってしまうんですね

型紙に合わせてパーツをカットして
コバ処理(カットした側面の処理)を行い〜


IMG_2427

次はファスナーの準備



IMG_2428

必要な長さにカットしたら、要らない爪を取っていって
ジップのプラーが抜けない様に、専用の止め金具をつけて〜


IMG_2429

反対側の爪も取って、やはり専用の金具を取り付けて…



IMG_2430

はい、ファスナーの完成(*^^*)

YKKジャパンのファスナーなので、滑りも滑らか〜♬

やっぱりファスナーは、YKKジャパンよね

何故ジャパンとわざと書くかというと、YKKアメリカがあるからw
同じYKKなんだけど、断然ジャパン製の方が質は良いです

おっと、話がまたそれた💦

ファスナーが出来上がったら、革のパーツをそれぞれ組み立てて、縫い縫いw

すると〜


FullSizeRender

こんな部品ができましたw

この写真だったら、何を作ってるか分かったかな?


今回作ったのは〜



FullSizeRender

ホワイトゴールドのお財布

以前も作ったけど、ファスナーの止め方がイマイチだったのと
大きさが気に入らなかったんですね

なので型紙を作り直して、再度挑戦でした


中は〜というと


FullSizeRender

こんな感じです

カードは12枚入ります
他にもお札が入れられるスペースが2箇所に
レシートなどを入れられるスペースが2箇所
小銭入れ

の仕様になっています

風水だったかなぁ…

ゴールドのお財布を持っていると良いって聞いたのですが
もろゴールド!って色は、私の趣味ではない…(ーー;)

そこでホワイトゴールドの革で、お財布を作りました


最近寄付ばかりしていて、ちょっと懐が寂しいしなぁ…

コレでコロナ後は、景気が良くなるかしら(*^^*)♬


そしてもう一品作りました

IMG_2601

こちらですね〜

このデザインは、ちょっとお気に入り(*^^*)

内側の縫い目は、お飾りの縫い目です

全て手縫いですね〜

仕上がる前は、上手く仕上がるか心配でしたが
思っていた以上に上手く出来た♬


IMG_2602

ヌメ革で出来ていて、茶色い部分は染めました

ブライドルレザーで使うのと同じワックスで仕上げて、色落ち防止もしてあります

すっかりお気に入りのダブルジップw



IMG_2604

中は勿論、片側は小銭入れで、もう片側はキーホルダー


IMG_2607

キーホルダーは、もう少し手前で縫い合わせても良かったかなぁ…



IMG_2608

小銭入れの方は、一応カードも入る幅ですが

もう少し幅を広げた方が、カードの出し入れがし易いかなぁ…

作る度に、改良したいなぁ…って思える箇所が出て来ます(*^^*)


もう少し上達したら
挑戦したいものがあるんですね

その為にも、練習あるのみ!

でもそのせいで、試作品のお財布が、どんどん溜まっていってます…( ̄▽ ̄;)





続きを読む

このページのトップヘ