トイプーMimiの英国生活

英国生まれの英国育ち 小さなトイプーの成長記録です。

昨日のミミちゃん

自動車でお出かけです。

今回行って来たのは
image
ペインズヒル

image
駐車場から張り切って歩いて行くと

橋に辿り着きました。
image
この橋を越えた先が、ペインズヒル
橋は、閉園後橋の両端が上がり、出入り出来なくなります。

image
ミミちゃん、怖がる事もなく、張り切って渡ってます。

橋を渡るとすぐに、塀で囲まれたキッチンガーデンとチケット売り場、カフェがあります。
ちょうどアフタヌーン ティーの時間だったので、紅茶を飲んでホッコリしたら
お散歩開始です。

image
ここも、広大な敷地で、まともに全部観ようと思ったら、最低でも半日は必要です。
今回は、1部だけ散歩しました。
2月半ばに1回来ているのですが、ミミちゃん覚えているのか、どんどん歩いて行きます。

image
先週からの真夏日の影響で、芝生が枯れ気味です。
これから涼しい日が続けば、また綺麗な緑色に戻るでしょう。
湖が見えて来ました。

image
ミミちゃん、湖の手前の丘で、レンガ造りの穴を見つけて、どんどん入って行きます。
とりあえずついて行ったら

image
奥にはレンガ造りの縦穴と転落防止柵
どうやら、昔の氷貯蔵庫の様です。

この公園、作られたのは1700年代。
貴族の屋敷の庭園として、造られました。
1900年初め頃までは、家主が住み、庭園として使われていたのですが、以後放置され、自然の中に埋もれていました。
その後地元の行政が買い取り、整備をして、何年か前に一般公開される様になりました。
今はお屋敷はありません。

image
のんびりしていたら、パパさんがどんどん先に行っちゃうので、ミミちゃん大慌て!
急いで追いかけます。

image
湖のほとりでは、水鳥達が子育てで大忙し。

image
大きな湖です。

たくさん写真を撮ったのですが、湖の全体像は分かり難いので
image
去年の夏に撮った写真です。
反対側の丘の上から撮りました。
奥の木々の更に反対側奥まで湖が続いています。

image
犬連れの方が多いので、あちこちにお手紙があります。
水鳥達、ミミちゃんがいても、逃げようとしません。
ここに来る犬達が、襲わないからでしょう。
寧ろ、餌をもらえると思って、近付いて来ます。

image
人工的に作られた洞窟岩です。

image
あの白い橋を渡って、対岸側を歩きます。
橋を渡らないで真っ直ぐ行くと、丘の上にコンクリート造りのテントがあり、さらに奥には高い塔、そして水車にお寺、滝など、見所は沢山あるのですが、急に長距離散歩はミミに良く無いので、最短コースを行きます。
それでも、1時間半位かかりましたが…σ(^_^;)

image
魚釣りをしている人もいました。

しばらくほとりを歩いていると
image
さて、何の雛でしょう!


という事で、今回結構飛ばして紹介しているのですが、とても1回では収まりきれないので、続きは次回に…。
正解者、何人出るかしら?


しっかし、ミミちゃんがいても、逃げずに寝てるなんて…。
なんて雛達なの⁉︎




お読みいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、応援のポチをいただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村




先週の土曜日、ミミちゃん地方は突然真夏日突入

以来昭和生活をして来ました。

朝晩の気温差は15度を超え、昭和を懐かしむも
さすがにこりゃ無いべ!と天候相手に逆ギレなどと無謀な事をしつつ
やっと体も慣れて来たところで

ついに昭和生活にも、終わりがやって来ました!

涼しいです!

やっと本来の気温に戻りましたよ〜。
湿気のない軽井沢!
外を歩いていても、心地良い風〜(*´∀`*)

これですよ!
これがミミちゃん地方。

という事で、1週間近く行けなかったお散歩に、行って来ました!

いや〜、実は夜中に散歩でも〜なんて以前書いたんですけどね〜

ミミが襲われるから、止めろ!』

と家族に止められまして〜

そこ、なんか違うっしょ!

と思いつつも、否定が出来ず、素直に散歩を諦めました。

夜中は、狐達がたくさんお散歩しながら、ご飯探ししてるんですよ〜。
先代のパピヨンは、よくパブの帰りなんかに、狐達に吠えて威嚇したんですけど、ミミちゃんにはまだ無理ですね。
何よりパピヨンより一回り小さいから、逆に獲物扱いされ兼ねません。
狐達、ミミちゃんの倍以上のサイズかなぁ〜。

ちなみにこの辺、夜中に女性が1人で歩ける様な地域で、夏にパピヨンと夜中の散歩してました。

さて、いきなり長距離は良くないので、ここはいつもの公園です。
image
ミミちゃん、久し振りで嬉しいのか、グイグイ引っ張ります。
本当は、歩道は私の横を歩かせる事になってるんだけど、今回はうるさく言わずに行きます。

image
この小道を抜けると、公園です。
人が2人歩ける位の幅です。
この道、意外と交通量多いんですよ。
ミミちゃん地方には、こんな小道があちこちあります。
地元の人ならみんな知ってる抜け道ですね〜(*^^*)

image
公園が、見えて来ました。

image
公園に着くと、ミミちゃんご機嫌よく走り出しましたよ!

image
相変わらず、うさぎの様に飛び跳ねて走ります。

image
ミミちゃんと同じ位の大きさのわんちゃんと遭遇。
このわんちゃん、4ヶ月くらい前に、ここで会ってるんです。
その頃ミミちゃんは、この仔の半分の大きさも無くって、全く相手にされなかったんですよ。
今回は、相手してもらえました。
飼い主さんも、ミミちゃんを覚えていてくれましたよ。

この後しばらくミミちゃんは、この子供達に捕まりまして、撫でられまくり。
人大好きなミミちゃんも、さすがに子供達の相手は疲れるみたいなので、何とか逃げました。
可愛かったんですけどね〜。
興奮する子供達の相手は、仔犬には無理ですね。

ここで、仕事帰りのパパさんと待ち合わせ
image
ミミちゃん、嬉しそうに走り回ります。

この後いつものパブで、いつもの如くティータイムを満喫。
久し振りで、写真撮り忘れました σ(^_^;)

image
帰りは満足したのか、グイグイ引っ張る事も無く、ご機嫌に歩いてました。

image
道端のイングリッシュ ラベンダーが、キレイに咲いてました (*^^*)






お読みいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、応援のポチをして頂けると、嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村


昨日はやっと、涼しいイギリスに戻って来ました!
ついに峠は越えました!

何とかエアコン無しで、30度〜32度の日々を、昭和の知恵で、乗り切りましたよ!
昔の知恵も、捨てたもんじゃないね〜(*^▽^*)

さて、ミミちゃんです

昨日は獣医さんですよ。

そう!
あの抜歯後の術後診察ですね〜。

結果、前回よりもかなり良くなっていて、右下の歯茎は、ほぼ本来あるべき位置に戻りました。
問題の左下も、V字を描いてはいますが、かなり良くなっています。
このままなら、気持ちV字程度で治まりそうです。
ミミちゃんの回復力に、ちょっとビックリ!

という事で、術後診察はこれで終了となりました。

いや〜、良かった、良かった!


しか〜し

獣医さんに行ったという事は、そこはペットショップでもあるんです。

当然ミミちゃん、店内う〜ろうろ。
探してますよ〜。

おもちゃ

で、結局
image
この2つがやって来ました。
カバさんですね!
我が家の呼び名、ヒポポさんです。

もちろん、ミミちゃんが選びました。

もう1つは、知育玩具
私が選びました。
image
ミミちゃんが、ガジった跡がついてますね。

早速おやつを入れると
image
ミミちゃん、隠したおやつを探してます。

image
どうやったら開くのか、あの手この手を使って、頑張ってました。

まだスンナリとは開けれませんが、何とかおやつゲット。
思ったよりも、楽しんだ様です。


そして、気になる事が1つ

ミミちゃんにデンタルガムをあげると、なぜか咥えて持って来るのです。
持って行くのでは無く、持って来るのです。

image
そして私達に、片方を持たせて、ガジガジしてるんですよ〜。
(トリミング前の写真、パパさんと)
手を離すと、咥えて私達の前に、ポトっと落として、拾うまでジ〜っと見つめて、待ってるんですよ。

確かに、片方を持ってもらった方が、ガジガジし易いだろうけど…

これって、ズルいだけな気が…σ(^_^;)




お読みいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、応援のポチをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村


このページのトップヘ