トイプーMimiの英国生活

英国生まれの英国育ち 小さなトイプーの成長記録です。

ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます!



昨日、モモが初めてお散歩に出かけました!


抱っこ散歩ではガクガクブルブルだったモモ

ちょっと何か起こると、すぐにギャン泣きする子なので

初散歩もパニクって悲鳴をあげるか〜
怖くて全く動けないか〜

を予想していたのですが…



予想に反して、歩く歩く!

ミミの後ろにピッタリくっついて、必死になってミミを追いかけてるんですね〜

ミミも時々後ろを振り返っては
モモがついて来ているかどうか、確認するんですよ〜
で、ちょっと距離が離れちゃうと、ちゃんと戻って来るし!

いつもモモに飛びつかれては、押され気味に見えていたミミですが
やっぱりちゃんとモモの世話をしていたみたいですね〜
モモからの信頼度の高いこと!

公園まで無事歩き、公園内でもミミの真似をしては
ミミがくん活してる場所を、一緒に嗅いで
ミミが走ると、必死になって追いかけて〜

途中モモが怖がった時は、ミミが気がついて戻って来て
モモの匂いを嗅いだり、ついて来るように促したり〜

とっても微笑ましい光景でした (#^.^#)

で写真は?……ですが

私が撮る余裕がありませんでした (^◇^;)

1人で連れて行ったってのもあるんだけど、リードが絡まる絡まる〜
荷物も多かったし、まさかちゃんと歩くとは想像していなかったので
ちょっと余裕がありませんでした σ(^_^;)

明日からしばらく雨予報なので
お散歩写真は、次回のお散歩でパパさんがついて来てくれたら…かな


ミミが初散歩の時は、全く怖がる事もなく
ご機嫌で公園まで歩き
公園内でも走り回っていたものです〜

ただミミはその時めっちゃ小さかったので
周りでお散歩していた方々が、怖がっちゃって〜
あまりの小ささに、本当にお散歩して大丈夫なの?って聞かれたものです
皆さんのわんちゃんがミミに近付かない様、距離を取られていました
中には『怖いから抱っこ散歩にして!』って言って来られる方も〜

モモ…
デカいから、誰も何とも思わない〜(笑)
日本のヨーキーサイズに既に達していますからね〜w

そして他のわんちゃん達が、ご挨拶に来る来る〜(笑)

モモ、必死でミミの対応を見ながら、真似してご挨拶
ミミの後ろに隠れながら、一生懸命真似してる姿は
めっちゃ可愛かったし
何よりミミの対応に、脱帽ですね〜❣️
ちゃんとモモを守るようにモモの前に立って
先ずは自分からご挨拶していました

たいした子だわ〜、ミミは!(親バカです!)

写真もビデオも撮れなかったのが、めっちゃ悔やまれるわ〜(T ^ T)


先日以前ブロ友さんで、今はインスタでお付き合いさせていただいているヨーキーのママさんと
モモのサイズについて話していたら、既に彼女のヨーキーちゃんより重くて
サイズはほぼ同じなんだとか〜

モモ…
まだ生後3ヶ月になっていないんだけどなぁ〜( ̄▽ ̄;)

彼女のヨーキーちゃんは、5ヶ月で成長が止まったから
もしかしたら、早止まりするかもよ〜って優しく言ってくださいましたが…

この成長ぶりは、まず間違いなく

ドデカヨーキーだな…(⌒-⌒; )

まあでも、私としては好きなサイズではあるから、良いですけどね〜(*≧∀≦*)♪


さて、前回の続きですね〜


IMG_7949

カントリーサイドをお散歩していたら、他のわんちゃんに追い越されました!

いつもだったらミミも追いかけて、一緒に行こうとするんですけど
パパさんの監視役中ですからね〜


IMG_7954

ミミちゃんがおトイレをしたので片付けていたら
パパさんがそのまま歩いて行っちゃたので、ミミちゃん大慌て!
必死になって追いかけるんだけど、私が歩いてるから追いつけない(苦笑)


IMG_7955

辺りはとっても良い景色!
のんびり眺めながら歩いていたら〜


IMG_7958

ミミちゃんが戻って来た⁉️

どうやらパパさんが戻って来た模様
先に行って様子を見て来たにぃにが、この先は何もないよって言って戻って来たので
パパさんも引き返して来たんですね〜


IMG_7960

パパさんが私と歩調を合わせて歩き出したら
今度はミミちゃん、にぃにを追いかけ始めました

ミミちゃん、とっても にぃにっ子なんですね〜

にぃにが1番大好きなので、本当はにぃにと一緒に歩きたいんです


IMG_7961

時々パパさんがついて来ているか振り返って確認しては
嬉しそうににぃにの横を歩いていました


この後にぃにとパパさんでお写真を撮りに行ったのですが
茂みの中だったので私とミミは待機

色んな植物と虫にもアレルギーがあるから、下手に一緒について行くと
発作が起きかねないですからね〜

虫に刺されなくても、飛び乗られただけで
そこに赤い発疹が出ちゃうんです


のんびり寛いでいると〜


IMG_7962

バーニーズマウンテンドッグがやって来ました!

大型犬ですが、非常に温厚で優しい性格の犬種ですね〜
なのでミミちゃんにもとっても優しくて
大きな体格に驚いて怖がったミミちゃんを見て
目の前でお腹を見せる様にゴロンと寝っ転がり
起き上がろうとしませんでした
ミミちゃんも、この子のボディーランゲージを理解した様で
側に行って舐めたり一緒に座っていたりと、とっても微笑ましかったです

しばらくして、写真を撮らなきゃ〜!💦と思ってカメラを向けたら
飼い主さんに呼ばれたので動き出しちゃって〜(^◇^;)


IMG_7963

この子のいた場所を嗅いでいるミミちゃん

この子は行きたくなくて、動くのを拒否(笑)
飼い主さん曰く、ミミが気に入った様で、もっと一緒にいたいんだとかw


IMG_7964

終いには、飼い主さんがこの子のお尻を押して
何とか無理矢理移動させていました(笑)

にぃにとパパさんが戻って来たので、私達も次の場所へ行く為
駐車場まで戻ります!


IMG_7966

途中で見つけたこのお家
ちょっと私の好みかも〜💕


IMG_7969

イギリスらしい古いお家ですね〜


IMG_7970

とってもステキな通りなのに、交通量が多いのが残念だわ〜σ(^_^;)


IMG_7972

ステキな村を後にして、次の目的地へ向かいました!



続きはまた次回〜!



突然ですが…

今書かせて頂いているネタと、この次に予定しているネタの
2つのネタが終わりましたら
諸事情によりブログ村をやめる事に致しました

この後、何処かでブログを続けられたら…と模索中ですが
まだハッキリとは決まっていません

インスタでは今まで通り写真をアップして行きますので
次のブログ先が決まるまでは、インスタでミミとモモの様子を
ご覧頂けると幸いです m(_ _)m






ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます



ミミちゃん地方…

水曜日の夜中の気温が5度!
冷えるなぁ〜と思って温度計見て驚いたわ〜(^◇^;)

そして昨日の木曜日、昼間お出かけしたら
日差しが強いし暑いし〜💦

家に戻って温度計見たら、25度…(ーー;)

温度計が壊れたんかと思ったわ(苦笑)

この気温差、マジでやめて欲しいわ〜💦

朝仕事に行く時間帯はまだ寒かった様で
街中では厚手のジャケットやコート片手に袖まくり姿の人達で大賑わいでした…( ̄▽ ̄;)
まあ、こうなるわな〜♪


さて、無事に大学生になったにぃにですが…

ここでもドタバタ劇が〜


月曜日は大学初日、説明会と学生証作成だとにぃにから聞いていました

ところが日曜日になって大慌て〜(゚o゚;;


なんとこれ、予約制だった〜‼️

合格が確定してから1ヶ月間、大学からたっくさんメールが来てたんだと〜

日々日本の友人達とネットゲームで大忙しだったにぃに

面倒だから、とそれらを読んでいなかったんだと〜💢


残業や規定勤務以外の仕事はしないイギリス人

まあ入学説明会や学生証の作成は、一部の職員のお仕事だわね

となると、全員分なんて1日では出来んわな〜


だから予約制…(ーー;)


各学部による説明会の日は違うので、皆さんそれに間に合う様に
学生証を作るんですよね〜

で、にぃにの学部は水曜日
学生証が無いと、参加出来んらしい…


ところが月曜日と火曜日は既に予約がいっぱいで
次に空いている日は木曜日!

水曜日の学部説明会に間に合わんやんけ〜💢💢

に『どうしよう〜💦』と私に降ってきたけど
流石にそれは私にはどうしようもないわ‼️💢


私『月曜日になったら大学に電話して、なんとかならんか自分で交渉せい‼️💢』

とまあ、ガミガミやっておりましたわ〜( ̄▽ ̄;)


で、月曜日…


に『大学の電話番号が分からんから、何とかして!』

私『アホか‼️ そんなもん、ネットで調べりゃすぐ出るやろ‼️💢』

に『え〜〜! 電話嫌いねん〜』

私『知らすか〜💢 親が電話で聞く方がおかしいわ‼️💢
自分で何とかしろ‼️💢』

な〜んて事をやっていて、部屋に戻ったにぃに


しばらくして笑い声が聞こえるから、上手く行ったんか?と思って覗いてみたら

日本の友人達とネットゲームしてたわ……(ーー;)💢

『いい加減にせえ!💢』と怒ったら、逆ギレして来た

そんなこんなをしていたら、超ご機嫌顔で降りて来たにぃに

『僕って天才〜♪』
『明日キャンセルの子がでて、1枠空いててん♬、それゲットしたよ〜♬♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪』

…………( ̄▽ ̄;)

天才ね〜

ただ単に運が良かっただけやんけ〜\\\٩(๑`^´๑)۶////💢

まあまだ英語に自信が無いから、電話は苦手なのは分かるけどね〜


そんなこんなで、貴重な日曜日と月曜日を無駄に過ごしてましたわ〜( ;´Д`)

そして無事火曜日に説明会参加と学生証ゲット!
水曜日の学部説明会も無事に参加出来たけど〜

に『だる〜! 朝早いんだよ〜( ;´Д`)』とぬかして来た…(ーー;)

高校までは、徒歩10分

今はバスと地下鉄乗り継いで、ロンドンの中心までだからね

働き出したらもっと早いんだ! 今のうちに慣らしておかんとね〜


って事やってたんよ〜、ぺしママさん(^◇^;)


って事で〜


いよいよ新しいネタ

写真をカメラから取り込もうとしたんだけど、何度やってもエラーになって
丸2日間あたふたあたふた💦

やっと取り込み完了でブログが書けるわ〜


約1ヶ月程前、パパさんの夏休みが終わる前に
何処かに出かけよう!って話になって〜


IMG_8079

行って来たのはディッチリングという村


IMG_7918

ロンドンの様な都会だと、道路がそれなりに広いので
自動車は道路沿いに横列駐車するんですが

田舎になると、細い道路が多いので
大概は村の何処かに駐車場があります

パパさん、張り切って『ここが駐車場だよ!』と言って停めたけど…

どう見てもパブの駐車場…( ̄▽ ̄;)
通りの角に🅿️のマークがあったから、何処かこの辺にある筈!と思い
パパさんがパブでおトイレをおかりしている間に探しに〜


IMG_8080

で、コッチが本当の村営駐車場!(笑)


IMG_7919

パパさんが自動車を移動させてるのを待ってるミミちゃん

嗅覚変だけど、カフェとパブ、そしてパパさん探しだけは得意です(笑)
何せ超方向音痴なパパさんなので〜w
幼い頃からパパさん探しをさせられているミミちゃん
『パパさんはドコ?』って英語でも日本語でもどっちの言葉でも聞くと
キョロキョロくんくんさせて、パパさんを探してくれるんですよ〜w

パ『あそこを右に曲がるんだよ〜』って言いながら
左に曲がる人なのでね〜w

言いながら…です!(苦笑)


IMG_7920

この村、とっても可愛らしいです


IMG_7923

とっても良い雰囲気です…


が‼️


IMG_7925

交通量がめっちゃ多い〜💦

落ち着かんし、何よりミミちゃんが危ない‼️💦
田舎の歩道って、めっちゃ狭いんですよ〜(^◇^;)


IMG_7929

って事で、交通量が少なそうな横道へ〜


IMG_7933

こんなお家が建ってるし〜♬


IMG_7930
IMG_7934

教会も可愛いし〜♪


IMG_7936

この家も良いわね〜(*^^*)


でもイギリスの田舎に来たら、やっぱり田舎道でしょ〜

って事で


IMG_7941

道を外れて〜


IMG_7944

こちら、フットパスへの入り口

草原と村の境界は、フェンスや木々で出来ていて
所々に草原の中に出来ている散歩道 フットパスへの入り口が設けられています

家畜や野生動物達が村に入らない様にですね〜

普通のゲートになっている所もありますよ


これ、向かって左側は人が跨いで通る為ですけど
右側の棒がさしてある様な所は犬用

棒を引っ張り上げて、わんちゃんがその隙間を通る様に出来ています

イギリスでは、本来は犬はリードに繋いでお散歩する様に定められているのですが
公園やカントリーサイド等では、リードを外してお散歩する方が殆どです

超小型犬の飼い主さん達は、リードに繋いでお散歩してる場合が多いです
狐や大型の猛禽類に襲われる恐れがありますからね〜
それに毎年大型犬にドンってされて、骨折したり虹の橋を渡っちゃう子もいるんですよ
多くの超小型犬の飼い主さん達は、話を聞くと大型犬を怖がっていますね


IMG_7946

ミミちゃん、普段は先にサッサと歩いて行っちゃうけど
田舎道ではパパさんの横にピタリ


怖いからじゃないのよ〜
怖い時は、私の横にピッタリくっつくので

パパさんが迷子にならない様に、監視してくれてるの〜(笑)




昨日のミミちゃん

モモが寝ている間…

打倒モモに向けて〜

IMG_8084

特訓中(笑)

おもちゃの引っ張りっこでは、いつも負けちゃうものね〜w


でも実際は、ミミが引っ張る力の方が強いです

ミミは優しいから、モモに譲っちゃうんですよね〜σ(^_^;)
まれに本気出して引っ張ると、モモが呆然としちゃっていますが〜(笑)


このなまむぎママさんが作ってくださったボールだけは
ミミとモモで取り合いになります(苦笑)





ミミちゃんに会いに来て下さり、ありがとうございます!



ミミちゃん地方…
寒くなったり暑くなったり…( ̄▽ ̄;)

つい先日まで、長袖に上着着てたのに、ここ2日間くらいは半袖で十分

相変わらずジェットコースターみたいだわ〜(ーー;)



さてそんな中、いよいよにぃにが大学へ〜!
って、ただ単に入学手続きしに行っただけですけどね (笑)

ついに始まる大学生活❣️
楽しいと良いけどなぁ〜(*´∀`*)

さて昨日のミミ&モモ
家の中で走り回って遊んでいましたが

モモちゃん、少しずつ爪切りや爪ヤスリ、歯磨きにバリカン
ヘアカットに慣れてもらわないといけないので
毎日少しずつ練習中!

昨日は爪切り爪やすりに挑戦!

と言っても、既に何回かやってるんですけどね〜w

最初は悲鳴をあげて、逃げ出そうとするけど
そこは少しずつ落ち着かせては、ちょっとやり〜の
で、少しずつ悲鳴をあげる程のものでは無いな!と分かってきたようで
最後には大人しくやらせてくれました

全部の爪をいっぺんに終わらせると、また2週間待たないといけないので
2〜3本ずつ、ちょっとずつ数日間かけてやって、慣らしています

もう1回やったら全部の爪が終わるから、次回は2週間後だなぁ〜
果たしてその時どんな反応をすることやら σ(^_^;)

歯磨きは、まだ始めていませんが
毎日お口を開けたり、歯を触ったりして
お口の中を触らせる事に慣らしています

コレは平気みたいなので、今夜辺りはコットンサックを指につけて
触る練習かな〜
コレがオーケーになったら、いよいよ少しずつ歯ブラシに慣らしていきます

めっちゃ怖がりなので、少しずつ少しずつ、大丈夫だって教えて行かないとね (*^^*)


FullSizeRender

昨日のモモ
片方の耳がピン❣️

もう片方ももうじきかなぁ〜♬

2週間前よりも、茶色い毛が増えて来ました
ヨーキーの毛って何歳ごろに毛色が安定するんですか?って質問があったのですが
ずっと変わり続けます

子犬の頃はブラック&タンと呼ばれ、全身真っ黒で
お顔と足がタンと呼ばれる茶色をしています

その後体の黒い部分がスチールブルーと呼ばれる艶のあるグレーに変わります
このスチールブルーが、淡かったり濃かったり、個々に差があるんですね〜
モモの場合は淡い色を予想していますが…
足の茶色い部分は、ゴールドに変わって行きます

お顔の茶色い部分は、ゴールドに
お顔の黒い部分はゴールドからゴールドのかかったライトシルバーに変わっていきます
ゴールドになるのかゴールドのかかったシルバーになるのかも
個々で違うので、成長してみないと分からないです

毛色が変わる時期は個々で違うのですが
大体生後2歳位までには成犬の毛色に入れ替わると言われてます
抜け変わるのではなくて、毛の根元から淡い毛色の毛になっていくって感じですね
トリミングでカットしていく内に、外側にある黒い毛がカットされて
最終的に全身が淡い色に変わって行くって感じでしょうか

その後一生色が変わり続ける犬種ですね

日本ではヨーキーは、ブラック&タンかスチールブルー&ゴールドが殆どですが
イギリスでは真っ白いヨーキーやチョコレート色のヨーキー等もいて
3色以上の毛色が出ているヨーキーもいます
この規格外の毛色のヨーキーは、別名ビューワーテリアとも呼ばれています
ドイツでこの規格外のヨーキーを繁殖させた方の名前から付けられています
確かアメリカのケンネルクラブだけが、新しい犬種として認めたんだったかな?

普通の毛色のヨーキーからこの様な毛色のヨーキーが生まれて来る事もあるので
イギリスでは新犬種とは認めていません

全身シルバーやゴールドのヨーキーも、見かけますよ〜
光に当たった姿は、めっちゃ輝いてます (*^▽^*)



モモを初めて見たとき、目がデカい子だなぁ〜って印象だったんですね
鼻と目の大きさが、生後5週間で同じくらいか目の方が大きい位だったんですよ
普通は目の方が小さいですからね

でも最近、鼻は大きくなってきたけど、目が大きくならないわ…( ̄▽ ̄;)
まさかこのままつぶらな瞳⁉️

今度が楽しみだわ (*^▽^*)


IMG_7902

横からはこんな感じですね〜

今でこそ公開出来るけど、我が家に来た時は全然違ったんですよ
頭は普通の大きさなのに、身体が巨大!
しかも下膨れ体型って言うんですか?
水風船に水をいっぱい入れて、口を持って持ち上げた時の形にそっくりな体型だったんですね〜(苦笑)


IMG_7904

今では、頭の大きさと体の大きさのバランスもとれて
違和感のない体型になりましたね〜(*^▽^*)

この後はもちろん〜

カメラに飛びついたわ…( ̄▽ ̄;)
何なん?コレ?

最近毎日カメラのお手入れせにゃあかんわ…(ーー;)


モモの耳の先、バリカン入れてます
バリカンの練習ですね〜
コレも早い内に慣れてもらわないといけないですし
まだ毛は短いですけどね(笑)



このブログの主役、ミミちゃんは〜

IMG_7910

安定のモデルぶり〜💕


の筈が…(ーー;)


IMG_7907

横で尻尾をブンブン振りながら、私に愛想を振りまいているモモの尻尾が気になるらしく
尻尾相手に遊び始めたわ〜(^◇^;)

遊んでる時も手が短い〜💕


良い遊び相手が出来たね!ミミちゃん


イギリスでは、犬の断尾断耳は動物虐待として法律で禁止されています
その為ミミもモモも、尻尾は切っていません
イギリスのケンネルクラブによるドッグショーでも
断尾断耳された わんちゃんの出場は禁止されています
(法律施行以前に生まれたわんちゃんは例外として参加可能)
日本からの参加犬にも、コレが適応されています
尻尾の長いコーギーやミニピン
素敵ですよ〜(*^▽^*) 



次は前回の続きですね

IMG_7781

お城の外壁沿いを歩いてくると、目の前にドンと広がるお城❗️

ではなくて城壁❗️


IMG_7787

向かって右手にお城への門が閉まってます

観光用の入り口は、この右手にあります


ここはご存知の通り、女王陛下がプライベートな時間を過ごすお城で
バッキンガム宮殿で公務をなさり、お休みの日はこのウィンザー城で過ごされる事が多いです

女王陛下がお過ごしの間は、ユニオンジャック🇬🇧が高々と掲げられています

このお城で 1992年11月20日に火災が起こりました
この様子はテレビでも放送されたんですね
多分日本でも放送されたんじゃないかな?

この火災は、王族の在り方を変えた出来事でもあったんです

この頃イギリスは不況の真っ只中
街中にはホームレスの人達が沢山いたんです

焼け落ちたのは、女王陛下の居城
この修繕をどうするのか⁉️と言う話になり
一度は国民の税金で行なうと言う話も出たんです

でも、ただでさえ不況で苦しい生活を耐え忍んでいる国民のお金を使う訳には行かないと
女王陛下はご自身が納税をし、またバッキンガム宮殿の一部を有料で一般公開させて
その収益を修繕費に当てると言うご決断をなさったんです

以来バッキンガム宮殿内観光は、イギリス観光の人気の1つになっていますね〜

また王子達にも、税金に頼らずご自身で収入を得る方法を考える様指示なさり
チャールズ皇太子はご自身が所有なさる土地に村を作り
一般市民が住める様にして、そこから収益を得たり〜
色々な事業に挑戦なさって、ご自身で収入を得ています

この村、まだ出来て浅いので、どの建物もめっちゃ綺麗!
おまけに時々チャールズ皇太子が様子を見に来るというね〜

もちろん納税なさっていらっしゃいますよ〜


日本の天皇が暮らされてる建物がこんな事になったら
まず間違いなく、国民の税金でなおしますよね〜(^◇^;)

コレがイギリスの王族が国民に支持される1つの理由なんだなぁ〜って
何か起こる度に感じますね


IMG_7788

こちらが門
この奥にお城があります

こちらも一部一般公開されていますが…

入館料、高いです…( ̄▽ ̄;)
と言っても、日本円で3000円くらいかな?


ここウィンザー城とバッキンガム宮殿では、近衛兵による交代式が行われています
女王陛下護衛役の近衛兵ですからね〜

夏季の間は、あの有名な黒い帽子に真っ赤な上着の正装姿の近衛兵と騎馬兵が
交代式のマーチングを行います
冬季はグレーのコートを着ているので、夏季程の華やかさは無いですね〜(^◇^;)

バッキンガム宮殿とウィンザー城で交代で行われていて
月曜、水曜、金曜、日曜はバッキンガム宮殿で11:00から
火曜、木曜、土曜はウィンザー城で11:00から行われています

時々日時が変わる場合があるので、予めネット等で確認なさる事をオススメします



IMG_7790

ウィンザー城の門から見ると、ショッピングストリートへの道が続いています
この右手に、先程の城壁への門があるんですね


IMG_7794

門の入り口では、警官と兵隊が警備を行なっています

そしてこの向かい側は〜


IMG_7796

行きで載せた可愛いお土産屋さんや歪んだ古いお店
レストラン、パブのある一角になります

行きではこの中を抜けて、お城裏側の公園に行ったんですね


IMG_7800

夕方になって来て、ちょっと疲れたので
軽くお水とおやつ休憩 (*^^*)


IMG_7804

ミミちゃんが超ご機嫌さんになったところで、城壁の前で記念撮影📷

おやつを食べた後のミミちゃん、いつも良い笑顔だわ〜(笑)


IMG_7811

のんびり歩いて駅に向かいます

通りには、敷地に沿って長いベンチが設置されていて
多くの方々がのんびり座りながら、お茶を飲んだり話に華を咲かせていました


IMG_7807

そして子供達は、芝生の上で寝っ転がって遊んでいました

こんな事をしても、注意されたり追い出されたりしないってのも
イギリスらしいですね〜w




ミミちゃんのウィンザーシリーズ、コレで終了です (*^^*)

ロンドンからウィンザー迄は、電車で簡単に日帰りが出来るので
おススメですよ〜






このページのトップヘ